2011年12月03日

やる夫が日本に呪いをかけるようです 最終章 その参

745 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:23:46 ID:Z2EnF3A.





           人 々 は や る 夫 に ど う 対 処 し た か … ?







746 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:24:13 ID:Z2EnF3A.

後ッ鳥ゥー羽さまが亡くなった2年後の建久3年(1241年)、
        やる夫の寵姫・烏丸局の自宅の『御影堂』を崇徳天皇御廟として『粟田宮』に大改装。

:;"” ::, /;;///", ;;;ミ, :;":, ;;;ミ ;:;. :;",,, ;;ミ                     _
::, ;;;;::li;;i;;;/;"” ::, ;;;;:; :;"” ::, ;;;; ,;:;ミ                      //
:;"” :::li;;i;;l;;:;:;"” /;;/::, ;;"、 ;:; :;"” ::, ;ミ,                     //
:”:;"゙"/;;;/” ::, ;/;;;;;;:;:;"” , ;;;;: ;:; :;"ミ`                     //
;;;";:/;;;/:, ;;;/;;;/:, ''""'";;:;";;;: _ミ                      //
:, ;;"、 ;:; :;"” ::, ;ミ,  ヽヽ                           //
, ;;;;:;";;;:;, :;;:;,:,:;,:,:;;;._ミ ヽヽ  ○ヽ○ヽ○l ○l l○l l○l./○ /○  //
/;;;/;", ;;ミ  ==二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二==
;;;/ヘYゞt'ゞk'tyメ,,゙_  /                           \
YゞKヘY〆ゞゞメヾ`ゞ/                               \
kゞ,Yハ'ソ;ヾヘゞYソYゞ                                  \ ______
ゞt;ゞ〃ゞヘッ';'ゞ                                      \
ヾゞtゞkゞゞ/____________________________\
;;、`''"ゞ,:,_ヽ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二/
;;;: ;:; :_______/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ___________
_____||_||_||;;;:::|._l_ l ll ll ll l|;;;;::| l_,.ll,._ll_,.ll,._ll_,.l..|;;;;::|l ll ll ll l|;;;:::||_||_||______
. ||  ||  ||  ||  ||  ||;;;:::|l__l l.._|l_.,|l_.,|l.._||;;;;::|  ||    || .|;;;;::|l_.,|l_.,|l.._|l _||;;;:::||  ||  ||  ||  ||  ||
._||_||_||_||_||_||;;;:::|!;;;;;‖‖‖‖;;||;;;;::|‖‖‖‖‖‖|;;;;::|‖‖‖‖!,|;;;:::||_||_||_||_||_||_
:::::::_:::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
=| |==| | : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | |==| |=



ちなみにこの『粟田宮』、後の応仁の乱(1467年)で消失している。
                                            .::... .   . .':::;:, .:.
                                       . :::. . ..:.:λ:: ::'; ::,)、::.:;.:,:;.:
      .::... .   . .':::;:, .:.                 .::... .   . .':::;:, .:.:ソ)人ノ从:.ソ)ノ ):.: .;,.'
 . :::. . ..:.:λ:: ::'; ::,)、::.:;.:,:;.:           . :::. . ..:.:λ:: ::'; ::,)、::.:;.:,:;.::Vィ'  (ソヘ (::.:.:'.,; :. .
 ヾ::.:ソ)人ノ从:.ソ)ノ ):.: .;,.'    .::... .   . .'::ヾ::.:ソ)人ノ从:.ソ)ノ ):.: .;,.'       て:;;':.
   .::Vィ'  (ソヘ (::.:.:'.,; . :::. . ..:.:λ:: ::'; ::,)、::.:;.:,:;.::Vィ'  (ソヘ (::.:.:'.,; :. .        (::..
 ',:; .::)       て:;;':. ヾ::.:ソ)人ノ从:.ソ)ノ )',:; .::)       て:;;':.:::)    ヘ ソハ   ,ゞ.:.
 ..:.(ノ        (::..   .::Vィ'  (ソヘ (::.:.:..:.(ノ        (::..ソ   ノ:.::.:.. :(    (: :.
  .::::)    ヘ ソハ   ,ゞ.:.',:; .::)       て:;;':.::::)    ヘ ソハ   ,ゞ.:.   (::..::..:::.::ノ    ):::...

明応6年(1497年)、後述する光明院観勝寺の住持・幸盛上人が「崇徳天皇御廟」として再興、現在に至る。

※崇徳天皇御廟 東山区祇園町南側570-2


747 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:24:28 ID:Z2EnF3A.

               1264年、やる夫の100回忌式年祭を壮行。

                      _,.-'"´ 三ミ、ー-、
                     / / ィ /⌒`⌒ヽ\
                   / / / /    呪  | ヽ
                  /    / イ´^ー、   ,.. 、)、 ',
                , '   / / //ヽ、 ゚ゝ  イ ゚ノ| |
               //イ    / /::::、  '´  ` ̄'|| |
               / /イ   /  |::::::| / _┗'  ,イ 、|
                /   /  |::::::| ┃r=━┫;:/ | |ヽ
               / / ,イ ,'  | ハ:::::| /!ー-、K ;:/ | |\
                 /  / / ! \| | |::::::::::|! /!  ! |
                , /  / / |┐ \ `━彡' |   !ヾー-、
                / /イ | ハ! |==、  ̄乙/{,川ハ!     `ヽ、
                , ' / イ 川ハ、o | `='"oネ、リヾ、      ヽ
                 / 人 リヾ `ー、_,彡'"|,リ'   ヽ   _,. ' 〉

             以降、100年ごとに式年祭が行われるようになる。


748 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:24:43 ID:Z2EnF3A.

建治年間(1275〜77年)、やる夫の霊が出た藤寺を発展させ、光明院観勝寺(現・安井金比羅宮)が建立。

                 |=|_|^|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|^|=|
                 |=|_|^|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|^|=|
                 |=|_|^|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|^|=|
               ,.r''"=|_|^|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|^|=`゙'、,,
             ,.r''"=/^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|ヽ=`''、,,
          __,.r''"=/^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|=`゙''-、__.;i;';.
       :、;;`、エ@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@エr''´.;i;';.
       ;i;';.:;;:、;<__人__>-------<=二二二二二二二二二=>-------<__人__>.;i;';.Y;:;;::
       :;;::、;;:。; |□|田田田田田||.(;;;)(;;;)(;;;)(;;;)(;;;)(;;;) ||田田田田田|□|;:。;:;;::。;:;;::、
       `;`;;i`.:;:i..''|| :田田田田癶||ロロ|    .§. .   .. . |ロロ||癶田田田田 .||'`,:'':'`:Y:'';;::,:'':';:
       `;i`.;` ;;i`´.||〒〒〒〒(:::::)ロロ|   .,--§--.、   .|ロロ(:::::)〒〒〒〒';.,,;;`;;i':';:;..,,:'':';:;"
       `;;ii|!:;. ,,;...;)}{{.|llll|llll|llll|llll|┃||ロロ|____.| ̄ ̄ ̄ ̄||___|ロロ||┃llll|llll|llll|llll|.}}ヾ':';:;..,"i|!i|!,:'':';:;..
       ─-==-_─三─≡-=─-==-.::::; ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、:::..─-==-_─三─≡-=─-==-_
       二三_-==-_─ ̄三─≡ ̄-:::::/: : : : : : : : : : : ヽ::::.-==-_─-==-_─三─≡-==-_
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       最 初 の 元 寇 ( 文 永 の 役 ) は 1274 年 の こ と で あ る 。
____________________________________________

         ※京都市東山区
          ホームページ ttp://www.yasui-konpiragu.or.jp/


749 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:24:56 ID:Z2EnF3A.

やらない夫によって建てられた、紫宸殿を模した建造物、頓証寺殿。現在、その門には
『頓証堂』という扁額が応永21年(1414年)以来掛けられているが、その文字を書いたのは…

           ノ_二三_-==-_─ ̄三─≡ ̄-三==_-二=三≡-_─_二三_-==
          /二=_-三 ̄≡_-==─≡_- ̄_=≡_二三二=_-三 ̄≡_-==─≡_- ̄
      ,,_,,,-''''=_-三 ̄≡_-==─≡- ̄_=≡__二三二=_-三≡_-==─≡_- ̄=≡_
_,_,,_,,,-'''________________________________
ヽ @==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@=
 `ヽ丶.}{ |艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸
   \}{ |l|! ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄::┣━Д━┫:: ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄||
     }{ |l|!: ::::::::|iiiiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiii|jjjjjjjjjjjjjjjjjjj↑jjjjjjjjjjjjjjjjj|iiiiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiii|ir;
  γ;;⌒ ノヽ;;);⌒ ヽ:::::::::::::::| :::: :: ::::::| :: :::: :::::::||  |__||  | ||__|  .| :: :: :: :::::| :: :: : (:;;ソ
r;;ゞ(;:: 丿;:: ;;;;;ヾ;;),,):.__|.___|..___||=.=.==│==== |____|____`(∵(;ゝ
(:: ;;;;ソ;; ) ;::ソゝヾ) ;;):::)==ii==ii==ii==ii==ii==|^|____│____|^|==ii==ii==ii(ソ∴∵
(::: :(;;;;;(  ;::). (;ゝノ ::)Y...|| ̄ ̄`゙r| ̄ ̄ ̄/l----------|---------lヽ ̄ ̄ ̄|(∴ミ∵丿
((:::(::;〆;;;ゝ;:: ;::))( ;::),ブ__||_________||________/l-----------|----------lヽ____(∵ゝ丿;`ベ∴
`ベ(; ゛(;;; (:::: ソ)::〆:ソ|il!li!li|il!li!li|il!li!li|il!li/l------------|-----------|ヽ (;ゝノ∵∴;(∴
                                 │
                                 └扁額というのは、こういうやつ



                         , ゝV /__                  / {
                      ,   '. : . : . ∠__ . : . >- . ,,       / /
                    , '. : . : , . : .'. : . : . : \´. : . : . : ¨ ' : .  / /
                  /. : . : /. : . /: /. : . : . : . : . : . : . : . : .X´ <___
                 /. : . : /. : ./:/ . メ: /. /. : . : i. : . :ヘ . : . :/. : \_____{
               / . : . : . {. : . :/./| :/. :/ ./ . : . : /. : . : .|ニ. : .| . : . :ヘ
             /. : . : . : . ∧. : ハ:ir'テミ :! :/. :/メ. /. : / . : |彡 /|. : . : .ヘ
             . : . : . : /´  ヽ{ >弋ソヽ」//_: / . :/. : /│. : . : .ヘ
             . : . : /     /. :{   ,     " ̄ヾイ 'l=、 /  V. : . : .ヘ
             . : /        |. :∧  r-        /. :/ }}    V. : . : .ヘ
             /        ∨ \ ー'       イ/≠=ァ     V. : . : .ヘ
             ―‐fニニ ー― 、    ,r>-<ヽ´ // ヽ イ=ヽ    V. : . : .ヘ
              ̄ ヽニ、`    }-、 /:: ィ':::///vィ====<二ヽ\   V. : . : . ヽ
                    ̄¨' ,  iレ'。/ |::::| | !V \  / ヽム/>}    V. : . : . :\
                     │  |/ ,イ ┴ム  / X  / ∨ !    ヽ ヽ. : . : .
                     │  |   辷'    X   /X´ /ム┘ , イ¨:{\\. : .
                     │  ∨ /ヽ厂 /  X   X//__/:::::::::::::ヽ \\

                         後 小 松 天 皇 。

せっかく南北朝が統一されたというのに、自分(北朝)の皇子を皇位に無理やり就けたため
南朝方の武装蜂起を招き、あわや鎌倉時代末の動乱再び、という事態にしかけたので
早めにやる夫のご機嫌をうかがった。ゴメンナサイする相手が違うような気もするが。


750 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:27:10 ID:Z2EnF3A.

