2011年12月03日

やる夫が日本に呪いをかけるようです 第三章

360 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:00:03 ID:dcoQvEgk

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                            ┃
┃ や る 夫. が 日 本 に 呪 い を か け る よ う で す ┃
┃                                            ┃
┃                 第 .三 章                      ┃
┃                                            ┃
┃              【 貞 仁 親 王 】               ┃
┃                                            ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

      この番組は、作者もおびえながら書いている
     平安時代についての、おおざっぱな歴史読み物です。

          もし、途中でエタったりした場合は、
     「ああ、あいつは祟られたな」と笑ってやってください。

            用量(つっこみレス数的に)
            用法(内容の信頼度的に)
          を守って、正しくながめてください。


361 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:00:32 ID:dcoQvEgk



   なぜだ・・・

               'i ,;i,,、;;、、,;; ;;;;、;;;i'i},,ir')ノ,,,,,,,,___ :::ミ≡:r'i
               t ;t;;iitーミゥテ;;、刈シ='r'-ミュォヲヲ  ')'''/'|:|
                '',、,i'"` ̄"::::了 j''"` ̄:::::"   ;;リ/)リ/i


362 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:00:57 ID:dcoQvEgk



   われらは家族ではなかったのか…?

               'i ,;i,,、;;、、,;; ;;;;、;;;i'i},,ir')ノ,,,,,,,,___ :::ミ≡:r'i
               t ;t;;iitーミゥテ;;、刈シ='r'-ミュォヲヲ  ')'''/'|:|
                '',、,i'"` ̄"::::了 j''"` ̄:::::"   ;;リ/)リ/i





   15年辛酸を共にした家族ではなかったのか…?

               'i ,;i,,、;;、、,;; ;;;;、;;;i'i},,ir')ノ,,,,,,,,___ :::ミ≡:r'i
               t ;t;;iitーミゥテ;;、刈シ='r'-ミュォヲヲ  ')'''/'|:|
                '',、,i'"` ̄"::::了 j''"` ̄:::::"   ;;リ/)リ/i




363 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:01:19 ID:dcoQvEgk



   なぜだ・・・

               'i ,;i,,、;;、、,;; ;;;;、;;;i'i},,ir')ノ,,,,,,,,___ :::ミ≡:r'i
               t ;t;;iitーミゥテ;;、刈シ='r'-ミュォヲヲ  ')'''/'|:|
                '',、,i'"` ̄"::::了 j''"` ̄:::::"   ;;リ/)リ/i

364 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:01:47 ID:dcoQvEgk

           _
          /O \
           |. °  |
          \_,/        解説のちゅるオプーナにょろ。
            |
     人   / ̄ ̄ ̄ ̄ \     いやー、2回やって、
    `Y´/            \     まだやる夫・崇徳上皇は
      /  \    /     ヽ   影も形も出てきてないにょろ。
     /   ●    ●       |
     |  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   |            ホンマ、スンマセン >
    ヽ              /
  /⌒ヽ_\           / /⌒ヽ
  \ /:::::/;l三三三三三三三l /  ./
   /:::::/ |_     ___ ヘ、__/
    .`ヽ< |  |    |     | ヾ:::彡'


365 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:02:11 ID:dcoQvEgk

         _
        /O \
         |. °  |
        \_,/       でも今回、やっとやる夫に
          |         直接かかわる人物が登場するにょろ。
    / ̄ ̄ ̄ ̄ \
   /            \              ビミョウナイイマワシデスネ >
.  /               ヽ
 /              |   そして解説メインの回にょろ。
 |    ⌒    ⌒     |   第一回に近い構成にょろ。
 ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /
  \_ /⌒l        /
   l/  /三三三三三l.
  / |   l   ___ ヽ


366 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:02:41 ID:dcoQvEgk

            _
          /O \
           |. °  |
          \_,/         それと、もうひとつ。
            |
        / ̄ ̄ ̄ ̄ \        全体の構成を見直したにょろ。
      /            \
.     /              ヽ     その関係で、
    /  /      \    |     第四章、第六章、第七章の
    |    ●    ●      |     タイトルが変更に
    ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /     なるにょろ。
 /⌒ヽ_\    ゝ._)     / /⌒i
 \ /:::::/;l三三三三三三三l /  ./   申し訳ないけど、
.   /:::::/ |_     ___ ヘ、__/    ご了承くださいにょろ。
.  `ヽ< |  |    |     | ヾ:::彡'



367 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:04:10 ID:dcoQvEgk

                              _
                             /O \
                             |. °  |
                             \_,/
前回は後三条天皇の即位で           /
終わったにょろ。      .     / ̄ ̄ ̄ ̄ \
                .   /             \
後三条天皇は、         /   \         ヽ
いくつかの特徴をもった  .  /   ●           |
天皇だったにょろ。      | 、_,、_, ⊂⊃        |
                  ヽ {_ノ           /
ちょっとあげてみると・・・    \            /
                  (`ヽ l三三三三三三三l
                  ヽ、/     ___ ヽ

368 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:05:34 ID:dcoQvEgk



     ┏━━━━━━━━━━━━━┓
     ┃                    ┃
     ┃ 特徴その1.   皇統の統一 ┃
     ┃                    ┃
     ┗━━━━━━━━━━━━━┛





370 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:05:54 ID:dcoQvEgk

 天皇の系統が
 冷泉(レイゼイ)天皇系と円融天皇系に分かれていたのは
 みんな覚えているにょろ?

   / ノ(((((ハ_  丶
  〈 /_≧_ッ_≦_丶〉        ,. - ‐ - 、
  (H_◎_八_◎_H)       /   .3   ヽ
  (|  (_)    |)      i ( ̄ ̄ ̄) i
   |  ノェェェェヘ  ノ       ヽ  ̄ ̄ ̄ /.
   丶 |⌒⌒| /         `jー--‐.く
   /\`=="/\    / ̄ヽ -  `ー、
   【冷泉天皇】        【円融天皇】


371 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:06:50 ID:dcoQvEgk

 藤原家は、それをうまく利用していたにょろね。
 冷泉系・円融系たすき掛け即位にょろ。

   / ノ(((((ハ_  丶
  〈 /_≧_ッ_≦_丶〉        ,. - ‐ - 、
  (H_◎_八_◎_H)       /   .3   ヽ
  (|  (_)    |)      i ( ̄ ̄ ̄) i
   |  ノェェェェヘ  ノ       ヽ  ̄ ̄ ̄ /.
   丶 |⌒⌒| /         `jー--‐.く
   /\`=="/\    / ̄ヽ -  `ー、
   【冷泉天皇】        【円融天皇】

    【 皇子 】

                   【 皇子 】

   【 皇子 】

                   【 皇子 】
      ・
      ・
      ・


372 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:08:24 ID:dcoQvEgk

三条天皇を最後に、このたすき掛けは放棄されたにょろ。

  、t,シti yY'i乙~' 、ヽ;;;(t'、W''';;;;ニ二~ヽ~'ヨ三ヽ ソ、,,
  (ニツi {i>ヽ;;;''';;;;;;zi''''"'''tiマ"""~~~'''ヽ  i 'ヲ、= )ヽ
   (iii|ヽ >ー''"~ ラリ  ~" "''iニ,i~', {''ー、~'| rノ||,ii `|iiリ  36歳まで
    {{Yti'々r'マ (,リ'"'   ,,,, ヽ ,} 〉ヽt__::{ /ニ'リi|| ヽ、  皇太子でした。
    ~'i,,i|〉〉 〉|-(,ヽ、-ー 、,i"  ト、''-'、ー、リ、 ,/||ii  、、,t
      i ti〉,| ノ ノ"::::~'、~ノ    ~'ー|iミ,,,|::~||iij' ||| ソリ
      ヽヽ)|)X  _,,,,,,;;;、、==ァ   i| i:::::リ   iii|| (,,
      リ 'ヽ,( ヽ `'ヽニ= '''"     リ:::::|||ii  |iiit
      ((( :iヽ |  ,,,;;;;;;;;;''""     /:::::: tii リ


373 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:09:47 ID:dcoQvEgk

後三条天皇の父は後朱雀(ゴスザク)天皇。 円融天皇系にょろ。

 /:.:.:./:.:.:.:.|:/i:.:/:/:./:.: .:.:. :./:. .:.:./
 :.∠_/厶|/|:.|:.,':.:.:.:.:.‐=ニ二ノl.:.
 :.|l:.l 才テf-≧l:.|:..!.:.:.:///}:.:.ノ|:.:.
 ヽ|l|:.|ゝト-イ`ミヽヽ:l:.:(==ノ≦≠l:.
  ノノ| ` ̄¬´ `ヽゝィf戈テ于ミ|ノ
 ´ `l      ,'   -K二‐ } 》/       ,. - ‐ - 、
   ノ.!     /       ̄ー=ー'      /   .3   ヽ
  ´ri\    }         ノr'´      i ( ̄ ̄ ̄) i
   }ヽ ヽ  t ̄`ヽ    , ':./ヽ:(      ヽ  ̄ ̄ ̄ /.
   / ヽヽ \  ̄`  , イ:ノ)イ   `       `jー--‐.く
 /: : : : ヽヽ、`‐ ' ´ r‐´イ、         / ̄ヽ -  `ー、


374 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:11:26 ID:dcoQvEgk

一方、母・禎子(サダコ)内親王の父は三条天皇。冷泉天皇系にょろ。

 Y'i乙~' 、ヽ;;;(t'、W''';;;;ニ二~ヽ~'ヨ三ヽ
 ヽ;;;''';;;;;;zi''''"'''tiマ"""~~~'''ヽ  i 'ヲ、=
 >ー''"~ ラリ  ~" "''iニ,i~', {''ー、~'| rノ||,ii    / ノ(((((ハ_  丶
 '々r'マ (,リ'"'   ,,,, ヽ ,} 〉ヽt__::{ /ニ'リi|   〈 /_≧_ッ_≦_丶〉
 〉〉 〉|-(,ヽ、-ー 、,i"  ト、''-'、ー、リ、 ,/||ii   (H_◎_八_◎_H)
 ti〉,| ノ ノ"::::~'、~ノ    ~'ー|iミ,,,|::~||iij'    (|  (_)    |)
 ヽ)|)X  _,,,,,,;;;、、==ァ   i| i:::::リ   ii   |  ノェェェェヘ  ノ
  'ヽ,( ヽ `'ヽニ= '''"     リ:::::|||ii  |i   丶 |⌒⌒| /
 (( :iヽ |  ,,,;;;;;;;;;''""     /:::::: tii リ   /\`=="/\