ここからやる夫の祟りの話はしばらく消える。朝廷は政治にほぼ全くノータッチ。
それが呪いによるものであり、当たり前のことだと信じられていたのかもしれない。
まさに「皇を取って民となし、民を皇となさん」という状況。

       _,,,,,,,,                 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,         ..|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;_;、 '
   ,r'          /=ミ         .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、r'〈-‐‐'''"
  /           彡ll',''´        .'l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、、ィ:::::::::::'i
. /             彡lll          .├----------―'''''"  ゝ';:::::::::;⊥,
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ           |---.、   ,、-――    ゙;;;r'"ー 、',
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ           ',,,,,,,,_ ',  ,' ._,,,,,,,,,,__,、 -  リ r ノ.ノ l
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |          . l┴'‐' i  ; '┴'‐''", ' "´ ;  ^r'ノ
 |.   ,'           //          . |、, ,ノ.l  ' - ,.,.,.、- "  / ' -' j
. ',. ,'           , r'            ゙、ゝ、l   、     /   't‐"
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |             ゙、 L__ 、-ヽ    l   / .|ラ'it''"i、
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、          .   ', _r;ニ;‐、,ゝ.ヽ、,, ., / ,、r',r" `''".\
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''        ゙fゝ、 ゙̄フ`'‐、, .,、r' ,r.',r'"    / `''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |        ,,,,、、、、ヽiリ川ゞ、,,,、r'"_,,,,、レ'     /|
.  |  |  .l i       / ./ |  |             人リルr‐'  ̄     ,、 -''"  |

    室町中期・戦国時代にはやる夫の呪いは話題になっていないようだ。
    一番あってもおかしくない時代の気はするが…


751 :名無しのやる夫だお:2010/06/05(土) 20:28:07 ID:jDr8YpV6
元冦までやる夫のせいにされても、その、なんだ、困る。


753 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:28:46 ID:Z2EnF3A.

         再びやる夫の呪いが注目される土台を作っちゃったのが、この人。
                                 ,.、
                             /:l::\
                              |:::!::::::|
                             | :!::::::! _ __ _
                            |::l::::::|´:/,.-‐<::\
                              ,. ―┴゙ーく:/ /    } .:.:ヽ
                           {`ー---―::'}:く.     l ..::.::l
                        /`二¨二 ̄´ヽ::ヽ.   | ..::.::|
                           /  二ニ二 ヽ. } :::}.    l ..::.::|
                       l__ _  _ _   ,.へ;リ     | ..::.::|
                       {テテ!  fテテ、_  ,.-、ヽ.___  |..:::.:::|
                         厂:r| -、 ̄´ノ    ! :}:::::入ゝ--"
                  __ ____ ______{:::/ 'ー‐'ヽ :::::   丿//::::::!  _____ _
             /:::::| ::::::::::::::::::!{  ━   )  |ー  }::Υ´7 ̄:::::::::::::::::::/:::::::::\
             / :::::::: | ::::::::::::::::::人_` ⌒   __, 八__丿::ノ:::/:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::
             / ::::::::::::::::|_::::::::/ヽ、:\._;三二´-‐'::/::/::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::

         家康は徳川幕藩体制100年の計として、徳川幕藩体制の理論武装、
         すなわち『なぜ徳川幕府が日本を治めるのか?』の理屈付けをした。

                 この理論武装は2つの柱で形成される。


754 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:29:14 ID:Z2EnF3A.

   『湯武放伐論』というものがある。 儒学最大の難問(critical issue)と言われている。
                           , -‐-.、
                        _,.,_ i  _,,,,,...!..,,,,,_
                        ,' ,..-`:'´:::;;:::::::::::::::::::`':..、
                      . Y:::::::/´  `ヾ、:::::ノ´ ヾヽ
                      ,l:::::::::>        ~    .|::|
                     / !::::::,' / `ヽ、   /ヽ |:|
                     / /' ヽ:l.  ',´0.7   {!.0.7 ||!
                   / /  | 9.l:l    ̄    l ̄ |.l .
             .     / /.  ヽ,..''        _ !   .|′
                 / /      ハ   __,、ィ.=__=ュ、,,'
                / /      ,'. ',     ̄ ̄ ̄ ./
             .   l  l     /lヽ. ゝ、,     ,,   /
                l  l    /:::::l:::ヽ   ` 'ーl!‐.'´!ヽ

儒教における最大の罪。それは臣下の君主に対する『仁』の違反、子の親に対する『孝』の違反である。



その昔の中国。
                ,‐- ∠ _ヽ∧|リ\: .\\: : : .丶 : .∨,ハ : : l\:ヽ: .ヽ:
                ヽ, .: -==≧ミ从 : . ヽ: .\\: : : .ヽ: .∨ハ: : .l .::l: :l: .:|ヽ
                 /.://:|: l '⌒′ ', : | l:ヽ: .\ヽ、: . \八ハ : l.:::l.: :l: :|/.
               ノ / /.: :|: .l      ∨//∧: :l >- 、: . 〉ハ/ :/.:::| : :l :|.:
               /.:/ /.: : :| : l\_)l (_///,∠; :l | :| :|\_///.:::lヽ | 乂
             /l ::|.:l.:l.: : :|人ト-__、/ イ _|_l /:/:/ \\_/.:::/ ∨.;'.::ト
               Y.:|.:l;_;_;」L..イ行ハ   ´/ l行ハ`≧=≠/\<ニノ ;'∨.::::
                ヽl.:ト.: .:|V ヽヾ‐'ノ   -ヾ-'////://   /  / │.::::
                 ヽl丶:|: '; ∧<        ////:/人       .:'  │.::;'
                   \」: .:ヽ. \ ‐ --   〃/://      /   l .:;'
                    /|: ;ハ.:ヽヽ\ `   /,/:/‐┐   /      ,'.:;'
                    ' レ'l.:| :l :| :l ヽ-<∠/:/  l        ;'/  |
                     /:/| :l :| :l  / ̄/:/    l        :/  |

               夏の桀王は暴君だったので、殷の湯王がこれを討ち、殷王朝を起こした。
               殷の紂王は暴君だったので、周の武王がこれを討ち、周王朝を起こした。

                       ※歴史上の妲己は、紂王(帝辛)の愛人です。


755 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:29:32 ID:Z2EnF3A.

                       __r‐‐-、
                    , ::、::::::::::::::::ヽヌ
                   // ゝ一 ⌒ヽ:::',
                   }:!イヽ   /ヽ r':::}     殷の湯王は夏の臣なのに、
                     [ ヒT}   ヘt+- ifヽ     君の桀王を討った。
                      i  7     ̄  ' i }
                    i  > ヽ -、   +イ     周の武王は殷の臣なのに、
                        ', ´`ー-一` ノ| i     君の紂王を討った。
                      人  ~  _, ' j {
                   _ ,イ::::::::::T  ̄  ハ_!     たしかに、そのおかげで
              一'  ' ヘ::::::::::ト、   j }::::ヌ、    世の中は良くなった…
              /      \、:::::ヘヽ  j |:::::! \
           ,'  ヽ         ヘ::::::ヽヽ j |:::::|    ヽ だが…
           /     ',   i    ヘ::::::ヽ Y j::::::{  i  ヘ



_________________________________________
          \ \ \    / / / / / ``´  `|ヘ ヽ.\\`ー ___
          \\  ー=ニ´_ -'´// / /       / l ト、ヽ \\ `ー-
          \\ >‐ '  ̄_ - '´ / / /      / ||ヽ \ \ ` ‐--
          、 >ニ- ァ´/, -ァ ´ / /      / / ト 、 \ \` ー --
           >'´  /// / /ミェ、    、 , /   _,>ィ\Λ 、\ー--
          /   //ィ´ / ,ィ´l |. Λ (タj___} {_!、,ィ(タ} /ヽ/ } ト、\`ー-
          |  / /´ /ィ/´// Λ !l  ヽ`ニ´.ア| {ヽ′…彡 .ト、.Λ .\`ー-
          \| | / / 〃 / Λl.|      j  .       | Λ ヽ\ヽ
          ―   / /  ////|     /j  ::、      √\\\\
          ー-  | |  /‐ ´//Λ     {:{.___.-      Λ\ \`ー=ニ
          ― |   ‐ ´///Λ  _,. ィ - !iゝ、    /|-ヘ、\` ー--
          二 |  -‐ '´/// /ト、彡'´く_ ̄_> ミェ、 / | | \ ` ー ニ
          ---     ‐ ´/ / //小、   、二    >ミ / Λト、 \` ー-
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      そ の 行 為 は 『 仁 』 に 背 い て い る の で は な い か !?


756 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:29:46 ID:Z2EnF3A.

湯武の場合は『天からの命令』による主君打倒=『放伐』だから仁には反していない、
という理論があることはあった。『湯武放伐論』肯定の理論である。彼はこれを当てはめようとした。
                                ,.、
                            /:l::\
                             |:::!::::::|
                            | :!::::::! _ __ _
                           |::l::::::|´:/,.-‐<::\
                             ,. ―┴゙ーく:/ /    } .:.:ヽ
                          {`ー---―::'}:く.     l ..::.::l
                       /`二¨二 ̄´ヽ::ヽ.   | ..::.::|
                          /  二ニ二 ヽ. } :::}.    l ..::.::|
                      l__ _  _ _   ,.へ;リ     | ..::.::|
                      {テテ!  fテテ、_  ,.-、ヽ.___  |..:::.:::|
                        厂:r| -、 ̄´ノ    ! :}:::::入ゝ--"
                 __ ____ ______{:::/ 'ー‐'ヽ :::::   丿//::::::!  _____ _
            /:::::| ::::::::::::::::::!{  ━   )  |ー  }::Υ´7 ̄:::::::::::::::::::/:::::::::\
            / :::::::: | ::::::::::::::::::人_` ⌒   __, 八__丿::ノ:::/:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::
            / ::::::::::::::::|_::::::::/ヽ、:\._;三二´-‐'::/::/::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::

     実際、家康は豊臣の臣でありながらその地位を簒奪していたからである。
     なので「家康の行った行為は『天命』と言えるのか?」という点の証明が必要になった。


757 :名無しのやる夫だお:2010/06/05(土) 20:29:55 ID:J9pPSSdA
>>751 どっちかというと、為政者の言い訳に利用されたのかもね
「こんなに世が乱れるのは俺が無能だからじゃない、祟りのせいなんだ!」みたいな感じで


758 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:29:58 ID:Z2EnF3A.