      【 三条天皇 】


375 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:12:05 ID:dcoQvEgk

後三条天皇は両方の血を引く天皇だったにょろ。

   / ノ(((((ハ_  丶
  〈 /_≧_ッ_≦_丶〉        ,. - ‐ - 、
  (H_◎_八_◎_H)       /   .3   ヽ
  (|  (_)    |)      i ( ̄ ̄ ̄) i
   |  ノェェェェヘ  ノ       ヽ  ̄ ̄ ̄ /
   丶 |⌒⌒| /         `jー--‐.く
   /\`=="/\    / ̄ヽ -  `ー、
       ┃             ┃
       ┗━━━━┳━━━━┛
.              ┃
       Yメ从k;;、;;ij;;;ii;ヾ;ッ;仆、ヾくソ
       }ソリ"i!;;;;;l;;i;;、;;:;:;;:;';;;};;iリドシゞ,
       ツ;;;;;;;;;;ト、;;_リ;;;i!;;ト;=;、t;;;l;;ヒ'
       ヲ;i!、:::r',;、=;'、;"リ,、=;''"リ;ij´
        };lヾ;;j  ̄´.〃l゙ ̄´ ,';ィ′
 r‐、       7;;;;|',    =、j,.   /仆、
 } ,! _      ゞ;|:ヽ   ,:ニ> /:: レ ソ\,.、- ' "
 j _,!ノ )" ̄>.ニト、:\` "'' ///,r/:::::::_,..、'
フ ,、'-‐'l" ̄リ;/::;;/::} `:::`:ー'/'∠;:/`゙ヽ・.‐´

分裂していた皇統を、再びまとめた存在だったにょろ。


376 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:12:28 ID:dcoQvEgk



     ┏━━━━━━━━━━━━━┓
     ┃                    ┃
     ┃ 特徴その2.  働く天皇   ┃
     ┃                    ┃
     ┗━━━━━━━━━━━━━┛




377 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:12:49 ID:dcoQvEgk

これは、次の特徴その3.にも関わってくるにょろが、
後三条天皇は自ら率先して政務に取り組む天皇だったにょろ。

l|ヽ= 从;;l |l|;;ll;;;;;l|;;;;;l;;;イl;;;;;;;;;;;;;| l|;;;;;;-〈、|;;;;;;;;;;;;;;,,三∠ノ フ  朕
ヽミ三从;;从|;(;;;;|l;;;;l|;;;((;;;;;(ヽ乂;;;;;;/ノ人、从;;;;;;;;ヽ ∠ |   自
ミ二ミミ从 ; ;;;;;;゙;;;;゙;;;;;L{{ミ|Y;;";;;;;rテ'';''i゙''ミ゙   イ;;;;{ミヽ∠.ノ   ら
゙ヽ乏゙゙从゙ ;;ヽ、、_;;;;;;;;;;;;;{≧Y;ノノ=-゙'''"´彡   ';;;;;;ヾ,,', ヽ   .裁
 <彡l|;;;;;;;l、;}:/;r't;;;)>| 彡 ̄""´         |;;;;;;〈 |.| }   く
  ノノイ;;;;;;之"゙"''"´  |、  _,,、:::::        |;;;;;ノノリ;∠   //
   イ彡l|;;;;ヽ ゙::::::::   j _,、 -)゙ヽ::...       |;;/- /;;/ミヽ  ・・
   l|//l|;;;l~、'、 ::::   ゙''::ヽ,/          |(,,ノ;;;ヽ〉ミ/
    リノイ;ヽヽ'、     `゙'、l__,,、、、,,_,,     / l||;;;;;;;;|∠_
    "´ノ|;;;;`'-;',     (t -'''ヘヘ)}}    リ  リ;;;;;;;/从ミ | / ̄
      |/l|;;;;;;;;ヽ    レ- '''""´     /:::" {;;;从;;;;;;;;)"
      l|l||;;l|;;;;;;;;'、   ,,、;;''";; ̄::   ,/:::::"  ヽl|リ;;;r''、リ
       ヽl |;;;;;;;;;\    "  `゙   /::::::"    レ',、-ー゙'
        //|;;;;;;;', \  〈     / :::::::   ,、 '´
          (从l|;;', ヽ, ヽ:::ノ/   :::::: ,、 '´
           `゙゙゙''',   ゙'' ー '''"    ::::/

「天皇親政」なんて言い方をされるにょろね。
もちろん、それだけの能力があったことの表れでもあるにょろ。


378 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:13:41 ID:dcoQvEgk

            _
          /O \
           |. °  |
          \_,/
            |
        / ̄ ̄ ̄ ̄ \      なので、後三条天皇の
      /            \     パーソナルな特徴が
.     /              ヽ    この時代に取られた
    /  \     /     |    政策・方策などに
    |    ●    ●      |    直接反映されることに
    ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /    なるにょろ。
 /⌒ヽ_\    ゝ._)     / /⌒i
 \ /:::::/;l三三三三三三三l /  ./
.   /:::::/ |_     ___ ヘ、__/
.  `ヽ< |  |    |     | ヾ:::彡'


379 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:14:12 ID:dcoQvEgk



     ┏━━━━━━━━━━━━━┓
     ┃                    ┃
     ┃ 特徴その3.   反藤原家   ┃
     ┃                    ┃
     ┗━━━━━━━━━━━━━┛




380 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:14:34 ID:dcoQvEgk

最後に、これが一番際立った特徴にょろ。 反藤原家な行動をとる天皇だったことにょろ。

                            l|ヽ= 从;;l |l|;;ll;;;;;l|;;;;;l;;;イl;;;;;;;;;;;;;| l|;;;;;;-〈、|;;;;;;;;;;;;;;,,三∠ノ フ  打
                            ヽミ三从;;从|;(;;;;|l;;;;l|;;;((;;;;;(ヽ乂;;;;;;/ノ人、从;;;;;;;;ヽ ∠ |   倒
                            ミ二ミミ从 ; ;;;;;;゙;;;;゙;;;;;L{{ミ|Y;;";;;;;rテ'';''i゙''ミ゙   イ;;;;{ミヽ∠.ノ   藤
                            ゙ヽ乏゙゙从゙ ;;ヽ、、_;;;;;;;;;;;;;{≧Y;ノノ=-゙'''"´彡   ';;;;;;ヾ,,', ヽ   .原
 !::::::::::::::::::::~Lr^:::::::::::::i   |:::::::::::\`' - ノ:::::::::. i  <彡l|;;;;;;;l、;}:/;r't;;;)>| 彡 ̄""´         |;;;;;;〈 |.| }   .家
 j r,r'´´ ̄ ̄ ̄` ー、::::l   | ::::::::::::~Lr"::::::::::::::.|   ノノイ;;;;;;之"゙"''"´  |、  _,,、:::::        |;;;;;ノノリ;∠   //
 .l;;;! -‐━::  ::━‐-ヽ;;!   | ::;;;;--------、::;;;:.|   イ彡l|;;;;ヽ ゙::::::::   j _,、 -)゙ヽ::...       |;;/- /;;/ミヽ  ・・
.rl;;l. ヽ ・ 7 ヽ・ 7 l;;lr、  ミ ̄,---、  ,---、 ̄ i   l|//l|;;;l~、'、 ::::   ゙''::ヽ,/          |(,,ノ;;;ヽ〉ミ/
 ! l   ̄ ::::.ヽ  ̄   .l! ,! i~'.-i-=・=.|-|=・=-|-''|'~i   リノイ;ヽヽ'、     `゙'、l__,,、、、,,_,,     / l||;;;;;;;;|∠_
 ヽ!    r(.・_・.)ヽ 、 l .i'  || ', ヽ、..__ノ ゝ__ノ:: :|bノ   "´ノ|;;;;`'-;',     (t -'''ヘヘ)}}    リ  リ;;;;;;;/从ミ | / ̄
  l  ,., イエエエフ、;  l´´  `'´i  ,, /、,⊂'⌒^^ヽ,       |/l|;;;;;;;;ヽ    レ- '''""´     /:::" {;;;从;;;;;;;;)"
    ヽ   `二´   ,/     '.  'トェエエェイヽ   ヽ     l|l||;;l|;;;;;;;;'、   ,,、;;''";; ̄::   ,/:::::"  ヽl|リ;;;r''、リ
   l ヽ____) ノl       '. ( ヽェェェソ.ノ `、/ ̄\    ヽl |;;;;;;;;;\    "  `゙   /::::::"    レ',、-ー゙'
r-‐' l ヽ 、ー‐_, -''´ ヽ- 、_    ハ、, 、_,_,,ィ /::| |         //|;;;;;;;', \  〈     / :::::::   ,、 '´
   【 藤 原 家 の み な さ ん 】             (从l|;;', ヽ, ヽ:::ノ/   :::::: ,、 '´
                                       `゙゙゙''',   ゙'' ー '''"    ::::/
前回の流れを見ていただければ、実感していただけるにょろ。


381 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:15:52 ID:dcoQvEgk

彼のスタッフに入れた藤原摂関家の人物は、
あの育て魂の能信(ヨシノブ)のみだったにょろ。
          ____
        /__.))ノヽ
        .|ミ.l _  ._ i.)
       (^'ミ/.´・ .〈・ リ   後三条帝は
       .しi   r、_) |    ワシが育てた
   ,--ーー  |  `ニニ' / ー-、_
  /   /i/ `'`ー―i´ | `ー、_
 /    /  llヽ/ ̄/  |    l
/  Y L  |,) ∧ノ↑  ,> ィ   |


382 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:16:20 ID:dcoQvEgk

         _
        /O \
         |. °  |
        \_,/       藤原摂関家主流派を
          |         関与させなかったおかげで、
    / ̄ ̄ ̄ ̄ \     自ら政務に辣腕を
   /            \    ふるうことができた、
.  /               ヽ   と考えれば、
 /              |  特徴その2.と
 |    ⌒    ⌒     |   関係がある部分にょろね。
 ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /
  \_ /⌒l        /
   l/  /三三三三三l.
  / |   l   ___ ヽ


383 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:16:51 ID:dcoQvEgk

当の藤原摂関家主流派も、この流れに対抗できなかったにょろ。

   | |  /'  '\   :::| ',           .| ::::::::::::::::::::::;;;;::------::;;;;;:.|
   ', .| ,---、 , ---、 .:::| i            .| ::::::;;;::::''''':::::::::::::;;:::=====、゙丶,
   i~'.-i-==・.|-|==・-|-''|'~i            | :::(;;::::::::::::;;;-''"      |ヾ_ノ
   || ', ヽ、..__ノ ゝ__ノ:: :|bノ           i不、:::|:::::: ̄━     ━ .|!|
   `'´i  ,, /、,、)ヽ、 : ::i`'            |似 `'':::: U ━ヽ  ∠━゙' .|ノ
     '.  'トェエエェイヾ /             ヾ`! :::::    ̄   :.  ̄  |
      '. ( ヽェェェソ.ノ /               ゝ、i::: U   /、_  _)、:.  |
      ハ、, 、_,_,,ィ /::|                 |、::    ! ___ニ__ )  ノ
      | ` ` ー '´:::::;|              .//|:\::   !゙ー---''  /
     ,,,i●_:_,,..-─''' ̄`---.....,,,        /  !-|、::::\    ̄  /|ヽ
─''''~ ̄/ |i  人  /::::::::::|:::::::::: /⌒ヽ⌒、⌒、⌒、 .'i| \:::::''------'' |  ゙i
::::::::::::::/::::::|i ノ`-'ヽ./::::::::::::|:::::::/ /ヽノヽノヽノヽノ..::: :            ヽ

前回書いた道長の長男・頼通(ヨリミチ)と五男・教通(ノリミチ)の対立が
この時期、決定的になっていたからにょろ。


384 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:18:17 ID:dcoQvEgk

頼通の嫡男が急死して、当時2歳の末子が嫡男になったのは前回書いたにょろ?
(>>299)
                  !::::::::::::::::::::~Lr^:::::::::::::i
                  j r,r'´´ ̄ ̄ ̄` ー、::::l
                  .l;;;! -‐━::  ::━‐-ヽ;;!
                 .rl;;l. ヽ ・ 7 ヽ・ 7 l;;lr、
                  .! l   ̄ ::::.ヽ  ̄   .l! ,!
                  ヽ!    r(.・_・.)ヽ 、 l .i'
                   l  ,., イエエエフ、;  l´´.    ∩
                   ヽ   `二´   ,/     ∧師∧
                    l ヽ____) ノl     (´・ω・`)
                 -‐' l ヽ 、ー‐_, -''´ ヽ- 、_  o 実 ヾ
                                    モロザネ
                  【嫡男兼長男・頼通】  【藤原師実】

あの嫡男、後三条天皇即位の時点で26歳だったにょろ。


385 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:19:41 ID:dcoQvEgk

     .| ::::::::::::~Lr"::::::::::::::.|             :!::::::::::::::::::::~Lr^:::::::::::::i:.
     | ::;;;;--------、::;;;:.|   ┏━━━┓   :j r,r'´´ ̄ ̄ ̄` ー、::::l:
     ミ ̄,---、  ,---、 ̄ i.   ┃関  白┃  :.l;;;! -‐━::  ::━‐-ヽ;;!:
    i~'.-i-=・=.|-|=・=-|-''|'~i   ┗━━━┛  :.rl;;l. ===‐  ===‐ l;;lr、.:
    || ', ヽ、..__ノ ゝ__ノ:: :|bノ   ∠___   .:! l   ̄ ,:ノ:::.  ̄   .l! ,!:
    `'´i  ,, /、,⊂'⌒^^ヽ,    \        :ヽ! u ._r(.・_・.)ヽ 、  l .i':
      '.  'トェエエェイヽ   ヽ             :l. ,., イエエエフ、;  l´´
       '. ( ヽェェェソ.ノ `、/ ̄\           :ヽ   `二´   ,/:
       ハ、, 、_,_,,ィ /::| |                :l ヽ_(___ ノl:

一方、頼通はすでに77歳。もう公務は厳しかったようで、
後三条天皇即位の前年、やむをえず教通に関白位を譲って隠居したにょろ。


386 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:20:50 ID:dcoQvEgk

師実がある程度の年齢になるまで関白位を預ける、という約束だったようにょろ。
            _____                  ___
            ,.r‐'''''ゝ` -"〈....-、          / ̄ ̄:::::ヽ\
         /:::::::::::::ヽ`'- ノ:::::::::ヽ         /     ::::::|::::|
        :!::::::::::::::::::::~Lr^:::::::::::::i:.        ⌒'  '⌒、 :::!::::|
        :j r,r'´´ ̄ ̄ ̄` ー、::::l:       ({・;})({;・;}})─"~i │
         :.l;;;! -‐━::  ::━‐-ヽ;;!:       `ー(:: ) -'   ::::::9::)
        :.rl;;l. =・=‐  =・=‐ l;;lr、:   ハッ  エェェェヺヽヽ::::::::|
         :! l   ̄ ,:ノ:::.  ̄   .l! ,!:    ハッ  ヽーrー!l l i :::::::\
        :ヽ! u ._r(.・_・.)ヽ 、  l .i':.      ハッ ヽニニソ  :::::● \
         :l. ,., イエエエフ、;  l´´           ヽー":\
           :ヽ   `二´   ,/:
          :l ヽ_(___ ノl:

ところが、関白位を師実に渡せと頼通が教通に言っても、
言を左右してずっと関白位に居座り続けてしまったにょろ。
結局、教通が関白のまま頼通は亡くなってしまうにょろ。


387 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:22:24 ID:dcoQvEgk

関白を返せという師実と、知らんぷりを決め込む教通。五男と長男の息子が対立する。

              .| ::::::::::::~Lr"::::::::::::::.|
              | ::;;;;--------、::;;;:.|
              ミ ̄,---、  ,---、 ̄ i.
             i~'.-i-=・=.|-|=・=-|-''|'~i
             || ', ヽ、..__ノ ゝ__ノ:: :|bノ
             `'´i  ,, /、,⊂'⌒^^ヽ,       ∩
               '.  'トェエエェイヽ   ヽ    ∧師∧
                '. ( ヽェェェソ.ノ `、/ ̄\  (`・ω・´) -3
                ハ、, 、_,_,,ィ /::| |      o 実 ヾ

              【道長の五男】    【道長の長男の息子】


388 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:23:44 ID:dcoQvEgk

 歴史は繰り返すと言うけど、これ、まんま道長の図式にょろね。(>>103->>108)

    /               \     .  |/  ヽ ',. |l  |l i !、lヽ、 ト、ヽヽヾ.ヽ
  /                   ヽ    .   |!   /ヽヽ |!  ト、! トヽl !| l| | ヽ ||、ヾ,
 l                      |     |! / / ̄ lヽ|', |',リ l | | レ/_| | ヽ |ト. l
 {   |`ゝ、入_\_、入__ゝ、     }    | | / /⌒ヽ=lヽノ l ノ  ,r|ノヽl |トl l .|!l |
  ヽ ノ       ̄  ~    (     }    | |' /l  (::)|´ ,     、 l (::)|`|トl | | | !
   }               ミ __   |    ト |ノ i ̄ー⌒`´     ´⌒ーつ',l | | |
  / ,} ー―-、      , -――  '  ヽ ./     | || i        ,.  )    ゚|l 。l | !
  | }     |    |        /~、V      | | i              |l  | | |
   { |                 l⌒'ノ       | | i     /二二l}    |l  | | l、
   |                 レ'        | |i_,     レ―‐-、::|    /|l  | | lヽ、
   |   --―――――-    人       、 | |、     ト、__ン!   / リ|  !|ノ-ー'´)
    ゝ      ̄ ̄    ,,-" ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ     | |\   `'ー一 '′ // ヽノ / l /
   ,,ノ>  _ ___ --ー'          }    | | ト、! ヽ、  `ー  //  /  l l l
  /  |     /   {_,,-―――" ̄ | .  ヽ| l | l\  ` ー-- '´/´|   /   ',l l!

      【兼家の五男】                【兼家の長男の息子・伊周】

        興隆と終焉が同じ図式なんて、とってもキバヤシ的構造。


389 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:24:59 ID:dcoQvEgk

           _
          /O \
           |. °  |
          \_,/
            |
     人   / ̄ ̄ ̄ ̄ \     この3つの特徴のうち
    `Y´/            \.     3番目の特徴が
      /  \    /     ヽ   後の世の伏線となる
     /   ●    ●      |   2つの出来事を
     |  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃    |   招来することになるにょろ。
    ヽ              /
  /⌒ヽ_\           / /⌒ヽ 今度は、その2つの
  \ /:::::/;l三三三三三三三l /  ./ 出来事を見ていくにょろ。
   /:::::/ |_     ___ ヘ、__/
    .`ヽ< |  |    |     | ヾ:::彡'



391 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:25:22 ID:dcoQvEgk



        ┏━━━━━━━┓
        ┃出来事その1. ┃
        ┃              ┃
        ┃    荘園整理令┃
        ┗━━━━━━━┛




392 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:26:19 ID:dcoQvEgk

<ヽ,  「:l       /7   「l   /'.7 「班田収授法」や
 丶`:-': '-..,「:|    |:l   _/"ー-´/  「口分田」、という言葉は
    ̄ ̄ヾ/  ̄ ̄ヾご/´ ̄ ̄    覚えているナラッ?
      /        丶
      レ⌒ o ⌒ヽ,   }       ナラッ時代に、
      〉 (ё, (ё ' (G)i       当時の中国の
     {   し     ノj,'       「均田制」を参考にして
      ',   'こ'     J        定められた制度ナラッ。
      ゝ .,,_____,. イヽ、
      ,< `-ー/彡/ヽ      「律令制度」と呼ばれる、
  _/  ノ(_ //_,,.〉  ノ      当時の日本の政治制度の
  と__ゝ-''´ {//l|l _/ヽ/       経済面での根幹を
        〉ニZニニ^〉i.i.i        なしたものナラッ。
       |/(/\\ /
       L/_(/ヽヽ_,|         ※作者はすっかり
          |_|_|           わすれていたナラッ。
       と´__.}{.__`っ



394 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:27:43 ID:dcoQvEgk

                            ヽ .\        /
                           / \ \     //
今風にいえば、            ∧_∧/     ̄   /∠∠
土地の国有化、           (;´Д`)     i i i     ̄| ┌
といったところナラッ。    "~"'''"/    ヽ''"~"__i i i--i   | ├
                   ./| |   | |   ̄ ̄ ̄ |:::::|    | └
一般人は、         iiiiiiiii/  \ヽ/| |iiiiiiiiiiiiii::..  ノ__ノ  || ̄|| ̄
国から土地を支給され、   /   \\| |            ||_||_||
収穫物の一定量を      / /⌒\ し(メ    .i i i    .|| ̄ ̄||
土地代として        / /    > ) \  ノノノ
国に納める制度ナラッ。   /     / /    .\_  ザックザック
                '     (_つ   /:::::/::...  ザックザック
                           ノ・ ./∴:・:
                ~~~~~~~~~~~国から支給された土地~~~~~~~