   _ミ k                     7/////___
 / -Nlk √ヽ              , -' て 'カ ///彳⌒i
 i /⌒Yl `^\\           _/ _ -二   'ィ イ//   l
 l Y  Y   _,_\ ,        //_,,,_      lリ//    l
 ! ! r"イ  彳⌒_\ ,    , /' /_⌒弋     kh k,  l    心配ご無用!
  \  イ   , (*うy,ヽ   lf  / (*う_       lハ _/  l
   ヾ yイ,_`,_`,_~` '- `ォ   !l  '  - '", _,' _,' '  lハ _,,y /     あなたは、自分の欲望に従って
    ` /ィ1.,_`,_ `  ::l       ' ' '     jハハ  /      今の地位に居るのではありません。
    /イl        ::l              jハ 人
    //1       j               Yハハ\      すべて天下のため!
      ハ  ヵクク/ヾ_ ^` ヽ\\ヽヽ丶   yハハハ
      ハ/ /入`t- ,_~_ __,,, ,,,  ァ`\\ /ルイハリ\     『私心無き行為』で
      /メ    YT..’   ̄‘--'チ/     メヽ-−┐`ヽ`     万民に平和をもたらしたのです!
        `    キ::::...  ..:::_ ,ヲノ    /  l  )  l
        人   ヾ ニ二 孑'    /  ,/   _,イ      これすなわち『天命』なのです!
         ハ           / ィ ' _, -〜"xy\
         /X        y// _,/  _,Xメ'   入,,___ __
        /   //`メ+/,_/y'//_, ィ   _,Xメ'   /     ̄

林羅山は家康にこうアドバイスした。以後、家康はこの主張を前面に押し出す。
自分の行為は私心ではない『天命』だ。これが理論武装の柱その1、『なぜ徳川が治めるのか?』の部分。


759 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:31:57 ID:Z2EnF3A.

問題はもう一つの柱だった。ある意味、家康の不運。ある意味、秀吉の家康に対する最大の呪い。
                                ,.、
                            /:l::\
                             |:::!::::::|
                            | :!::::::! _ __ _
                           |::l::::::|´:/,.-‐<::\
                             ,. ―┴゙ーく:/ /    } .:.:ヽ
                          {`ー---―::'}:く.     l ..::.::l
                       /`二¨二 ̄´ヽ::ヽ.   | ..::.::|
                          /  二ニ二 ヽ. } :::}.    l ..::.::|
                      l__ _  _ _   ,.へ;リ     | ..::.::|
                      {テテ!  fテテ、_  ,.-、ヽ.___  |..:::.:::|
                        厂:r| -、 ̄´ノ    ! :}:::::入ゝ--"
                 __ ____ ______{:::/ 'ー‐'ヽ :::::   丿//::::::!  _____ _
            /:::::| ::::::::::::::::::!{  ━   )  |ー  }::Υ´7 ̄:::::::::::::::::::/:::::::::\
            / :::::::: | ::::::::::::::::::人_` ⌒   __, 八__丿::ノ:::/:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::
            / ::::::::::::::::|_::::::::/ヽ、:\._;三二´-‐'::/::/::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::

豊臣政権は「関白」などの朝廷組織を利用した政権だったのに対し、彼は『幕府』という制度を採用した。
なぜ豊臣政権のような朝廷組織ではない『幕府』でなければならないのか? 理由は単純。
豊臣政権を完全に有名無実にするため、彼らをハブるために全く別の組織を起こす手法を選んだからだ。


760 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:32:26 ID:Z2EnF3A.

しかし、そんなあざとい目論見を主張するわけにはいかない。そこで採用されたのが

               .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、r'〈-‐‐'''"
               .'l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、、ィ:::::::::::'i
               .├----------―'''''"  ゝ';:::::::::;⊥,
                |---.、   ,、-――    ゙;;;r'"ー 、',
                ',,,,,,,,_ ',  ,' ._,,,,,,,,,,__,、 -  リ r ノ.ノ l
               . l┴'‐' i  ; '┴'‐''", ' "´ ;  ^r'ノ
               . |、, ,ノ.l  ' - ,.,.,.、- "  / ' -' j
                 ゙、ゝ、l   、     /   't‐"
                 ゙、 L__ 、-ヽ    l   / .|ラ'it''"i、
               .   ', _r;ニ;‐、,ゝ.ヽ、,, ., / ,、r',r" `''".\
                  ゙fゝ、 ゙̄フ`'‐、, .,、r' ,r.',r'"    / `''''
               ,,,,、、、、ヽiリ川ゞ、,,,、r'"_,,,,、レ'     /|
                   人リルr‐'  ̄     ,、 -''"  |
                   / ヾリ''   ._,,,,、-''"      |

『豊臣政権は世に平和をもたらす能力が組織的になかった。だから別組織を起こしたのだ』
という主張だった。これが理論武装の柱のもう一つ、『なぜ幕府なのか?』の主張だった。


761 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:33:52 ID:Z2EnF3A.

         _
        /O \
         |. °  |
        \_,/
          |
    / ̄ ̄ ̄ ̄ \
   /            \
  /               ヽ
 /              |   この主張が
 |    ノ    `ヽ     |   核地雷になったにょろ。
 ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /
  \_ /⌒l        /
   l/  /三三三三三l.
  / |   l   ___ ヽ


762 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:34:03 ID:Z2EnF3A.

         _
        /O \
         |. °  |       豊臣政権は、形式的には
        \_,/       『朝廷組織』だったにょろ。
          |
    / ̄ ̄ ̄ ̄ \      実質はともかく、
   /            \    形式上は天皇を頂点とする
  /               ヽ    政治体制だったにょろ。
 /              |
 |    ノ    `ヽ     |   前任者の政権、すなわち
 ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /   『朝廷組織』に当事者能力がないから
  \_ /⌒l        /    という理由で
   l/  /三三三三三l.     徳川幕府が開かれたにょろ。
  / |   l   ___ ヽ


763 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:34:22 ID:Z2EnF3A.

         _
        /O \
         |. °  |
        \_,/
          |          じゃあ、
    / ̄ ̄ ̄ ̄ \
   /            \     『 朝 廷 組 織 に
  /               ヽ
 /              |     当 事 者 能 力 が
 |    ノ    `ヽ     |
 ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /     あ っ た ら ? 』
  \_ /⌒l        /
   l/  /三三三三三l.
  / |   l   ___ ヽ



765 :名無しのやる夫だお:2010/06/05(土) 20:35:31 ID:a5DwMVS.
当事者能力があったら、呪いが発動するわけか。


766 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:35:46 ID:Z2EnF3A.

            _
          /O \
           |. °  |
          \_,/
            |
        / ̄ ̄ ̄ ̄ \
      /            \     『当事者能力がないから
.     /              ヽ    代わりにやってるんだ』
    /  /      \    |    と言った手前、
    |    ●    ●      |    朝廷組織に
    ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /    当事者能力があったら…
 /⌒ヽ_\    ゝ._)     / /⌒i
 \ /:::::/;l三三三三三三三l /  ./
.   /:::::/ |_     ___ ヘ、__/
.  `ヽ< |  |    |     | ヾ:::彡'


767 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:35:57 ID:Z2EnF3A.

                                ,.、
                            /:l::\
                             |:::!::::::|
                            | :!::::::! _ __ _
                           |::l::::::|´:/,.-‐<::\
                             ,. ―┴゙ーく:/ /    } .:.:ヽ
                          {`ー---―::'}:く.     l ..::.::l
                       /`二¨二 ̄´ヽ::ヽ.   | ..::.::|
                          /  二ニ二 ヽ. } :::}.    l ..::.::|
                      l__ _  _ _   ,.へ;リ     | ..::.::|
                      {テテ!  fテテ、_  ,.-、ヽ.___  |..:::.:::|
                        厂:r| -、 ̄´ノ    ! :}:::::入ゝ--"
                 __ ____ ______{:::/ 'ー‐'ヽ :::::   丿//::::::!  _____ _
            /:::::| ::::::::::::::::::!{  ━   )  |ー  }::Υ´7 ̄:::::::::::::::::::/:::::::::\
            / :::::::: | ::::::::::::::::::人_` ⌒   __, 八__丿::ノ:::/:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::
            / ::::::::::::::::|_::::::::/ヽ、:\._;三二´-‐'::/::/::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::

   幕 府 は 返 上 し な け れ ば な ら な い こ と に な る に ょ ろ 。


768 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:36:08 ID:Z2EnF3A.

                                 _
                                 /O \
                                 |. °  |
簒奪者・家康の前の権力者の政権が          \_,/
同じように幕府だったら、                 /
『前の政権の当事者能力欠如』     ./ ̄ ̄ ̄ ̄ \
という主張は              ./             \
「前幕府の解体」という形に      /   \         ヽ
することができたにょろ。      /   ●           |
                     | 、_,、_, ⊂⊃        |
その場合は              ヽ {_ノ           /
解体するのだから           \            /
権力の返上なんて事態は     (`ヽ l三三三三三三三l
発生しえないにょろ。        ヽ、/     ___ ヽ



            _
          /O \
           |. °  |        でも実際の簒奪者・家康の前の政権、
          \_,/         豊臣政権は「朝廷組織」。
            |
        / ̄ ̄ ̄ ̄ \        なので簒奪者なのに
      /            \      本来なら否定・解体しなければならばならない
.     /              ヽ     前政権の組織を解体することができず
    /  /      \    |     前の組織が『残っちゃった』にょろ。
    |    ●    ●      |
    ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /     解体したら征夷大将軍をくれる
 /⌒ヽ_\    ゝ._)     / /⌒i   人・組織がなくなっちゃう
 \ /:::::/;l三三三三三三三l /  ./   =「幕府も作れない」し。
.   /:::::/ |_     ___ ヘ、__/
.  `ヽ< |  |    |     | ヾ:::彡'


769 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:36:20 ID:Z2EnF3A.