395 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:29:23 ID:dcoQvEgk

<ヽ,  「:l       /7   「l   /'.7
 丶`:-': '-..,「:|    |:l   _/"ー-´/
    ̄ ̄ヾ/  ̄ ̄ヾご/´ ̄ ̄
      /        丶
      レ⌒ o ⌒ヽ,   }
      〉 (ё, (ё ' (G)i   この制度、もともといくつかの
     {   し     ノj,'   欠陥を抱えていたナラッ。
      ',   'こ'     J
      ゝ .,,_____,. イヽ、   実際、手本となった中国(唐)は
      ,< `-ー/彡/ヽ  780年に「両税法」を定めて
  _/  ノ(_ //_,,.〉  ノ  早々に均田制を
  と__ゝ-''´ {//l|l _/ヽ/   あきらめているナラッ。
        〉ニZニニ^〉i.i.i


396 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:30:58 ID:dcoQvEgk

欠陥の一つは

「人口増加に伴う新しい口分田を用意できない」

   (`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)
   
    -土地- -土地- -土地-
   
          ┃
        人口増加
          ┃
          ▼
                   ショボーン
   (`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(´・ω・`)
   
    -土地- -土地- -土地-


397 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:32:16 ID:dcoQvEgk

そこで、新しい口分田の確保のために設けられた制度が、

「三世一身法」   開墾地は三代まで私有可
 c、
       ,っ
c、 ( ・ω・)        自分  子   孫
  ( つ\_ ))    ( ・ω・)( ・ω・)( ・ω・)
   し )/:::::/
 ̄ ̄ ̄開墾 ̄ ̄  →   ̄自分の土地 ̄  →   ̄ 国有地 ̄

でも、あんまり成果を上げなかったようナラッ。


398 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:33:44 ID:dcoQvEgk

<ヽ,  「:l       /7   「l   /'.7
 丶`:-': '-..,「:|    |:l   _/"ー-´/
    ̄ ̄ヾ/  ̄ ̄ヾご/´ ̄ ̄
      /        丶
      レ⌒ o ⌒ヽ,   }     次の欠点は
      〉 (ё, (ё ' (G)i     税収増が見込みにくい
     {   し     ノj,'     という点ナラッ。
      ',   'こ'     J
      ゝ .,,_____,. イヽ、     自然人口増(+口分田増)に
      ,< `-ー/彡/ヽ    依存した税収増なので、
  _/  ノ(_ //_,,.〉  ノ    自主的に増やすには増税=負担増しか
  と__ゝ-''´ {//l|l _/ヽ/    とりようがなかったナラッ。


399 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:35:06 ID:dcoQvEgk

そこで導入されたのが

「墾田永年私財法」  開墾地は末代まで私有
 c、
       ,っ
c、 ( ・ω・)           子子孫孫
  ( つ\_ ))        ( ・ω・)
   し )/:::::/
 ̄ ̄ ̄開墾 ̄ ̄  →   ̄自分の土地 ̄


400 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:36:25 ID:dcoQvEgk

<ヽ,  「:l       /7   「l   /'.7
 丶`:-': '-..,「:|    |:l   _/"ー-´/
    ̄ ̄ヾ/  ̄ ̄ヾご/´ ̄ ̄
      /        丶
      レ⌒ o ⌒ヽ,   }     開墾した私有地も
      〉 (ё, (ё ' (G)i    課税対象ナラッ。
     {   し     ノj,'
      ',   'こ'     J     私有地は人口に依存しないナラッ。
      ゝ .,,_____,. イヽ、
      ,< `-ー/彡/ヽ    この課税対象の私有地増で
  _/  ノ(_ //_,,.〉  ノ   税収を増やそうと考えたナラッ。
  と__ゝ-''´ {//l|l _/ヽ/


401 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:37:48 ID:dcoQvEgk

<ヽ,  「:l       /7   「l   /'.7
 丶`:-': '-..,「:|    |:l   _/"ー-´/
    ̄ ̄ヾ/  ̄ ̄ヾご/´ ̄ ̄
      /        丶
      レ⌒ o ⌒ヽ,   }
      〉 (ё, (ё ' (G)i
     {   し     ノj,'   でも、この制度は劇薬だったナラッ。
      ',   'こ'     J
      ゝ .,,_____,. イヽ、   次の欠点の拠り所になったことと、
      ,< `-ー/彡/ヽ  コスイ人の登場を生んだからナラッ。
  _/  ノ(_ //_,,.〉  ノ
  と__ゝ-''´ {//l|l _/ヽ/


402 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:39:12 ID:dcoQvEgk

                <ヽ,  「:l       /7   「l   /'.7
                 丶`:-': '-..,「:|    |:l   _/"ー-´/
                   ̄ ̄ヾ/  ̄ ̄ヾご/´ ̄ ̄
その欠点とは、            /        丶
                     レ⌒ o ⌒ヽ,   }
「戸籍」ナラッ。              〉 (ё, (ё ' (G)i
                     {   し     ノj,'
この班田収授・口分田の制度で  ',   'こ'     J
脱税するには              ゝ .,,_____,. イヽ、
どうすればいいと思うナラッ?     ,< `-ー/彡/ヽ
                  _/  ノ(_ //_,,.〉  ノ
実はものすごく        と__ゝ-''´ {//l|l _/ヽ/
簡単だったナラッ。             〉ニZニニ^〉i.i.i
                       |/(/\\ /


403 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:40:31 ID:dcoQvEgk

       逃亡すればいいナラッ。

              rー 、
            ,.. ┴- '、   ====--
           r'´   ::::`i ----
             |___ ::::|        ====--
           !゙'ノ、''` | ::|    ====--
      _ril    l ̄ ̄ ̄ , !           .  ====--
      l_!!! ,、 ,..-ヽ  ,,.. ' ノ`丶--'ー--、 -―--、
      | ! !_!|i::::::::: ゙^^ー''´:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::,..、::`  ----
        ! ', ,|!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/---‐'´`\:::
      !、_,イ:::ヽ:::::::::::::::::::::::::B:::::::/::|        ----
      ',::::::',::::::|ヽ::::::::::::::::::::::::::::/:::::::l  ====--
       ',:::::::',::::! ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::,!      ====--


404 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:41:07 ID:dcoQvEgk

                γ´`ヽ
             _ -ーゝ -''` - _
           /          \
          /             ヽ   逃亡した人間を
    / ̄|   ,′              ',  追跡調査・把握するには
    | ::|  !  , -────── 、  |  あまりにも制度が
    | ::|  |  | `ィェァ    `ィェァ  |  |  未熟だったから、
  ,―    \ |  `───────'  |  捕まえられるおそれは
 | ___)  ::| .|                 |  ほとんどなかったナラッ。
 | ___)  ::| |                l
 | ___)  ::|  l              /
 ヽ__)_/  | ヽ          /


405 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:42:25 ID:dcoQvEgk

「戸籍」をもとに、誰にどこの土地を貸しているか管理することが
班田収授・口分田の制度の仕組みだったナラッ。


      アノトチハ     ∧∩∧ .∧∩∧     タチバナクンノトチ
      コノヒトダヨネ ∧∩´・ω・) (・ω・`)/∩∧ ダイガワリシタソウダヨ
             ( ´・ω)ミ彡ミ彡\ノ (ω・` )   
          / | U (  ´・) (・`  ) と ノ   
          ミ彡 u-u (l    ) (   ノu-u ココノチャーハン
                 `u-u'. `u-u'     ウマイヨネ


つまり戸籍がそっくりそのまま 「徴税台帳」 の役目も果たしていたナラッ。
なので「実質人頭税じゃねーの?」という人もいるナラッ。


406 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:43:43 ID:dcoQvEgk

だから逃亡されちゃうと戸籍上いなくなった扱いになるので、

            戸籍登録人数          税収
            
            / ./ / ./
            ミ彡ミ彡ミ彡    =   ◎◎◎◎◎◎
            
               ↓               ↓
            
             / ./ /    =     ◎◎◎◎
             ミ彡ミ彡
            
               ↓               ↓
            
              / ./      =      ◎◎
              ミ彡

代を重ねるごとに、班田収授による収入は徴税台帳的に減っていく一方だったナラッ。


407 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:45:00 ID:dcoQvEgk

                         _
                       /O \
                       |. °  |
                        \_,/
                        /
せんとくん、    .     / ̄ ̄ ̄ ̄ \
お疲れにょろ。  .   /             \
ここからは       /   \         ヽ
平安時代の    .  /   ●           |
話になるので    | 、_,、_, ⊂⊃        |
交替にょろ。     ヽ {_ノ           /
              \            /
             (`ヽ l三三三三三三三l
             ヽ、/     ___ ヽ


408 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:45:21 ID:dcoQvEgk

    はからずも、藤原摂関170年が始まった醍醐(ダイゴ)天皇の時代が
    実質的な班田収授の行われた最後となったようにょろ。

               |  〃  / //  レヘ、 }    |
               |  |  /__//  -─¬Vノ    |
               |  {リr'(´● )   ( ●`) |     |
               |   |     j  !      |   リ从
             イノリ |    (o o)     ∧ ノ八キ
            ノルハ∧  、__,-、,-、__,  /!  ハ乂
             乂彡ヘ、  ヽ二ノ   / |  ミ辷=‐
            =彡イ)ノ\      /  |  仆、_
          / ̄ー=彡ィ^i ` -- '    ノ从ミ辷=/`)
        (`ヽ、/   ,-、ノイノ         |「ヽ /:::/\
       \:::\  /::::|  |          ||:::..∨::/  `V´}
   (`ヽ、   />::::`ヽ' ::::.!   |          ||::::::::::^ヽ、__/:::ノ、
   \:::\r'´::::<>:::::::::..ヽ、 |           /:::::::::::<>::`ヽ::/ l
     \::::::<>:::::::::::::::::::::...\        /:::::::::::::::::::<>::::/  |

         【醍醐天皇 在位:897年〜930年】

         キバヤシ心を刺激する話にょろね。


409 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:46:39 ID:dcoQvEgk

逆に増えていったのが私有地からの収入だったにょろ。
私有地の所有権を認めてくれるのはお役所。

 c、                __   ∩
       ,っ         │開│   役 
c、 ( ・ω・)       ( ・ω)│墾│ (・ω・ )
  ( つ\_ )) → (   つ 届│⊂  ⊂
   し )/:::::/
 ̄ ̄ ̄開墾 ̄ ̄