         _
        /O \
         |. °  |       前政権の組織を解体できない故に、
        \_,/       現徳川幕府は否応なしに
          |         『前政権(=朝廷)の代行組織』という面を
    / ̄ ̄ ̄ ̄ \      隠すことができなかったにょろ
   /            \
  /               ヽ    簒奪者として否定しなければならない
 /              |   前政権が解体不可能な
 |    ノ    `ヽ     |   朝廷組織だった。
 ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /
  \_ /⌒l        /    家康最大の不幸であり、
   l/  /三三三三三l.     秀吉の最高の呪いにょろね。
  / |   l   ___ ヽ



            _
          /O \
           |. °  |
          \_,/
            |
        / ̄ ̄ ̄ ̄ \
      /            \     『徳川幕府は朝廷の代行に過ぎない』
.     /              ヽ
    /  /      \    |    ここで朝廷の人たちは
    |    ●    ●      |    思い出すことになるにょろ。
    ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /
 /⌒ヽ_\    ゝ._)     / /⌒i
 \ /:::::/;l三三三三三三三l /  ./
.   /:::::/ |_     ___ ヘ、__/
.  `ヽ< |  |    |     | ヾ:::彡'



771 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:36:44 ID:Z2EnF3A.

自 分 た ち が な ぜ
__________________________________________
                    /                \
                  /     ,ィ三ニヽ/ニ=-、     ヽ
                 , '    //          \ li   ',
               . /    / /              l li   li l
               /     / /      呪       l li.   li l.
               .    / /:. :.           .: .:: l li   li l
                  / /::..::..::::....        .....:::::..::...l li   li l.
               . / / ,' ::::::::::::::::::::::....    ..:::::::::::::::::::::: l li   li l   皇ヲ取ッテ民トナシ、
               / / l :::::<...●..>::    ::::く....●..>. l li  li l   民ヲ皇トナサン
                /  l ::::     .:::    :::...    ::. l li  li l
               ./   !            ::::       〉 li  li.l
                  l:..            :.       :::l li  li
                 ハ:::::...       ヾニア      ..::::l li  li
                / l::::::::..  :.   -=====-、  :.  .::::::l li  li
               ./  ハ:::::::::. ヽril'"ュililililililililililiェ /!  ::::::::l .li  li
                 li. li::::::::.   Vl/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;lil/  :::::::/ .li   li
                 li ヽ::::::..  \:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;li   ::::/li. li.  li
                 li |l |\:::..   ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/   .::イ li li  li.
                 li li l  \    ヽニ二ニ'  / |  li.li li
                 li li l.    \  ‐----‐  /   |  li li li
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      マ ツ リ ゴ ト か ら 遠 ざ け ら れ た の か を …


772 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:38:19 ID:Z2EnF3A.

            _
          /O \
           |. °  |        これに加え、江戸時代は
          \_,/         庶民文化が花開き、
            |           『保元物語』や『太平記』が
        / ̄ ̄ ̄ ̄ \        一般にも読まれるようになるにょろ。
      /            \
.     /              ヽ     その影響を受けて、
    /  /      \    |     謡曲『松山天狗』、狂言『讃岐院』、
    |    ●    ●      |     上田秋成『雨月物語』、
    ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /     滝沢馬琴『椿説弓張月』などが
 /⌒ヽ_\    ゝ._)     / /⌒i   世に登場。
 \ /:::::/;l三三三三三三三l /  ./
.   /:::::/ |_     ___ ヘ、__/   やる夫の呪いは
.  `ヽ< |  |    |     | ヾ:::彡'    広く知られることになったにょろ。


773 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:39:37 ID:Z2EnF3A.

                                      _
                                      /O \
ちょっと脇道に逸れるけど…                   |. °  |
                                     \_,/
                                     /
その後、『崎門学』という               ./ ̄ ̄ ̄ ̄ \
儒学の学派が登場するにょろ。        ./             \
                           /   \         ヽ
この学派は                   ./   ●           |
『湯武放伐論』を『否定』するにょろ。     | 、_,、_, ⊂⊃        |
                          ヽ {_ノ           /
2つの理論武装の柱のうち           \            /
最初の方を否定する学派にょろ。      (`ヽ l三三三三三三三l
                          ヽ、/     ___ ヽ



         _
        /O \
         |. °  |
        \_,/
          |         この学派の登場で
    / ̄ ̄ ̄ ̄ \      徳川幕府の理論武装を
   /            \     2つとも否定できる理論が
  /               ヽ    完成するにょろ。
 /              |
 |    ノ    `ヽ     |   後の倒幕理論の
 ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /   支柱となっていくにょろ。
  \_ /⌒l        /
   l/  /三三三三三l.
  / |   l   ___ ヽ


774 :名無しのやる夫だお:2010/06/05(土) 20:40:01 ID:XaxhatNI
江戸幕府のおかげで庶民文化が根強いんだから感謝してもしきれんわ

775 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:41:02 ID:Z2EnF3A.

元治元年(1864年) 崇徳院700年式年祭が行われた年…

         /     ヽ|  lヽ    / l       ヽ\.  | ||       ヽ\         ,、 ||ヽノ
        /        ヽ ヾヽ,.ミ-、/ 丿    ,..   \ヽ. | ||         ,..\ヽ.      / \.|| (
   ,..    ./         ノl ̄ヽ ミ   ||   / \   ヽ\| ||      ./ \ヽ\   / ●  \ )
  / \/'''‐-,,,,,____,,-‐' /ヽ_ノ ミ   || / ●  \.  \| ||    / ●  \ヽ\ `''ー---ー''くヽ'
/ ● /"'''‐-,,,,,___,,-‐' / ヽ彡    || `'''ー---,-、く     | ||ヽ   `'''ー---ー'''く ヽ\ノ `ー'`ヽ ヽ
`'''ー---/"'''‐-,,,,,____,,-‐'' ,/彡      ||ノ_,,`ー/ .\ヽ.  | ||ヽ\ ノ_,,`ー'`,⌒`lヽ、.   ;"'''ー- .,,_`lヽ
/ ノ`ー' "'''‐-,,,,,______,,-‐'' 彡       ||ノ //_,,,......,,,_\.   | ||  ヽ\、,,-‐''ヽ ,/`l ヽ  / ● _,.-'" /_
/ ヽy,;--ー‐""'''‐-,,,,,_ヽ  ノヽ、 彡     || | `'ゝノ、,_、 ,ヽく   | ||   ヽソ-ー''''''`ヽ'  | /_,.-‐''"/`ヽ/
  /    //     ~""','、,,ノ`y彡      |'  /丿//y//,⌒`、 | ||_    ヽ\ヽ、.  ノヽ、/丿 ノ_./ヽ
/,,-‐'''""~""'''‐-,,,,,_  /ヽ  /l       | く,ーく| `'''' Lヽ ヾゝ,| ||ヽ    \ /ー''' 彡 ヽ| ヾ   / /
''"    //      `yヽノ`ー' |.     /|ー-ヽ、ヽ     ./ /( レ'ノヽ     / ≡ /ヽ___/ヽ、ヽ-‐、ノ|
,,,-‐'''""~""'''‐-,,,,_ / 丿ヽ   |    , //|'''' ‐-ヾ)う"''' ‐- ,,,l' `'゛/ |     ー';'''  / ヽ、 ヽ-ー'' ヽ、
   //      `y':/‐'      |    .// |   / "く`"''' ‐/  /  /.      (  くヽ、ノ\ /≡/ヽ彡ヽ

7月に『禁門の変(蛤御門の変)』。長州藩が京都市内で挙兵。武力鎮圧されるが、
内裏に銃弾が飛び込むまでの事態に発展。 この年は四国艦隊下関砲撃事件も起こっている。



                          ______
                         r〃〃〃 f7⌒ろ)
                          l‖‖‖ ||   f灯
                           |‖‖‖ ||   | |
                           |儿儿儿._」⊥厶
                          〔__o____o_≦ト、
                .          「⌒ヽノ   ヽ|l __  ヽ
                         |ヘ、 rノ¬、 l「r,ヽ  i
               むむむ….     l ー| `ー'  ||、_八 |
                          l │     ll  〃V
                           、{`―-ヽ ,〃 〃  \
                           __\ rテ ノ´ 〃   / ー- 、
                .          ,ィ(⊆≧リ≦⊇)〃   /     rク\
                .       /   | ̄r少}¨ ̄〃   /    /′ ヽ


776 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:41:25 ID:Z2EnF3A.

                   |┃       <三))ノ  |((三シ    ┃|
              |┃ _,,.-‐‐‐-、_    _,,.-‐‐‐-、_.:::|ニヽ
             /ヽ┃  -、‐tーゥ‐-;-   -、-tー┬-;- | ヽ |
             |/rl |   ヽ` ̄ ̄´三|  |三` ̄ ̄´  |::::l| |    いかがされました?
             |に|.|     ̄ ̄  三|  |三  ̄ ̄ /| .| |
             .l  |.\    |   .(三|  |三)ll     | |⌒./     陛下。
             `ー|:.:.:|       ^t_ァ^   。 .| |__ノ
             .| |:.:.:|                     | | |;|
              | |:.:.:|   t‐=ニニニニニニニニ=‐イ. | | .:| |
              |;:.:|:.:.:|  `'ー-ニニニニニニニニ-‐" . | | .:| :|
             /|;:.:\:.`、               /. / .:| .:|-、_
         -‐r´ ;:|;:.:  \ `"''ー‐‐-----‐‐一''"´/ .:| ..|  `ー-、



                        ,r'7'7'フヽ、
                       / / / / ,r-、i
                      _/_/_/_/ /  l|
                    __/_o__o__  ̄``i
                    {,、r‐'"´<||: : : : : ̄:゙、
                    ,' ,,r―ヾ||:: : : : : : : :',
              .     { イけフ  .||f^l: : : : : : :',
              .     /   ̄   ||_リ: : : : : : : ',
                  〈、      ll |:: : : : : : : : :}
                    |―‐ヽ 〃 l: : : : : : : : /
      ああ、具視か。     l    〃=.、ヽ、_:__:__:ノ
                    ├π'"タ=-′/::::::::::::>、
                    ′`ラi|   /::::::::::::/   `ヽ、
                    //!l|l   /:::::::::::/      `ヽ、
                  / /::ll || /:::::::::::/  /´       \
                 /  /::::ll 0./:::::::::::/   l l        ヽ


777 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:41:37 ID:Z2EnF3A.

                          ______
                         r〃〃〃 f7⌒ろ)
                         l‖‖‖ ||   f灯
                        |‖‖‖ ||   | |
                        |儿儿儿._」⊥厶
この神州に夷狄が踏み込むわ、    〔__o____o_≦ト、
内裏には矢弾が舞い込むわ…     .「⌒ヽノ   ヽ|l __  ヽ
                         |ヘ、 rノ¬、 l「r,ヽ  i
      このままでは           .l ー| `ー'  ||、_八 |
      神州・日の本は          l │     ll  〃V
      どうなってしまうのか…      、{`―-ヽ ,〃 〃  \
                          __\ rテ ノ´ 〃   / ー- 、
                        .,ィ(⊆≧リ≦⊇)〃   /     rク\



                     l:;:|;:;:;:;:;|;;:;:lヽ
                    ∧:|;:;:;:;:;|:;:∧ヽ      やはり式年祭程度では
                    |/  ̄ ̄ ̄ .ヤ |     崇徳院の怨霊を
                     .| 。`ョ r´  Yf^、   鎮めることができない
                     .ィ| .◆| |◆.  |んl    ということでしょうかな…
                    {rlーtッ.l l ーtッ.|しl
                    ヽ| ヽ ム__ゝ / .|┬'    この事態は…
                        | ,ィrェェzュ、,_ | |
                        _〕:ヾzェェェッ' ./:::-、_
                     /''ト、 `ー--‐'./:::::::::::::`ー-、__
                    ,. -‐r´...::八:.`ー―‐':|:::::::::::::::::::::......)   ̄``ー-、


778 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:41:48 ID:Z2EnF3A.

                            ,r'7'7'フヽ、
                           / / / / ,r-、i
                          _/_/_/_/ /  l|
                        __/_o__o__  ̄``i
                       {,、r‐'"´<||: : : : : ̄:゙、
                       ,' ,,r―ヾ||:: : : : : : : :',
        そうだな…    .     { イけフ  .||f^l: : : : : : :',
                  .     /   ̄   ||_リ: : : : : : : ',
        やはり          〈、      ll |:: : : : : : : : :}
        あの者の具申、      |―‐ヽ 〃 l: : : : : : : : /
        実行してみるか。     l    〃=.、ヽ、_:__:__:ノ
                       ├π'"タ=-′/::::::::::::>、
                        ′`ラi|   /::::::::::::/   `ヽ、
                        //!l|l   /:::::::::::/      `ヽ、
                      / /::ll || /:::::::::::/  /´       \
                     /  /::::ll 0./:::::::::::/   l l        ヽ

                              ナカズイウンサイ
この2年前の文久2年(1862年)、和泉の儒医、中瑞雲斎という人物が朝廷にある進言をしていた。


779 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:42:01 ID:Z2EnF3A.

       その進言に基づき、孝明天皇の下で、あるプロジェクトが始動する。

                           ,r'7'7'フヽ、
                        / / / / ,r-、i
                        _/_/_/_/ /  l|
                     __/_o__o__  ̄``i
                     {,、r‐'"´<||: : : : : ̄:゙、
                     ,' ,,r―ヾ||:: : : : : : : :',
               .     { イけフ  .||f^l: : : : : : :',
               .     /   ̄   ||_リ: : : : : : : ',
                   〈、      ll |:: : : : : : : : :}
                     |―‐ヽ 〃 l: : : : : : : : /
                       l    〃=.、ヽ、_:__:__:ノ
                     ├π'"タ=-′/::::::::::::>、
                     ′`ラi|   /::::::::::::/   `ヽ、
                      //!l|l   /:::::::::::/      `ヽ、
                   / /::ll || /:::::::::::/  /´       \
                  /  /::::ll 0./:::::::::::/   l l        ヽ
                  /   /:::::ll /:::::::::::/   l.l
                 /  /:::::::ll /:::::::::::/     ll
                 /  ,':::::::::0/:::::::::::/       l
                /   l:::::::::|/:::::::::::/       l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              や る 夫  、  京  都  帰  還  計  画
__________________________________________

       ここら辺、長州藩にやる夫を利用されないようにするためとの説もある。


780 :名無しのやる夫だお:2010/06/05(土) 20:42:23 ID:a5DwMVS.
ちょ、孝明=孔明天皇かよ


781 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:43:23 ID:Z2EnF3A.

    あ 極 あ      |
    ろ は の       |
    う  い 蒼      |
    の ず 空      /
    う  こ        /
       で       /   ___
           _,/_, -−'´ヾヽ ヽ,
______,,, -―一、|   くく_,-,   ヾヽ ヽ、
              .ヽ<<  , -`_´,_,i
               ヽゝ`´,.,ィ;> ,,___ヽ
 , --,、_            〉´:::::||/ ´ くi!} ヽ、
/  /,  )       r-r-、/:::::i´`|l  ´"  ノ
l   l.`ー'- __ _____i i  i:::::::::``Y|l  /-ーi          /i
ヽ, ヽ       l;;;;;;;;;;;;;l`ーヽ;;;;、-‐'ヽ,ヾ、、_.ノ         / ヽ            --z_
 | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄l;;;;;;;;;;;;;;;l-//  \  〉し´ヾi)       /'    ヽ    |         ,>
 |  |  _______/;;;;;;;;;;;;;;;// \  \´ ヾ、|l|      /'      i、_ _,-'|         l;;;;
 |  |  i: : : /;;;;;;;;;;;;;;;;i/     ヽ、. \  ヾ}     /'       .i,、`ゝ;;;}   ,_, -ー 、_丿;;
 |  |  i: : : l;;;;;;;;;;;;;;;;;;|      ヾ、  \ ヽ,   ,|`  i    i  .|;;;;;;;;;;;;;}   ヽ、,-、;;;;;;;;;;;;;
 |  |  i: : : l;;;;;;;;;;;;;;;;;|        \   ヽ, ヽ  .l` .i .i    i i .l;;;;;;;;;;;;;;}      !;;;;;;;;;;;;;
 |  |  i : : l;;;;;;;;;;;;;;;;;;|         ヽ   ヽ. ! |` .i .i    i i .l;;;;;;;;;;;;;;}      ヽ-、;;;;;

しかし、孝明天皇自身は、このプロジェクトの途中、慶応2年(1866年)に崩御してしまう。


782 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:43:36 ID:Z2EnF3A.

だが、プロジェクトは続けられた。 彼の息子、明治天皇の下で…

                   _,,,...---.、,,...__
                 ,,.-''";;;;;;;;;;;;;ミ;;;;;;;;;;;;"'''ヽ
                 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
                  i;;;;;;;;;;;;;;,,,.-''''" `''、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
              ヽ;;;;;;;;;ノ      ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
                i;;-'         l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
               '|゙"'=..,, ,,.=;;;;"ノ  ヽ;;;;;;;..-、;;;i
                |=・=i ヽ-=・=-  i;;l,,.-、i
                    |   ,ノ  、        | -''.ノ
                  | ( __ _ ,)      l,,...ノ
                 | ,,.-'' ゙-,,      ノ T
                  ヽ"-─--`     /  |
                    _ヽ-iiiiiiiiii    ノ_,,.-''iヽ
   ,,,..---------、,,.-'''''''"ヽヽ;;;;;;;;;; ...-'' ̄_,,.'"/ニ"''-..,,,
   [==========il-''';;;;;;;_---ヽ ヽ--''" /-'''";;;;;;;;;; ̄"''、ヽ


783 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:43:50 ID:Z2EnF3A.

       慶応4年(1868年) 8月18日 崇徳院御霊の京都遷還幸の宣命、宣下。

                  /_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ィ彡三三i
                   l三`ー 、_;:;:;:;:;:;:j;:;:;:;:;:;:_;:;:;_;:-三三三三三l
                  l三  r=ミ''‐--‐';二,_ ̄    ,三三三彡彡l_
                 lミ′   ̄    ー-'"    '=ミニ彡彡/‐、ヽ
                     l;l  ,_-‐ 、    __,,.. - 、       彡彡彳、.//
                      ‖ `之ヽ、, i l´ _,ィ辷ァ-、、   彡彡'r ノ/
                  1     ̄フ/l l::. ヽこ~ ̄     彡彳~´/
                    ヽ   ´ :l .l:::.         彡ィ-‐'′
                   ゝ、  / :.  :r-、        彡′
                 / ィ:ヘ  `ヽ:__,ィ='´        彡;ヽ、
             _,,..-‐'7 /:::::::ヽ   _: :_    ヽ      ィ´.}::ヽ ヽ、
         _,-‐'´    {  ヽ:::::::::ヘ `'ー===ー-- '   /ノ /::::::ヘ, ヽー、
       ‐'"´        ヽ. \::::::::\ ー-‐‐'      /  //:::::::::::::}  ) `''ー-、
    /            \ \:::::::::ゝ、___,,.. ‐ "   //:::::::::::::::l ,'     `''ー-、
   '´               \ ヽ、;:::::ヘ 、       //::::::::::::::::ノ /         ヽ

正二位大納言・源朝臣中院通富を正使、三条西少将公充を副使とした勅使が讃岐に向かう。



            並行して、明治天皇の即位大礼の準備が始まる。

                         _,,,...---.、,,...__
                       ,,.-''";;;;;;;;;;;;;ミ;;;;;;;;;;;;"'''ヽ
                       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
                        i;;;;;;;;;;;;;;,,,.-''''" `''、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
                    ヽ;;;;;;;;;ノ      ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
                      i;;-'         l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
                     '|゙"'=..,, ,,.=;;;;"ノ  ヽ;;;;;;;..-、;;;i
                      |=・=i ヽ-=・=-  i;;l,,.-、i
                          |   ,ノ  、        | -''.ノ
                        | ( __ _ ,)      l,,...ノ
                       | ,,.-'' ゙-,,      ノ T
                        ヽ"-─--`     /  |
                          _ヽ-iiiiiiiiii    ノ_,,.-''iヽ
         ,,,..---------、,,.-'''''''"ヽヽ;;;;;;;;;; ...-'' ̄_,,.'"/ニ"''-..,,,
         [==========il-''';;;;;;;_---ヽ ヽ--''" /-'''";;;;;;;;;; ̄"''、ヽ

  この時、まだ戊辰戦争の真っ最中であり、奥羽越列藩同盟との内戦が続いていた。


784 :名無しのやる夫だお:2010/06/05(土) 20:43:50 ID:0w60J3Lg
まさかの本人


785 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:44:06 ID:Z2EnF3A.

                      リ      , '           {"
                   ノ      ;    陸奥    ,"
                   {        ',          {
                   /.          ',         ,="  その奥羽越列藩同盟は
                    /      , , ; '        {"
                 ノ  出羽  ' ',         {"     北 白 河 宮 能 久 親 王
                    /´         ;        }
               /' ' ;        , '      _,  {,      という、仁孝天皇の養子となった後
     η           |   ' ;      , '    ,οr ヽヾ     日光山輪王寺門跡を継いでいた親王を
    /´ /,、佐渡     ノ  ; ' '      ',    ./
   {,、 ´ノ    _,,/   ;      ; ' '      {            東 武 皇 帝
   ,r' ノ'   /´     ' , , ,   ;      !、
   ~´    ./ 越後   , '  ' ' , ' '       }          として担ぎあげており、
         ,r'       , ;    _,、        }          東北では『延寿』という
      /      , ' ' '     ヘノ        }          年号が使われていた。
    /´      ;                      }
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
あ わ や 、 か つ て の 南 北 朝 再 び 、 と い う 状 況 だ っ た の で あ る 。
___________________________________________


786 :名無しのやる夫だお:2010/06/05(土) 20:44:55 ID:0w60J3Lg
一歩間違えれば大惨事じゃねえか


787 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:45:23 ID:Z2EnF3A.