所有者の方からお役所に届け出てくれたから、
徴税台帳的には大助かりだったにょろ。


410 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:47:57 ID:dcoQvEgk

           _
          /O \
           |. °  |
          \_,/
            |           こういう流れで
     人   / ̄ ̄ ̄ ̄ \      生まれてきた私有地が
    `Y´/            \
      /  \    /     ヽ    「 荘 園 」
     /   ●    ●      |
     |  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃    |   と呼ばれる
    ヽ              /    土地だったにょろ。
  /⌒ヽ_\           / /⌒ヽ
  \ /:::::/;l三三三三三三三l /  ./
   /:::::/ |_     ___ ヘ、__/
    .`ヽ< |  |    |     | ヾ:::彡'


411 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:49:20 ID:dcoQvEgk

         _
        /O \
         |. °  |
        \_,/
          |
    / ̄ ̄ ̄ ̄ \     この私有地に課税するシステムは
   /            \   非常に便利だったにょろ。
.  /               ヽ
 /              |  土地の把握も楽だし、
 |    ⌒    ⌒     |  課税対象の土地は
 ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /  増えてくれるし、
  \_ /⌒l        /   班田収授の場合のような逃亡も
   l/  /三三三三三l.    ある程度抑止できたからにょろ。
  / |   l   ___ ヽ


412 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:50:49 ID:dcoQvEgk

         _
        /O \
         |. °  |
        \_,/
          |
    / ̄ ̄ ̄ ̄ \
   /            \ 
  /               ヽ
 /              |    ………
 |    ノ    `ヽ     |
 ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /
  \_ /⌒l        /
   l/  /三三三三三l.
  / |   l   ___ ヽ



         _
        /O \
         |. °  |
        \_,/
          |
    / ̄ ̄ ̄ ̄ \
   /            \     …世の中には、
  /               ヽ    コスイことを考える人が
 /              |   いるものにょろね。
 |    ノ    `ヽ     |
 ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /
  \_ /⌒l        /
   l/  /三三三三三l.
  / |   l   ___ ヽ


413 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:52:14 ID:dcoQvEgk

                     , ──  、
                  / ______ヽ
                ゝ/   |/ / ⌒ヽ ⌒ヽ
                 |   | |   ‘|‘  |
                . v‐、l ̄ヽ __ ノ 、__ ノ
私有地欲しいなあ…    l )       ^  l
                 `ー 、   ──┘ノ
でも税金払いたくないし…    ` ー──、´
                    /|/\ / ヽ
                    l l     |  |
                    | |     |  |



 宇多えもーん!

    , ── 、
 ゝ/ _____ヽ        /- 、−、     \
 /  | / −、 −、!       / |  ・|・  |- 、    ヽ   もう、
. |  |─|   ・|・  |      i  `-● - ′  \   i   しょうがないなあ、
 Y⌒   ー oー l      ┘三  |  三     i    !  不比太くんは
  ヽ_    , ─,  l     `──、┴── 、   !   /
    ヽ、__(_ //        _\_(二二)  /  /
    /\/ヽ/ヽ        ◯` ━━o━━━━


414 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:53:31 ID:dcoQvEgk

      「 不 輸 の 符 ― 」
      
                ,―/  ̄ ̄ ̄´/.
               /. |      iヽ.
              /  |      | |
            / ̄`、| 不 輸  |;;|.
           /  ::||        |;;;|
          /  :::::||   ,--−―-.、
         /   :::::/.|______/. ,--−--i
      −、/   ::::::/ ;;;;;;;ii|. |    |
        ヽ   :::::/ ;;;;;;;;;iii|  |     |
         i. ::::::/´ ;;;;;;;;;;iiii|  |     |
         l.::::::/  ;;;;;;;;;;;iiiii|  L====|
      :::::::|:::/  ;;;;;;;;;;;;;;iiiiiii|
      

これがあるとね、                          すごいや、
徴税人が                               宇多えもん!
入ってこれなく    ,  ─── 、         , ── 、   早速使ってみるよー!
なるんだ。    /    /⌒ヽ⌒ヽ\     /____ ヽL
         /   , -|  ・|・  |、 ヽ   l ⌒ヽ ⌒ヽヽ|  ヽ
     .   /  /  `ー ●ー′ ヽヽ  |  ・ |・   |─|   |
        l  /    二   | 二   | (/ー c  ー   ⌒Y
        |  |    ─   | ─   !  l └、──┐  _ ノ
     .   l  l \       |    / /  ヽ、 ヽ _ノ /
         ヽ ヽ  `ー──┴─´ /     / l/\ / \
          > ━━O━━━━く     / |     \ /⌒⊃
         /_ /      ヽ  、 __ヽ(\, -/)___| ヽ、_ヽ)
         (__ l ヽ ̄ ̄ ̄ノ l  ( __ )/`UU.´\    l


415 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:55:04 ID:dcoQvEgk

         _
        /O \
         |. °  |
        \_,/       受け狙いの誇張した
          |         内容と思うにょろ?
    / ̄ ̄ ̄ ̄ \
   /            \    ホンマやねん、これ…
  /               ヽ
 /              |   こんな感じで、
 |    ノ    `ヽ     |   免税特権を持つ、
 ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /   コスイ人が
  \_ /⌒l        /    現れ出すにょろ。
   l/  /三三三三三l.
  / |   l   ___ ヽ


416 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:56:20 ID:dcoQvEgk

         _
        /O \
         |. °  |
        \_,/
          |
    / ̄ ̄ ̄ ̄ \
   /            \ 
  /               ヽ
 /              |    ………
 |    ノ    `ヽ     |
 ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /
  \_ /⌒l        /
   l/  /三三三三三l.
  / |   l   ___ ヽ



         _
        /O \
         |. °  |
        \_,/       …世の中には、
          |         頭のいい人が
    / ̄ ̄ ̄ ̄ \      いるものにょろね。
   /            \ 
  /               ヽ   「格差あるところに
 /              |   ビジネスあり」
 |    ノ    `ヽ     |
 ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /   金融ビジネスの
  \_ /⌒l        /    格言にょろ。
   l/  /三三三三三l.
  / |   l   ___ ヽ


417 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:57:38 ID:dcoQvEgk

                , ─── 、
               /WWW \ \
               l \ll/    ヽ/^ヽ
おい、不比太、      (| (。) ∠      ノ
その便利な道具、   / (二) / ⌒ヽ  | |
オレにもよこせよ    l_    /\ \|  l l
              (__/ \ ヽ ノ //
               ヽー`ー`─ ´ /´
                |  ̄ ̄ ̄



 ゝ/ ______\ っ
 /   |/ / ⌒ヽ⌒ヽ|
 l  |─|   ・|・   |   っ
 V⌒ U` ー  ヘー つ     だめだよ、
  ヽ_  /⌒ー── ´      これは朝廷にコネがないと
    | |⌒ヽ /    _     使えないんだよ
    ヽ二二二⊃_/)///)
   / \/\|ー///) ヽ /
   |  ̄ ̄ ̄ |   ノー. ′


418 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 20:58:59 ID:dcoQvEgk

                  , ─── 、  (⊃_ ノヽ
                /WWW \ \   l     l
                l \ll/    ヽ/^ヽノ    |
               (| (。) ∠      ノ      !
               / (二) / ⌒ヽ  | |    /
     なんだとう?  l _    /\ \|  l l    く
               (__/ \ ヽ ノ //    \
                ヽー`ー`─ ´ /´
                  |  ̄ ̄ ̄   / ⌒ヽ



         , -──- 、
     ゝ/ ______\
      /   | / − 、 − ヽ!
 .     |   |  /     |   |   わわわ、じゃあこうしよう、
     ヽ   |─|    ‘|‘   |   頼アンの土地を、
      /⌒` ` ー   ヘ ー l   登記上はぼくの土地にしよう。
 ( \  ヽ_   /⌒ー──つ
  (ヽ ヽ/ ) \ ヽ __//   そうすれば
 ( )'   ノ   /` ──く     免税になるじゃない
  ` ー、  ` ┬´ \/ \/ヽ
    \._|_ノ      |_|
         |         | |      おお、そいつはいい! >


419 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:00:19 ID:dcoQvEgk

                        ____
                     /        \
                     i──────┐ ヽ
   その代わりと          | ⌒ヽ ⌒ヽ\ |   |
   言っちゃなんだけど、     |  >|・   |─-|_ /
   登記手数料は         j ーc ─ ′    ヽ
   毎年ぼくに納めてよ     ⊂____ /!   _ノ
                 _(\ \ \ __/ /
                (─   ヽ、 ` ─_──イ- 、
                ヽ二_ノ \/|/\ /   \
                    \



     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /::/∨\/\/\/\:}
   /Y::j / ,‐-、      \ }ト、   おお、
  {. N:/ ' ノ┴ ゝ二 ⌒ヽ,  |) }  それっぽっちで
 _し'       (    )     ∨  いいなら
 //  {      ̄l ̄    }  ト、  お安い御用だ、
 | {  \             /   l
  ヘ   l\       ,イ  //   サンキュー
  V\  \l ̄T‐┬‐T /  .//   不比太!
  \. \_` ┴ ┴ ┴' //
     `-、_ `ー一´  ̄_/


420 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:01:48 ID:dcoQvEgk

         _
        /O \
         |. °  |
        \_,/
          |
    / ̄ ̄ ̄ ̄ \
   /            \    まあ、実際は
  /               ヽ   脅すんじゃなくて
 /              |   お願いするんだけど…
 |    ノ    `ヽ     |
 ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /
  \_ /⌒l        /
   l/  /三三三三三l.
  / |   l   ___ ヽ


421 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:02:05 ID:dcoQvEgk

こんな感じで、不輸の符みたいな
免税・減税、後には賦役免除や調査員立ち入り禁止(不入)
といった特権をもった人は

 c、                __              __   ∩
       ,っ         │手│   不       不 │開│  .役 
c、 ( ・ω・)       ( ・ω)│数│ (・ω・ )   ( ・ω).│墾│ (・ω・ )
  ( つ\_ )) → (   つ 料│⊂ 輸⊂ → (   つ 届│⊂  ⊂
   し )/:::::/
 ̄ ̄ ̄開墾 ̄ ̄

開墾しなくても勝手に土地が増えていくことになるにょろ。


422 :名無しのやる夫だお:2010/05/07(金) 21:02:09 ID:9cy.pRUg
これ見た時、どんだけ税金取ってるんだと思ったもんだwww


423 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:03:27 ID:dcoQvEgk

この名義貸し節税を利用したくて
口分田から逃亡する人も多かったようにょろ。

              rー 、
            ,.. ┴- '、   ====--
           r'´   ::::`i ----
             |___ ::::|        ====--
           !゙'ノ、''` | ::|    ====--
      _ril    l ̄ ̄ ̄ , !           .  ====--
      l_!!! ,、 ,..-ヽ  ,,.. ' ノ`丶--'ー--、 -―--、
      | ! !_!|i::::::::: ゙^^ー''´:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::,..、::`  ----
        ! ', ,|!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/---‐'´`\:::
      !、_,イ:::ヽ:::::::::::::::::::::::::B:::::::/::|        ----
      ',::::::',::::::|ヽ::::::::::::::::::::::::::::/:::::::l  ====--
       ',:::::::',::::! ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::,!      ====--

課税物件と非課税物件。
まさに「格差あるところにビジネスあり」にょろね。


424 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:04:47 ID:dcoQvEgk

         _
        /O \
         |. °  |
        \_,/
          |
    / ̄ ̄ ̄ ̄ \
   /            \     ………
  /               ヽ
 /              |    それでは、
 |    ノ    `ヽ     |    みなさんご一緒に。
 ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /
  \_ /⌒l        /
   l/  /三三三三三l.
  / |   l   ___ ヽ



  , -、                        , -――- 、
  !   ',                   く ̄`'ー 、 ,rz:yェュヽ
  ヽ.  ヽ     __            /.:ト 、 ー-{{ rャz_}}ハ
   ヽ   \  /´ }           / '}   丶、 ヽ,:クー'ヽ.〉 li
   r‐ヽ.  ヽノ   /          l.: /     >‐ゝ〃ヽl l|
  r |   {:. ,     九、         l: /- 、   ' ,ィfメ、 \ l :!    楽 し て
. 「', \_}l   ノ }' \           ヽ!:y=、     ヘ:りj  、Y´Vl
 l ヽ_〕 _ イ _〕\´l\       _ハ:り 、    ´xXx  fヽjノ    ズ ル し て
 ` ー 't--イ  __j´ / _} \    //⌒ヾ  _, -'´)   ,rー」
     フ⌒K´ '  ヽ、|   ヽ、__./ ̄ `ヽー 、ニ´  r '´ ̄ ̄¨ヽ    い た だ き か し ら !
     厶ィ l \    / |  、 ヽ `丶 -  V 」ト-イ_V´ . 二 _ 」、
     /  ハ.  丶、{_ 」   `     ヽ   /   _}。 Y゙-―‥チ:〉
      └ 'イ. ヘ    / イ    /‐t―     ヽ、, イノ  l:ト、 , -_」{
        / ,  l   'ーォ /    /  \__ ,    f´ ̄`フ|」 匕.-'‐i|
       ´} '´\  / {   /      /     ≦三} 。  K≧イ!
        ¨´ケ ハ フ | /      /     └=' 、  /ハ  l
         {.ノ} し'イj'       /          /`ヽ }'´ :|


425 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:06:05 ID:dcoQvEgk

このフランチャイズビジネスの登場が
一つのきっかけになったようで、
                   _π々、
                   >   )
                   丿  「
                 , ノ  i-|
               ,. `/´   |
              |レ-´    i´
        ,.    /      . >
       ,_...-ー--; .  π.「/ノ
     ,..開墾ラッシュ(゚∀゚)キタ━━!!!!!!
 ;, .,_F_i-冗--、ヽ_/
 ,..-; つ、(.,.--/
.;ヾ=3  / ^
  ・ゝ.i |

新田開発・開墾は京周辺の畿内から
全国規模へと広がりだすにょろ。


426 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:07:32 ID:dcoQvEgk

新田開発が全国規模に広がりだすと、
もう今までの畿内中心の徴税・登記管理組織じゃ対応しきれなくなるにょろ。


        チョットコレ     ∧∩∧ .∧∩∧    タチバナクンモ
        トオスギ゙   ∧∩´・ω・) (・ω・`)/∩∧ ソウイッテタ
               ( ´・ω)ミ彡ミ彡\ノ (ω・` )   
     シュッチョウ   / | U (  ´・) (・`  ) と ノ   
     タイヘンスギ  ミ彡 u-u (l    ) (   ノu-u チャーハンタベアルキ
                   `u-u'. `u-u'     デキルケド


427 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:08:52 ID:dcoQvEgk

その役割を担うようになったのが「国司」にょろ。

         ∩    ∩    ∩
         国    国    国
       ( ・ω・ ) ( ・ω・ ) ( ・ω・ )
       / 司 \ / 司 \ / 司 \

日本の各地に中央から送り込まれる県知事にょろね。
                    _π々、
                    >   )
                    丿  ∧,,∧
             ∧,,∧ , ノ  r(   ´n
            ∩   ´)n/´  >   ,/ 
             .>    <´   〜'oー、_)  
    ∧,,∧ ,.    (  o     . >
   ∩   ´)n...-ー--; .;  π.「/ノ
    \    <          ∧,,∧  
     ( ーo'〜   京    r、´・ω・))
  ;, .,_F_i-冗--∧ ,,∧  >  _/´
  ,..-; つ、(.,.-- (´・ω・`)〜'し-一┘
 .;ヾ=3  / ^  c'   っ
   ・ゝ.i |    〜(_,'ーo'


428 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:10:15 ID:dcoQvEgk

それぞれの国の徴税・登記管理を一手に行うにょろが…

          /:::、::::::、::::::、::::/::::jL、    「格差あるところに
            /:::/::/\:::\:::辻-く仁、     ビジネスあり」
         i::::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{
         l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'    現地と中央の間に生じる
            ゙:」 ´込ソ  .  込ソ i::/     距離・時間・情報の格差。
         /∧  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽ
      , --、 {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i}、    「楽してズルしていただき」のネタは
     / ̄>‐、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」i    いっぱいあったかしらー。
   /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ\
  _ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ   \
  \___\     ノ/r=_ _「i::! ゚ i:/{!三:`ー' i ,,  l
   /z{::::\ /::Y <<.     、ニr=_ノ .::i.:/ /

・在任期間限定(後任にバレないようにするため)の
 不輸符発行(発行の謝礼はポケットへ)

・土地の登記改竄(所有者を変える、耕地面積を
 過小登記など、謝礼はポケットへ)

・課税対象(徴税ノルマ)の中央への過小報告
 (実際の税収との差額はポケットへ)

・ダグラスキューで2番をマッセ
 (5番6番を飛び越えて9番はポケットへ)

・とにかくポケットへ


431 :名無しのやる夫だお:2010/05/07(金) 21:11:27 ID:QyfC8OJM
始めてこのこと知った子供のときは、
「こんなに税収が入ってこないのに、よく国が潰れなかったなあ」
と不思議だったなあ


432 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:11:37 ID:dcoQvEgk

                      _, -―‐,r_j_ャ、
                     ,〈`ヽ、   {l´ ヽiユiュ
                    / ,\ ` ー- r―:薔:、ツ
                   ,  /  ``ー 、__ゞ´、>イヘ
                   ! イ ー-、    , -ー'くヽ !
フランチャイズビジネスを    ', l ィぅ:ミ     ィぅ:ミ ハV
行っていない者にとっては    ゞ ゞ=″.::!  ゞ=" ムツ
美味しいビジネスチャンス   /{ハ    T⌒T    ハソ\
だったかしらー。        l_- ゝ、  ヽ..ノ  ィ¨ー__,ノ-、
                   !, -=、/>:.二.:<lz―-イ 、 i_
                , -‐'´L_ソ 〈/¨\〉く, =く  ヽ
               /.    く_」 : : / c ヽ: :l|iー'7  ,  ,
               l i     L.ノ!: :|: :c: :|: :l|`ヽ.」 '´  /
                〉 ‐ _ト 弋:_:_c_:_:_ノ  ̄r---‐'′



434 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:13:26 ID:dcoQvEgk

結果、日本中が
                   _π々、
               カシラー >   )
                   丿  「
            カシラー \ ノ  i-| ∠ カシラー
               ,.  ̄/´   |
          カシラー  |レ-´    i´
     カシラー ,.  V /      . >  < カシラー
カシラー    ,_...-ー--; .  π.「/ノ 
     ,.カシラ.━━(゚∀゚)━━!!!!!!
 ;, .,_F_i-冗--、ヽ_/
 ,..-; つ、(.,.--/   カシラー     カシラー
.;ヾ=3  / ^
  ・ゝ.i |
  ヘ      カシラー
カシラー


435 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:14:51 ID:dcoQvEgk

            _
          /O \
           |. °  |       こういう不輸権を用いるなどで
          \_,/        税収を下げる要因になる
            |          不正な荘園の増加は
        / ̄ ̄ ̄ ̄ \       常に問題視されていたにょろ。
      /            \
.     /              ヽ    そのために出されたのが
    /  \     /     |
    |    ●    ●      |    「荘園整理令」
    ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /
 /⌒ヽ_\    ゝ._)     / /⌒i  にょろ。
 \ /:::::/;l三三三三三三三l /  ./
.   /:::::/ |_     ___ ヘ、__/
.  `ヽ< |  |    |     | ヾ:::彡'


436 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:16:13 ID:dcoQvEgk

         _
        /O \
         |. °  |
        \_,/      この「荘園整理令」、
          |         天皇の代替わりのたびに
    / ̄ ̄ ̄ ̄ \     出されていたにょろ。
   /            \
  /               ヽ   でも、ほとんど成果が
 /              |  でなかったにょろ。
 |    ノ    `ヽ     |
 ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /
  \_ /⌒l        /
   l/  /三三三三三l.
  / |   l   ___ ヽ


437 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:17:33 ID:dcoQvEgk

なんで成果がでなかったのか? 単純にょろ。

     【不正荘園の最大所有者】
       ∩    ∩    ∩
       藤    藤    藤
     ( ・ω・ ) ( ・ω・ ) ( ・ω・ )
.     / 原 \ / 原 \ / 原 \
       藤原家のみなさん

   【不正荘園取り締まりの企画者】
       ∩    ∩    ∩
       藤    藤    藤
     ( ・ω・ ) ( ・ω・ ) ( ・ω・ )
.     / 原 \ / 原 \ / 原 \
       藤原家のみなさん