崇徳院704年目の命日である慶応4年(1868年)8月26日。
源朝臣中院通富により、明治天皇の勅状が読み上げられる。前日まで雨だったが、この日は快晴だった。

            ___|二ニー -、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
            /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
            ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
            ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
            ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
             `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l′
             /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'
          ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /
         /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
     _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
    "    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |  `゙'ー-、、
         ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |      `ヽ、
         \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |         \
           ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./          `ヽ、
    ───────────────────────────────────────
                                                            /
                                                           /
                                                          /

今上天皇の御言葉を白峯に眠られている崇徳院様の霊にお伝えします。

過ぎし保元年間に忌々しきことがあり、崇徳院様がこの讃岐に配流され御憤死されたことは大変残念なことでありました。
そこで朕は先帝の御遺志を継ぎ、崇徳院様の為に京に新しい宮を建立致しました。
どうか長年の怨念をお捨てになって、朕の使いである源通富が御先導致しますので京へお帰り下さい。
そして、この後は天皇と朝廷をお守り下さい。
また、最近、皇軍に反旗をひるがえしている陸奥・出羽の賊徒の鎮定と天下安穏の実現の御助力を賜りますよう、
お願い申し上げます。



790 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:46:55 ID:Z2EnF3A.

                         _,,,...---.、,,...__
                       ,,.-''";;;;;;;;;;;;;ミ;;;;;;;;;;;;"'''ヽ
                       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
                        i;;;;;;;;;;;;;;,,,.-''''" `''、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
                    ヽ;;;;;;;;;ノ      ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
                      i;;-'         l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
                     '|゙"'=..,, ,,.=;;;;"ノ  ヽ;;;;;;;..-、;;;i
                      |=・=i ヽ-=・=-  i;;l,,.-、i
                          |   ,ノ  、        | -''.ノ
                        | ( __ _ ,)      l,,...ノ
                       | ,,.-'' ゙-,,      ノ T
                        ヽ"-─--`     /  |
                          _ヽ-iiiiiiiiii    ノ_,,.-''iヽ
         ,,,..---------、,,.-'''''''"ヽヽ;;;;;;;;;; ...-'' ̄_,,.'"/ニ"''-..,,,
         [==========il-''';;;;;;;_---ヽ ヽ--''" /-'''";;;;;;;;;; ̄"''、ヽ

勅状の読み上げが終わるのを待って、翌8月27日、明治天皇の即位の大礼が行われる。


791 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:47:07 ID:Z2EnF3A.

9月6日。勅使一行、帰京。
   崇徳院の霊は、公家・飛鳥井家の京都の屋敷跡に建立された『白峯宮』に鎮座する。

    ( ̄ ̄'''''''''''''''''''''"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""''''''') :::: :::: :::: :::: :::: ::
    ( ;; ; ; ; : ; ; ; ; : ; : ; : ; : : ; : ; : : : ::; ; ; ; : ; ; ; ; : ; : ; : ; : : ; : ; : : : ::; ; ; ; : ; ; ; ; : ; : ; :) :::: :::: :::: :::: :::: ::
    .( ;; ; ; ; : ; ; ; ; : ; : ; : ; : : ; : ; : : : ::; ; ; ; : ; ; ; ; : ; : ; : ; : : ; : ; : : : ::; ; ; ; : ; ; ; ; : ; : ; :) :::: ::::_,,(("::::; :;
    :: |``'''''"""" ̄ ̄''''''''''''""""""" ̄ ̄ ̄ ̄'''""""""""'''''''''── ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ::: :::_,,(("::::; :;
    :: |_______________________,,..--一────/ _,,(("::::; :;
      ` `''=──|   |───────┤  ├──────-- |   |'''''''''"~~~´_,,,(( :;; .:;,i':::: :::
    :: :::: :::: :i─--|   |:: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::|   |:: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::|   |--─i (:;;:; Z;; ;; (:: ::;;::::: :::: ::
    ┌ ─ ┘   |    |───────┘  └─────── |   |   └ ─ ┐ (:;;:; Z;; ;; (:: ::;;::
    │      |    |                          |   |        |. ( (( ::;;; : :::: ::
    └── ─ i   |──────────────── ─ i   ├────:_,,,(( :;; .:;,i':::::: ::
    ;;;::::::::::::::::::;;;:| 納 |_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~~""''''''''""""~~~ ̄ ̄ | 奉 |._,,,"( (( ::;;; _-='''"~
    从W::;:::;;;;;W|   |  ---__________          _________.|    |._,,,-":((: (:;;:;( ; : ; : : :
    I|l|llij;;;;:/:/;''|    | ̄!─--i i__________ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ┌─┬┘   |   | ..::从 ;;:f::;;: :( 〔   i─
    I|l|llij;;;;;;;;//|    |      l l      i i ̄ ̄ ̄~l l ̄ ̄    .|    | ..::从 ;;:f::;;: :( └ ̄ ||||
    l|ll||l|i;;|l;:;::;│   |  [二二|  |ニニニニニ  ニニニニニ|  | ─┐    .|   |;((;;:::;;;((:;;: :; ゞ::;;;.. ;;::||||
    ||l||lji(_);l:l:/|   | .| | | |;;;| | ̄ .|~| ̄~|~..| ̄ ̄~| .├─:::::::::::::::::::|   |wリノwv从w从wv从 .||||
    |il|ll|l;;;;:ll:l |   | | | .| |;;;| |;;;| | | .|;;;;;;;| |;;;  ;;;;| |:::::::::::::::::::::::::::|   |.|ll ;;: ||ll;; i:: |     .|||||
    |l|lil||i;;;;:ii : |   | | |;;| .|;;;;| .|;;;| | |. |;;;;;;.| |;;;;;;.;;;;;;;;| |:::::::::::::::::::::::::::|   ||ll ;;: ||ll;; i:: |      ||||
    、||l|ll|;l;;;i:;; |   | .| |;;| .|;;;;| .|;;;| |.| .|;;;;;;;| |;;;;;;.;;;;;;;;| |'''"""''''''.   |   |jl: jll;:: |ll ; f      ||||

     崇徳院京都帰還計画はこの神社が完成して初めて実行に移すことが可能になった。

         (現 京都市上京区今出川通り堀川東入 飛鳥井町261番地)
         ホームページ ttp://www10.ocn.ne.jp/~siramine/


792 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:47:41 ID:Z2EnF3A.

9月8日。   改元。





                   『 明 治 』 と な る 。






793 :名無しのやる夫だお:2010/06/05(土) 20:48:05 ID:0w60J3Lg
やっと帰れたのか、長かったなぁ


794 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:48:32 ID:Z2EnF3A.

明治6年(1873年)6月9日、白峯宮、官幣中社に列格。

( ̄ ̄'''''''''''''''''''''"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""''''''') :::: :::: :::: :::: :::: ::
( ;; ; ; ; : ; ; ; ; : ; : ; : ; : : ; : ; : : : ::; ; ; ; : ; ; ; ; : ; : ; : ; : : ; : ; : : : ::; ; ; ; : ; ; ; ; : ; : ; :) :::: :::: :::: :::: :::: ::
.( ;; ; ; ; : ; ; ; ; : ; : ; : ; : : ; : ; : : : ::; ; ; ; : ; ; ; ; : ; : ; : ; : : ; : ; : : : ::; ; ; ; : ; ; ; ; : ; : ; :) :::: ::::_,,(("::::; :;
:: |``'''''"""" ̄ ̄''''''''''''""""""" ̄ ̄ ̄ ̄'''""""""""'''''''''── ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ::: :::_,,(("::::; :;
:: |_______________________,,..--一────/ _,,(("::::; :;
  ` `''=──|   |───────┤  ├──────-- |   |'''''''''"~~~´_,,,(( :;; .:;,i':::: :::
:: :::: :::: :i─--|   |:: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::|   |:: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::|   |--─i (:;;:; Z;; ;; (:: ::;;::::: :::: ::
┌ ─ ┘   |    |───────┘  └─────── |   |   └ ─ ┐ (:;;:; Z;; ;; (:: ::;;::
│      |    |                          |   |        |. ( (( ::;;; : :::: ::
└── ─ i   |──────────────── ─ i   ├────:_,,,(( :;; .:;,i':::::: ::
;;;::::::::::::::::::;;;:| 納 |_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~~""''''''''""""~~~ ̄ ̄ | 奉 |._,,,"( (( ::;;; _-='''"~
从W::;:::;;;;;W|   |  ---__________          _________.|    |._,,,-":((: (:;;:;( ; : ; : : :
I|l|llij;;;;:/:/;''|    | ̄!─--i i__________ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ┌─┬┘   |   | ..::从 ;;:f::;;: :( 〔   i─
I|l|llij;;;;;;;;//|    |      l l      i i ̄ ̄ ̄~l l ̄ ̄    .|    | ..::从 ;;:f::;;: :( └ ̄ ||||
l|ll||l|i;;|l;:;::;│   |  [二二|  |ニニニニニ  ニニニニニ|  | ─┐    .|   |;((;;:::;;;((:;;: :; ゞ::;;;.. ;;::||||
||l||lji(_);l:l:/|   | .| | | |;;;| | ̄ .|~| ̄~|~..| ̄ ̄~| .├─:::::::::::::::::::|   |wリノwv从w从wv从 .||||

同年12月24日、やはり怨霊で知られる淡路廃帝・大炊王(淳仁天皇)も合祀される。



                           ,,,、、、、、、、,,,
                        ,r''.:´.:;;;;;;;;;;;;:;:;:.:.::`ヽ
                       /.:.:;;;;;:;:;:;;;;;;;;;;;:;:;;;:;:;:;:;;;:゙、
                         ,'.:;;,:r''"´  ̄ `""゙´ ´¨ヾ;;!
                      |;;;:.:{   -ー -、 , -‐.::.;l;!
                      |;;::.:ヽ    _ _,,)j   _,,.;i!
              .          i;;;;.:ji! ,r''ニニニ二ン r''二ニュ
                      /^ヾ!   ,,,zf_で;ソ´ ヾでソ;;{
                      レハj!    ''' "´   j;:.~'' ´ !
                        Yヽ!     , ィ ,_ _,,ハ   |
                         し'i.      ,′  j !;::.',  |
                        , イハ      { ,,r====ュ;:,  ,!_
                ,,、、-‐''"´.:/.:j! ',     ´二三`  /:.::``¨''ー- 、、、
              "´.:.::::::::::::::::::/:::::| ` ヽ、、,, _ ___ ,,,.、ィ/:::::::::::::::::::::::::::::.:.:

      この年、後の西南戦争につながる『明治六年政変』が起こり、西郷隆盛が下野。
      国が割れる事態になっている。


795 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:49:06 ID:Z2EnF3A.

明治11年(1878年)11月15日、源為義・為朝二公を祀る「伴緒社」が白峯宮内に創建。

                                       _、-''"´ ̄ ̄¨''ー、
              ,xイ彡ィ≠=-ミムイ≧、           、-'"          `ヽ.
            ,ィイ彡'"      `'"'¨ヾ          /              ゙ヽ
            ./i|イ{!l}      __\  /   ',         /                ゙i
           iイ川イ    ___  、`" ,'   ',        |                  |
           |i|川i{   ー'" ,-。、リ '{イ__ ノ        /          ,        |
          /`ゝil|{ i   ーニ' ;'、 ヽ゚‐' 〈        !、 i  ,       i       __ ,!
          i  {i川八     ィ' ---'  }         〉、∠  __   }!   ,ィ二, レ′
          入 ゞ='" ヽ   ,__,.二 __  〈        〈`_ヲ ≡≦≡=-  '"   メ-ュ リ
         川!lゝ┐     ,ムー'ー'ーイ. |         ∨/  ` 二゙- ""    ,>ノ イ
         イ川l|ム !      i::::::::::::::::::::|  |         l!'_,,≧:    ,、-''   ィ゙_,、イ「゙i
        彡'ィ川i|l}ヽ、     ゙ー──‐' .ノ         「「ミ`ニーミ、  |     「   /l! ゙i
       {:イ/l:|イ彡  ` ー 、  ィニ _,メ }          | !``ー ヽヾ ノ    ノ ,/ィリ |
        ,从イィー r───‐人____ノ          j ヒヘ、_,..} ゙Y  _、-" 、イ f./  ト、
  /i      W.イ し、.´ ̄ ̄ ̄`ヽ | r─i.          !タ_,N"lii;, _ノ-''"_、-''" ノ/   |. \
. / .|       | 人_ノ   三ニ弋_| | レ' |          /  |.ト-三ニ=_,ニ"  :='/     .|  ヽ、
/  |_ , . -- ─ヽ、_     ニニ、_ | _|         /  ,'|.| 「 ナ'ニニィ゙   ,/       |    `

         以後、毎年この日に愛弓会奉射神事や真剣演武が行われている。


796 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:49:19 ID:Z2EnF3A.

明治44年2月23日 台湾の基隆に基隆神社建造。 7柱の祭神の一人として祀られる。

                            _r'^''y★ ← 基隆
                        r-'''~~ ●   'ッ
                        ノ   台北  r~、
                      _,-~        l
                     ,/          /
                    ,r'          ,ノ
                   r´           r
                  r´            }
                ..r'           リ
                .|              l
                .)           r'
                l           丿     台湾では他に
                .`l          ノ      淡水神社でも祀られている。
                 [       _-'~      (昭和14年3月11日創建)
                  L       r'
                   ~`-,   ノ
                      {  l
                     { .ノ
                     ⌒


797 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:50:37 ID:Z2EnF3A.

     大正7年(1918年)、皇太子時代の昭和天皇が白峯宮を御参拝、松を御植樹。

   ( ̄ ̄'''''''''''''''''''''"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""''''''') :::: :::: :::: :::: :::: ::
   ( ;; ; ; ; : ; ; ; ; : ; : ; : ; : : ; : ; : : : ::; ; ; ; : ; ; ; ; : ; : ; : ; : : ; : ; : : : ::; ; ; ; : ; ; ; ; : ; : ; :) :::: :::: :::: :::: :::: ::
   .( ;; ; ; ; : ; ; ; ; : ; : ; : ; : : ; : ; : : : ::; ; ; ; : ; ; ; ; : ; : ; : ; : : ; : ; : : : ::; ; ; ; : ; ; ; ; : ; : ; :) :::: ::::_,,(("::::; :;
   :: |``'''''"""" ̄ ̄''''''''''''""""""" ̄ ̄ ̄ ̄'''""""""""'''''''''── ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ::: :::_,,(("::::; :;
   :: |_______________________,,..--一────/ _,,(("::::; :;
     ` `''=──|   |───────┤  ├──────-- |   |'''''''''"~~~´_,,,(( :;; .:;,i':::: :::
   :: :::: :::: :i─--|   |:: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::|   |:: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::|   |--─i (:;;:; Z;; ;; (:: ::;;::::: :::: ::
   ┌ ─ ┘   |    |───────┘  └─────── |   |   └ ─ ┐ (:;;:; Z;; ;; (:: ::;;::
   │      |    |                          |   |        |. ( (( ::;;; : :::: ::
   └── ─ i   |──────────────── ─ i   ├────:_,,,(( :;; .:;,i':::::: ::
   ;;;::::::::::::::::::;;;:| 納 |_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~~""''''''''""""~~~ ̄ ̄ | 奉 |._,,,"( (( ::;;; _-='''"~
   从W::;:::;;;;;W|   |  ---__________          _________.|    |._,,,-":((: (:;;:;( ; : ; : : :
   I|l|llij;;;;:/:/;''|    | ̄!─--i i__________ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ┌─┬┘   |   | ..::从 ;;:f::;;: :( 〔   i─
   I|l|llij;;;;;;;;//|    |      l l      i i ̄ ̄ ̄~l l ̄ ̄    .|    | ..::从 ;;:f::;;: :( └ ̄ ||||
   l|ll||l|i;;|l;:;::;│   |  [二二|  |ニニニニニ  ニニニニニ|  | ─┐    .|   |;((;;:::;;;((:;;: :; ゞ::;;;.. ;;::||||
   ||l||lji(_);l:l:/|   | .| | | |;;;| | ̄ .|~| ̄~|~..| ̄ ̄~| .├─:::::::::::::::::::|   |wリノwv从w从wv从 .||||
   |il|ll|l;;;;:ll:l |   | | | .| |;;;| |;;;| | | .|;;;;;;;| |;;;  ;;;;| |:::::::::::::::::::::::::::|   |.|ll ;;: ||ll;; i:: |     .|||||
   |l|lil||i;;;;:ii : |   | | |;;| .|;;;;| .|;;;| | |. |;;;;;;.| |;;;;;;.;;;;;;;;| |:::::::::::::::::::::::::::|   ||ll ;;: ||ll;; i:: |      ||||
   、||l|ll|;l;;;i:;; |   | .| |;;| .|;;;;| .|;;;| |.| .|;;;;;;;| |;;;;;;.;;;;;;;;| |'''"""''''''.   |   |jl: jll;:: |ll ; f      ||||

この年の11月に第一次大戦が終結。いわゆる戦争特需の最中であり、感謝の意の植樹と思われる。


798 :名無しのやる夫だお:2010/06/05(土) 20:51:06 ID:YqnsHXBw
やる夫の怨念とんでもねーな……


799 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:51:24 ID:Z2EnF3A.

大正11年11月20日、前回紹介した「血の宮」こと高屋神社(>>581)に、皇太子時代の昭和天皇が御臨幸。

            _,.ノ::.:..:..:`ヾ|i l! l|l l!|:..:::...::.::::.:.:.:,l
           '´::.:..:.:..:.:.::.:ノ il| l| li i1:.:.:vイ/.:.:::`)
           :::..:...::.:...::..:.::`)li l| i! il|.:.ノリ/.:.:.:.ノ
           ゞ::.::.\、.:::::.:ソ i|l i| |;三シ________________
           l、::.:.:::.::.ゞ\.:ノ il l| il|;:;;;:;|;:, .;゙:';, ,;:,__':゙;,;:,., ,,;:';:,..;: ,.;:;:,. ,.;:;':__;:,.;:; ;:,.';:゙|
            ヾー--`ヾ、:; il il l |l|;;::;:;;. ̄ ̄ ̄|;':| ̄ ̄ ̄|l ̄l| ̄ ̄ ̄|;,'| ̄ ̄ ̄
                  |i| ! l|i l|i{;:;;::. :;;;:.__|;':|___|l_l|___|;,'|__
                  | il| li l! |1;;::;:: .:;;| ;.;::; :|;:,|.,;:,.';:  ,;: ;:,. ';: ,.;:,. ,;,: |;:;|:;, ,;:':;|
                  | li l| i! il|:.:; :;;::;;:; ̄ ̄|:;,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|;:'| ̄ ̄
                  |l| ! l|i l|i{;:;;.:::;:;; .:;.:::;;: |;,:|                |,:;|
                  |li i|l !| |l|.:;:.:;.:;;::,::;;:;:.:;;|,':|                |,::|
                  |l1|!l l|i il|.:::,:.;:.:::,:.;.:..:,:|;:゙|                |゙;:|
                   | li| 1i|l |l{.:.:.::..:.:::.::.:.:. | ;;|                |;: |

                一地方神社に過ぎないのに、破格の訪問である。


800 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:51:44 ID:Z2EnF3A.

昭和11年(1936年)、白峯宮の境内拡張が始まる。

( ̄ ̄'''''''''''''''''''''"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""''''''') :::: :::: :::: :::: :::: ::
( ;; ; ; ; : ; ; ; ; : ; : ; : ; : : ; : ; : : : ::; ; ; ; : ; ; ; ; : ; : ; : ; : : ; : ; : : : ::; ; ; ; : ; ; ; ; : ; : ; :) :::: :::: :::: :::: :::: ::
.( ;; ; ; ; : ; ; ; ; : ; : ; : ; : : ; : ; : : : ::; ; ; ; : ; ; ; ; : ; : ; : ; : : ; : ; : : : ::; ; ; ; : ; ; ; ; : ; : ; :) :::: ::::_,,(("::::; :;
:: |``'''''"""" ̄ ̄''''''''''''""""""" ̄ ̄ ̄ ̄'''""""""""'''''''''── ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ::: :::_,,(("::::; :;
:: |_______________________,,..--一────/ _,,(("::::; :;
  ` `''=──|   |───────┤  ├──────-- |   |'''''''''"~~~´_,,,(( :;; .:;,i':::: :::
:: :::: :::: :i─--|   |:: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::|   |:: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::|   |--─i (:;;:; Z;; ;; (:: ::;;::::: :::: ::
┌ ─ ┘   |    |───────┘  └─────── |   |   └ ─ ┐ (:;;:; Z;; ;; (:: ::;;::
│      |    |                          |   |        |. ( (( ::;;; : :::: ::
└── ─ i   |──────────────── ─ i   ├────:_,,,(( :;; .:;,i':::::: ::
;;;::::::::::::::::::;;;:| 納 |_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~~""''''''''""""~~~ ̄ ̄ | 奉 |._,,,"( (( ::;;; _-='''"~
从W::;:::;;;;;W|   |  ---__________          _________.|    |._,,,-":((: (:;;:;( ; : ; : : :
I|l|llij;;;;:/:/;''|    | ̄!─--i i__________ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ┌─┬┘   |   | ..::从 ;;:f::;;: :( 〔   i─
I|l|llij;;;;;;;;//|    |      l l      i i ̄ ̄ ̄~l l ̄ ̄    .|    | ..::从 ;;:f::;;: :( └ ̄ ||||
l|ll||l|i;;|l;:;::;│   |  [二二|  |ニニニニニ  ニニニニニ|  | ─┐    .|   |;((;;:::;;;((:;;: :; ゞ::;;;.. ;;::||||
||l||lji(_);l:l:/|   | .| | | |;;;| | ̄ .|~| ̄~|~..| ̄ ̄~| .├─:::::::::::::::::::|   |wリノwv从w从wv从 .||||
|il|ll|l;;;;:ll:l |   | | | .| |;;;| |;;;| | | .|;;;;;;;| |;;;  ;;;;| |:::::::::::::::::::::::::::|   |.|ll ;;: ||ll;; i:: |     .|||||
|l|lil||i;;;;:ii : |   | | |;;| .|;;;;| .|;;;| | |. |;;;;;;.| |;;;;;;.;;;;;;;;| |:::::::::::::::::::::::::::|   ||ll ;;: ||ll;; i:: |      ||||
、||l|ll|;l;;;i:;; |   | .| |;;| .|;;;;| .|;;;| |.| .|;;;;;;;| |;;;;;;.;;;;;;;;| |'''"""''''''.   |   |jl: jll;:: |ll ; f      ||||

  前年に美濃部達吉の「天皇機関説」批判が起こる。
  在郷軍人会、国粋主義団体などによる機関説排撃運動は全国的な展開をみせ、
  自由主義排撃の風潮がますます強まり、支配体制のファッショ化が進んでいた。
  この年には2・26事件が発生している。


801 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:53:07 ID:Z2EnF3A.

昭和14年(1939年)、大正大嘗会の際に入江為守卿の詠んだ歌が刻まれた歌碑が
やる夫の讃岐での御所があった鼓岡神社に、やる夫の歌碑と向かい合って建てられる。

             :ぐ777/⌒゙λヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘへ''
            /`777/⌒`λヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘへ:;
         ;(乂_/`777,,γ⌒ヽ∧゙_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ_ヘ/乂_ノ)
         乂んんんんん乂(0)んゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ,ゝ_(,,ノ
           ロ/ ロ/ ロ/ ロ/─|"|""|-ヾロ-ヾロ-ヾロ-ヾロ-ヾロ-ヾロ-ヾロ'''
           |"||r────|. |  | ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|| ̄|  | :
           |. || r──┐ |. |  |    ||「「「「「「|「「「「「「||  |  | .
           |. || |「「「「「| |. |  |    ||「「「「「「|「「「「「「||  |  | : ;
           |. || |l_l_l_l_l_| |. |  |    ||「「「「「「|「「「「「「||  |  | .
         C=============○===Ω ||「「「「「「|「「「「「「||  |Ω==○ :
         |}|::::|. ||,,____|}{|  | | i| || ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄||  || i||::::|}{| : : : :
       :『[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[【】]]]]]]]]]]]] ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|]]]]]]]]]] : :
       : : : | | ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|. |  |;;;;;;;;; |   ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|;| | : : : : : : :

「雲井まで たかくひびかむ さと人の つづみがをかに 千代よばふ声」 入江為守


802 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:53:23 ID:Z2EnF3A.

日中戦争の最中、太平洋戦争勃発の前年、昭和15年(1940年)

  ( ̄ ̄'''''''''''''''''''''"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""''''''') :::: :::: :::: :::: :::: ::
  ( ;; ; ; ; : ; ; ; ; : ; : ; : ; : : ; : ; : : : ::; ; ; ; : ; ; ; ; : ; : ; : ; : : ; : ; : : : ::; ; ; ; : ; ; ; ; : ; : ; :) :::: :::: :::: :::: :::: ::
  .( ;; ; ; ; : ; ; ; ; : ; : ; : ; : : ; : ; : : : ::; ; ; ; : ; ; ; ; : ; : ; : ; : : ; : ; : : : ::; ; ; ; : ; ; ; ; : ; : ; :) :::: ::::_,,(("::::; :;
  :: |``'''''"""" ̄ ̄''''''''''''""""""" ̄ ̄ ̄ ̄'''""""""""'''''''''── ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ::: :::_,,(("::::; :;
  :: |_______________________,,..--一────/ _,,(("::::; :;
    ` `''=──|   |───────┤  ├──────-- |   |'''''''''"~~~´_,,,(( :;; .:;,i':::: :::
  :: :::: :::: :i─--|   |:: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::|   |:: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::|   |--─i (:;;:; Z;; ;; (:: ::;;::::: :::: ::
  ┌ ─ ┘   |    |───────┘  └─────── |   |   └ ─ ┐ (:;;:; Z;; ;; (:: ::;;:: :::: :::: ::
  │      |    |                          |   |        |. ( (( ::;;; : :::: ::
  └── ─ i   |──────────────── ─ i   ├────:_,,,(( :;; .:;,i':::::: ::
  ;;;::::::::::::::::::;;;:| 納 |_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~~""''''''''""""~~~ ̄ ̄ | 奉 |._,,,"( (( ::;;; _-='''"~
  从W::;:::;;;;;W|   |  ---__________          _________.|    |._,,,-":((: (:;;:;( ; : ; : : :
  I|l|llij;;;;:/:/;''|    | ̄!─--i i__________ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ┌─┬┘   |   | ..::从 ;;:f::;;: :( 〔   i─
  I|l|llij;;;;;;;;//|    |      l l      i i ̄ ̄ ̄~l l ̄ ̄    .|    | ..::从 ;;:f::;;: :( └ ̄ ||||
  l|ll||l|i;;|l;:;::;│   |  [二二|  |ニニニニニ  ニニニニニ|  | ─┐    .|   |;((;;:::;;;((:;;: :; ゞ::;;;.. ;;::||||
  ||l||lji(_);l:l:/|   | .| | | |;;;| | ̄ .|~| ̄~|~..| ̄ ̄~| .├─:::::::::::::::::::|   |wリノwv从w从wv从 .||||
  |il|ll|l;;;;:ll:l |   | | | .| |;;;| |;;;| | | .|;;;;;;;| |;;;  ;;;;| |:::::::::::::::::::::::::::|   |.|ll ;;: ||ll;; i:: |     .|||||
  |l|lil||i;;;;:ii : |   | | |;;| .|;;;;| .|;;;| | |. |;;;;;;.| |;;;;;;.;;;;;;;;| |:::::::::::::::::::::::::::|   ||ll ;;: ||ll;; i:: |      ||||
  、||l|ll|;l;;;i:;; |   | .| |;;| .|;;;;| .|;;;| |.| .|;;;;;;;| |;;;;;;.;;;;;;;;| |'''"""''''''.   |   |jl: jll;:: |ll ; f      ||||

白峯宮を官幣大社に列格。白峯神宮となる。近代社格制度では伊勢神宮などと並ぶ最上位の
神社としての格上げである。戦前では22(海外を入れると25)社しか神宮は存在しない。
※戦後3社増え、海外の3社が廃社となっているので、現在は25社。


803 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:54:49 ID:Z2EnF3A.





                  昭和20年(1945年)    終戦


                皇族が各墓陵に終戦の報告をする。


              白峯御陵へは竹田宮恒徳王が行っている。




.


804 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:55:05 ID:Z2EnF3A.

   昭和39年(1964年) 9月21日(旧暦の8月26日)。 白峯御陵800年式年祭。
   午前中の雷雨の過ぎたあと、高松宮殿下、天皇勅使(正親町公秀掌典)、
   宮内庁次官の参列の下に執り行われた。

                 ,.r,ニニ-、.    ,.r,ニニ-、.    ,.r,ニニ-、
                //    ヽヽ //    ヽヽ //    ヽヽ
                { {     ,.r} }ニ.-、    ,.r} }ニ-、       } }
                 ぃ _   //_ノノ ぃヽヽ. //_ノノ ぃヽヽ   _ノノ
                 `ーニ{ {‐".   `ーニ.{ {‐".   `ーニニ-"
                   ぃ _    _ノノ ぃ _    _ノノ
                    `ーニニ-"   `ーニニ‐"
 
               この20日後、東京オリンピックが開幕。

この式典の半日前の同日午前零時、雲井御所から北に500メートル離れた林田小学校が
原因不明の出火で全焼している。まあ、まだ過激派とかいた時代ではあった。



        ..::   . .. . ..    ``侖侖''"               . ..':::;:,;;;.:.
                    -‐'"韭 ゙''‐- . ... ...    ..::   .  .':;;;;:,.:.
      ゙''、,,_,,,,-‐'゛``''、,    ``侖侖侖''"              .':;;;;: .:.
      ;'' ;~'',;'''',;'';'' ;~'',;''゚ ;~'',;;-‐'"韭韭 ゙''‐-             .':;;;:, .:.
      ,;'',;''゚ ;~,;":;;;: : ;: ;: ;::::::``゙''ー-侖侖''"::;.-‐'゛~゙`゙''-、.,,,::  .'::;;;;:, .:... ...
      ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:"゙''、,;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:`;'' ;``'‐.、;;;;;;;.,.,.,.,..,.,.,.,.
      :;,':,:;.,:;'' ;~'',;''゚ ;~'',;;~'',;';~.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙ :: :;":;; ~゙"'ー-;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;...
      ":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; '' ;~'',;''゚ ;~'',;'',;' v'゚ ;~,;''゚ ;~゚''゚ ;~'',;'',;'~,;゙''、,,_ュiュ... .. ..   . ...
      ::;...;;.;;ii:i;;:;i,'' ;~'',;''゚ ;~'',;'',;' '゚ ;~,;''゚ ;..;;.;;ii:i;;:;i'',;'',;''゚ ;~,;::;.:".:;.:'::;...;;.;;ii:i;;:;i|゙:.:゙,:;、,"コエ...HE

白峰山寺の境内には、この「崇徳天皇八百遠忌」の際の石塔として、
高松宮殿下からの贈金のものと、「下賜」と書かれた昭和天皇のものとが並んで建っている。


805 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:56:34 ID:Z2EnF3A.

2007年、崇徳天皇御廟改修。

;;ゝヾ;ゞ:::          :;;;;ゝヾ;;;;;;ゝヾ;ヽ::..\`;::;
ヾヽ;;::  /k==ー---r           "":::|i}}i!il::...
   _A:.:.:.:.:...   ゙̄ヽ、            l!i!ili!| il|""''i;::;; , ,..
   /,ヘ_ー-- -'``ー---`ー----ァ       ii!{ili|l l!l.   |!
 _ノ/彡;;:7;;:___};:ミi;:*@+:;:''了ミ/      ...:;.,::|i!i!ili| |i!::..,,.ji;;...
 `ー--、,イ.!r_tt-tt!i-tr-!|l'゙゙゙´       .,,;;ヽ;;ヾ;ヽ;;;;"":..,;,;:.:,,,,.....
:..il.ll::..  _ll|.|.||:;ii;:;ii:;!|;;:;:;;:;!|l        :;:;;ゞ::::ゞ   ;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾ;ヽ
 ;:;:.._,.ィ}三三三三!l乍≡|l三三{  :;;:  ;;ゝヾ
  `i}}}l|.:|i.:_l | ._jr-!|≡≡il==-i| :;::;,;:.: ヽ;;;;ゝ
,.....,ィ/:〉:;、_rヒj:_tァに=j-一''""´ -ー---,,  """ヾ:;:: ,,.. .., ..,., ,


806 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/06/05(土) 20:56:46 ID:Z2EnF3A.





                 そ し て 、 現 在 へ



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。