438 :名無しのやる夫だお:2010/05/07(金) 21:17:52 ID:9cy.pRUg
そりゃ許可出してる人間に取り締まれと言ってもねwwww


439 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:18:51 ID:dcoQvEgk

         _
        /O \
         |. °  |      例えば、各国の荘園の
        \_,/      実態調査・整理をだれが行うか?
          |
    / ̄ ̄ ̄ ̄ \     時の政権の藤原家のみなさんは、
   /            \   国司に行わせるようにしたにょろ。
  /               ヽ
 /              |  かしらーの元締めに
 |    ノ    `ヽ     |  かしらーの調査をさせるんだから、
 ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /  効果が出ないのは当然かしらーにょろ。
  \_ /⌒l        /
   l/  /三三三三三l.    こんなgdgdな感じで
  / |   l   ___ ヽ   実施要項が定められたにょろ。


440 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:20:14 ID:dcoQvEgk

     円融天皇の頃はまだ藤原家に反抗できた天皇も、
     このビジネスモデルによる藤原家の経済的急成長によって
     だんだん反抗できなくなっていったにょろ。

_       /         \  {       レ'     }      /: :       |
   ̄ニ=-、  {  【 藤原家 】 : :ー、   __」  r'⌒ヽ |      /: : : : .    {
: : :  : : .ヽ  〉        /ヽ、 \ヘ\ 7   く二アフ    /: : : . r     |
: : : : :  : \ r、  /´   |レ'  ̄ ̄ヽフ{       〈{     /: : : : . {:    〈
: : : :  : : : :レ  \l             } ヾ  r'´  }ヲ   /:【 藤原家 】ヽ    _
: 【 藤原家 】: : \  /^ヽ__/l ヽ  r' ノ  `ーァ=ー'_/   /: : :    _,、-=ー' ̄
 : : : : : : : : : V rヘ   {`ー-rー'´     /   ァ―=' rへ: : :  /
           : : : : : : : :|  {       /  r'^X: : : :}  i   /: :
=' ニ ̄ ニ=-、       -、  ,| ∧,,∧  (_ァ_,ソ {          /: : 【 藤原家 】
         ヽ  「ヽ_ヽ  ノ^l_ノ (・ω・`;)っ∧,,∧ 〉 r‐  __ /: : : : :  ヽ
           `ー'    ̄` ク   (_っ   ノ (;´・ω) ヽ__/ __,ス: : : : : .  }
  【 藤原家 】           }    ∧,,∧  (っ   ∧,,∧  \     ̄7: :  r'  ̄
             }    ノ (( c(ω・´;) ∧,,∧ ( ;ω; )   }      厂7  }
  r、      ,ィ  ト=-"     〉  ぅ (・ω・#) っ c∧,,∧ヽ`  '´ ノ /  /
  〈 トーr―-" {  {       〈_,ー、c=c-   c) u-u(; ・ω) `ー ‐´  (_, ノ
  \\_,)    \ \_            uーァ_ノ   ノ っ゛,っ゛   〃
\_フ        ヽ_ソ                   し-u′
                      【天皇や皇子】


441 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:21:33 ID:dcoQvEgk

         _
        /O \
         |. °  |
        \_,/      藤原家の力がなんで強くなったかは
          |        この一連の説明が必要だったので、
    / ̄ ̄ ̄ ̄ \     これまで意図的に伏せてきたにょろ。
   /            \ 
  /               ヽ  そんな流れの中で登場したのが、
 /              |  後三条天皇の非藤原政権だったにょろ。
 |    ノ    `ヽ     |
 ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /
  \_ /⌒l        /
   l/  /三三三三三l.
  / |   l   ___ ヽ


442 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:22:14 ID:dcoQvEgk

後三条天皇による荘園整理令はこれまでと違い、
それまでアンタッチャブルだった藤原家の荘園にもどんどんメスを入れていったにょろ。

l|ヽ= 从;;l |l|;;ll;;;;;l|;;;;;l;;;イl;;;;;;;;;;;;;| l|;;;;;;-〈、|;;;;;;;;;;;;;;,,三∠ノ
ヽミ三从;;从|;(;;;;|l;;;;l|;;;((;;;;;(ヽ乂;;;;;;/ノ人、从;;;;;;;;ヽ ∠
ミ二ミミ从 ; ;;;;;;゙;;;;゙;;;;;L{{ミ|Y;;";;;;;rテ'';''i゙''ミ゙   イ;;;;{ミヽ∠    ショウエン
゙ヽ乏゙゙从゙ ;;ヽ、、_;;;;;;;;;;;;;{≧Y;ノノ=-゙'''"´彡   ';;;;;;ヾ,,', ヽ   事 業 仕 分 に
 <彡l|;;;;;;;l、;}:/;r't;;;)>| 彡 ̄""´         |;;;;;;〈 |.| }
  ノノイ;;;;;;之"゙"''"´  |、  _,,、:::::        |;;;;;ノノリ;∠   聖 域 な ど な い !
   イ彡l|;;;;ヽ ゙::::::::   j _,、 -)゙ヽ::...       |;;/- /;;/ミ
   l|//l|;;;l~、'、 ::::   ゙''::ヽ,/          |(,,ノ;;;ヽ〉ミ
    リノイ;ヽヽ'、     `゙'、l__,,、、、,,_,,     / l||;;;;;;;;|
    "´ノ|;;;;`'-;',     (t -'''ヘヘ)}}    リ  リ;;;;;;;/从ミ
      |/l|;;;;;;;;ヽ    レ- '''""´     /:::" {;;;从;;;;;;;;)"
      l|l||;;l|;;;;;;;;'、   ,,、;;''";; ̄::   ,/:::::"  ヽl|リ;;;r''、リ
       ヽl |;;;;;;;;;\    "  `゙   /::::::"    レ',、-ー゙'
        //|;;;;;;;', \  〈     / :::::::   ,、 '´
          (从l|;;', ヽ, ヽ:::ノ/   :::::: ,、 '´
           `゙゙゙''',   ゙'' ー '''"    ::::/


443 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:23:29 ID:dcoQvEgk

悲しいことに、頼通と対立した教通が頼通の力を削ぐために
この動きに反対しなかったにょろ。

    /:::::::::::::ヽ`'- ノ:::::::::ヽ      /     ::::::|::::|
   :!::::::::::::::::::::~Lr^:::::::::::::i:.     ⌒'  '⌒、 :::!::::|   オレも減ったけど
   :j r,r'´´ ̄ ̄ ̄` ー、::::l:    ({・;})({;・;}})─"~i │  アニキの方が
    :.l;;;! -‐━::  ::━‐-ヽ;;!:    `ー(:: ) -'   ::::::9::)  超減ってるしー
   :.rl;;l. =・=‐  =・=‐ l;;lr、: ハッ エェェェヺヽヽ::::::::|
    :! l   ̄ ,:ノ:::.  ̄   .l! ,!:  ハッ ヽーrー!l l i :::::::\
   :ヽ! u ._r(.・_・.)ヽ 、  l .i':.   ハッ ヽニニソ  :::::●\
    :l. ,., イエエエフ、;  l´´        ヽー":\
      :ヽ   `二´   ,/:
     :l ヽ_(___ ノl:


444 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:24:48 ID:dcoQvEgk

         _
        /O \
         |. °  |
        \_,/       衰退時というのは、
          |         似たような構造・経過を
    / ̄ ̄ ̄ ̄ \      たどるものにょろね。
   /            \ 
  /               ヽ   パターン通りなので
 /              |   結果を誰でも
 |    ノ    `ヽ     |   予言できちゃうにょろ。
 ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /
  \_ /⌒l        /        ♪ナニカガオワリヲツゲルトキ
   l/  /三三三三三l.          ナニカノヨゲンガアタルトキ   >
  / |   l   ___ ヽ


446 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:25:16 ID:dcoQvEgk

しかも今回は実務を国司任せにせず、
専用の役所を新設して中央で全部行ったにょろ。

       .     ∩      .∩     .∩
       .     専      .専     .専
          (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´)
          / 従 \ / 従 \ / 従 \

           キ ロク ショウ エン ケン ケイ .ジョ
         【 記 録 荘 園 券 契 所 】

働く天皇の面目躍如にょろね。
この後三条天皇の荘園整理令によって、2つの事態を生んだにょろ。


447 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:27:25 ID:dcoQvEgk

1つめは、藤原家や寺社勢力といった、天皇家の頭痛のタネのみなさんのある程度の経済力低下。

      ',||i }i | ;,〃,,         ',||i }i | ;,〃,,
      .}.|||| | ! l-'~、ミ        .}.|||| | ! l-'~、ミ         ___
     ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ       ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ       /´    `\
    .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ      .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ     .{/´ 寺 .i| };;;ミ `;
    Y,;-藤原 ー、 .i|,];;彡     Y,;-神社 ー、 .i|,];;彡     Y,;-   ー、  .i|,];; }
    iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ     iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ    iil|||||liill||||||||li!=H;;; }
    {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ     {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ    {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;}
     ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ     ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ     ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!/,
      ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=    ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=    ゙i }~~ } ';;:;li, ゙i  =
   ̄フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-'  ̄フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-'  ̄フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-'
    / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;
  `V ヽニニニ二、-'{ 十 )_ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )_`V ヽニニニ二、-'{ 十 )_
        ┃                ┃               ┃
        ┃                ┃               ┃
        ▼                ▼               ▼
 .       ∩                .∩
 .       藤                .神               ⌒
      (´・ω・`)            (´・ω・`)           (´・ω・`)
      / 原 \            / 社 \           / 寺 \
       ショボーン            ショボボーン          ショボボボ゙ーン

  これはまあ、当然にょろね。 ある意味、これが目的といってもよかったから。


448 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:28:45 ID:dcoQvEgk

しかも藤原家にいたっては身内(教通)も協力するというボーナス付きだったにょろ。

             _____               ___
             ,.r‐'''''ゝ` -"〈....-、       / ̄ ̄:::::ヽ\
          /:::::::::::::ヽ`'- ノ:::::::::ヽ      /     ::::::|::::|
         :!::::::::::::::::::::~Lr^:::::::::::::i:.     ⌒'  '⌒、 :::!::::|
         :j r,r'´´ ̄ ̄ ̄` ー、::::l:    ({・;})({;・;}})─"~i │
          :.l;;;! -‐━::  ::━‐-ヽ;;!:    `ー(:: ) -'   ::::::9::)
         :.rl;;l. =・=‐  =・=‐ l;;lr、: ハッ エェェェヺヽヽ::::::::|
          :! l   ̄ ,:ノ:::.  ̄   .l! ,!:  ハッ ヽーrー!l l i :::::::\
         :ヽ! u ._r(.・_・.)ヽ 、  l .i':.    ハッヽニニソ  :::::● \
          :l. ,., イエエエフ、;  l´´        ヽー":\
            :ヽ   `二´   ,/:
           :l ヽ_(___ ノl:


449 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:29:06 ID:dcoQvEgk

それ以上に大きいのが、2つめの、天皇の権力が大幅強化されたことにょろ。
               _
            /´  `フ
           /  【天皇】,!
           レ   _,  r ミ        ∧,,∧
          /  `ミ __,xノ゙、      r(   ´n
.         /        i        >   ,/    ∧,,∧
         ,'    .     ,'     〜'oー、_)     r(   n)
        ;     ',  l  l                `/  <_         i       |  | |              〜'し -一┘       ,.-‐!     ミ  i i                     ∧,,∧      //´``、    ミ  、 ー、                   ( ´・ω) .    | l    `──-ハ、,,),)'''´                 〜、/  っっ      ヽ.ー─'´)                    ∧,,∧    └ー-、ぅ         ̄ ̄                      r、´・ω・))                   ∧ ,,∧      >  _/´
        n__n        (´・ω・`)    〜'し-一┘
      ∧,, ∧ノ         c'   っ
    c('・ω・`)っ      〜(_,'ーo'


450 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:30:25 ID:dcoQvEgk

まずは課税荘園の増加。

 、,,,,,,           、,,,,,,          、,,,,,,
 ,、 .:龠:  龠      ,、 .:龠:  龠     ,、 .:龠:  龠
  ll龠   ゙゙''龠,,ー    ll龠   ゙゙''龠,,ー   ll龠   ゙゙''龠,,ー
 ゙゙'''''"'''ー-,,,,,,,,,,,,,,,    ゙゙'''''"'''ー-,,,,,,,,,,,,,,,  ゙゙'''''"'''ー-,,,,,,,,,,,,,,,
   不正荘園       不正荘園      不正荘園
                 ┃
                 ▼

        【 記 録 荘 園 券 契 所 】

                 ┃
                 ▼
 、,,,,,,           、,,,,,,          、,,,,,,
 ,、 .:龠:  龠      ,、 .:龠:  龠     ,、 .:龠:  龠
  ll龠   ゙゙''龠,,ー    ll龠   ゙゙''龠,,ー   ll龠   ゙゙''龠,,ー
 ゙゙'''''"'''ー-,,,,,,,,,,,,,,,    ゙゙'''''"'''ー-,,,,,,,,,,,,,,,  ゙゙'''''"'''ー-,,,,,,,,,,,,,,,
   通常荘園       通常荘園      通常荘園

課税対象が増えたので、それだけ予算が潤沢になったにょろ。
※ここら辺は内裏修理の予算のためとかいう話もあるので一応注意。


451 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:31:00 ID:dcoQvEgk

それからシンパの増加。

国司が各地域で役得付き徴税実務をしていたのは、さっき書いたにょろ?
身分の高い貴族の国司は実際に現地にいかず、
実務員を雇って彼らを現地に派遣していたにょろ。

この実務員を受領(ズリョウ)というにょろ。


            .     ∩      .∩     .∩
            .     受      .受     .受
               (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´)
               / 領 \ / 領 \ / 領 \


現地で役得にありついていたのは、この人たちにょろ。
彼らの最大の雇い主は藤原家だったので、それまでは藤原家シンパだったにょろ。


452 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:32:19 ID:dcoQvEgk

彼らにしてみれば、不正荘園は非課税だから役得にありつく対象にはならないにょろ。

             、,,,,,,         .    ∩
             ,、 .:龠:  龠    .    受
              ll龠   ゙゙''龠,,ー     (・ω・`) ショボーン
             ゙゙'''''"'''ー-,,,,,,,,,,,,,,,     / 領 \
               不正荘園

                 ┃
                 ▼
             、,,,,,,         .    ∩
             ,、 .:龠:  龠    .    受
              ll龠   ゙゙''龠,,ー     (・ω・´)  ヤッタ
             ゙゙'''''"'''ー-,,,,,,,,,,,,,,,     / 領 \ メシノタネ
               通常荘園

課税対象の荘園が増えるってことは、彼らのメシのタネが増えるってことにょろ。
なので、彼らは後三条天皇のシンパになったにょろ。


453 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:33:37 ID:dcoQvEgk

そして全国の荘園の制裁与奪の権を握る役所を後三条天皇が自ら主宰していたことで、

                  }ソリ"i!;;;;;l;;i;;、;;:;:;;:;';;;};;iリドシゞ,
                  ツ;;;;;;;;;;ト、;;_リ;;;i!;;ト;=;、t;;;l;;ヒ'
                  ヲ;i!、:::r',;、=;'、;"リ,、=;''"リ;ij´
                   };lヾ;;j  ̄´.〃l゙ ̄´ ,';ィ′
            r‐、       7;;;;|',    =、j,.   /仆、
            } ,! _      ゞ;|:ヽ   ,:ニ> /:: レ ソ\,.、- ' "
            j _,!ノ )" ̄>.ニト、:\` "'' ///,r/:::::::_,..、'
           フ ,、'-‐'l" ̄リ;/::;;/::} `:::`:ー'/'∠;:/`゙ヽ・.‐´

           .       ∩      .∩     .∩
           .       専      .専     .専
                (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´)
                / 従 \ / 従 \ / 従 \

               【 記 録 荘 園 券 契 所 】


454 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:34:03 ID:dcoQvEgk

「荘園の名義を借りるなら、藤原家じゃなくて天皇家」という流れを作ることとなり、

         c、                __   ∩
               ,っ         │手│   藤
        c、 ( ・ω・)       ( ・ω)│数│ (・ω・ )
          ( つ\_ )) → (   つ 料│⊂ 原⊂
           し )/:::::/
         ̄ ̄ ̄開墾 ̄ ̄
                        ┃
                        ▼
         c、                __   ∩
               ,っ         │手│   皇
        c、 ( ・ω・)       ( ・ω)│数│ (・ω・ )
          ( つ\_ )) → (   つ 料│⊂ 室⊂
           し )/:::::/
         ̄ ̄ ̄開墾 ̄ ̄

天皇家名義の荘園が増加していくことになったにょろ。


455 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:34:58 ID:dcoQvEgk

           _
          /O \
           |. °  |
          \_,/          出来事1.の
            |            荘園整理令については
     人   / ̄ ̄ ̄ ̄ \        これで終わりにょろ。
    `Y´/            \
      /  \    /     ヽ     続いて出来事
     /   ●    ●       .|     その2.に行くにょろ。
     |  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃    |
    ヽ              /     いよいよ、やる夫に
  /⌒ヽ_\           / /⌒ヽ   直接かかわる
  \ /:::::/;l三三三三三三三l /  ./   人物の登場にょろ。
   /:::::/ |_     ___ ヘ、__/
    .`ヽ< |  |    |     | ヾ:::彡'



457 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:35:50 ID:dcoQvEgk



        ┏━━━━━━━┓
        ┃出来事その2. ┃
        ┃              ┃
        ┃     貞仁親王 ┃
        ┗━━━━━━━┛




458 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:36:22 ID:dcoQvEgk

後三条天皇が即位した際に皇太子となったのは、
当時15歳だった長男の貞仁(サダヒト)親王にょろ。

           _ - 、 __ , -、
          /::::::::::::::::::::::::::ヽ
          }:::::,、:::::::::::::,、:::::{
         J;;;ノ-ヽ:::::::/-'、_;7
          〈,〉┃ `゙´ ┃〈,〉
          〈  、___,   〉
           ` ー -- ‐ '

即位当時、唯一の皇子だったにょろ。



461 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:38:04 ID:dcoQvEgk

貞仁親王のお母さんは藤原茂子(シゲコ)。
        ,.へ
      /∠へ\-─-,.へ__
      `ゝ、ニ___,.ゝr,イ∠へi
      ., '  ,. ´,   `ー--へ、
     /  / ハ  ィ ハ i i 、 ',
     /  .,' /.,.! !.」  L !  ! i i
    /  i ハ.!(ヒ_]    ヒ_ンハ_ハ」 < モコじゃなくて
    /   イL_,ゝ,,  ,___, ,, i__!,.ゝ    シゲコよ!
   }><{ rー;へハ、  ヽ _ン  人,.へ,,,....
   /   ,!ノ  ;ヾ,>r--r<ィ'ヽ, '、,,.ノ
  ,'   〈  ノ  iヽi`T´iヘ !  ヽ.,_ ゝ
}><{ i  ゙ ''ー-ィ´  i |: i |.i-−"

        【 藤原 茂子 】


462 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:39:25 ID:dcoQvEgk

前回書いたけど、(>>327)
後三条天皇母子を「育て魂」でサポートした能信の養女だったにょろ。
                    ____
                  /__.))ノヽ
                  .|ミ.l _  ._ i.)    サポートではない。
                 (^'ミ/.´・ .〈・ リ
                 .しi   r、_) |        後三条天皇は
             ,--ーー  |  `ニニ' / ー-、_     ワシが 育 て た 。
            /   /i/ `'`ー―i´ | `ー、_
           /    /  llヽ/ ̄/  |    l
          /  Y L  |,) ∧ノ↑  ,> ィ   |


463 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:41:08 ID:dcoQvEgk

この茂子の実家は、藤原師輔(モロスケ)の十一男、
藤原公季(キンスエ)に始まる摂関家とは違う「閑院(カンイン)家」にょろ。
藤原師輔は冷泉・円融両天皇を生んだ女性の父にょろ。

             / ノ(((((ハ_  丶
            〈 /_≧_ッ_≦_丶〉        ,. - ‐ - 、
.     ∩      (H_◎_八_◎_H)       /   .3   ヽ
.     閑      (|  (_)    |)      i ( ̄ ̄ ̄) i
   (´・ω・`)     |  ノェェェェヘ  ノ       ヽ  ̄ ̄ ̄ /
   / 院 \    丶 |⌒⌒| /         `jー--‐.く
             /\`=="/\    / ̄ヽ -  `ー、
              【冷泉天皇】        【円融天皇】


464 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:42:31 ID:dcoQvEgk

実の父は藤原公成(キンナリ)。すでに亡くなっていたにょろ。
当時の実家・閑院家の当主は公成の息子、つまり茂子の兄妹の実季(サネスエ)にょろ。
                 ___
                /;;;; ; | |
                |;;;;;;;; ; | |
           _   |;;;;;;;; ; | |
          , ', -、ヽ'´ ̄ ̄ ̄ ̄`'´, -、ヽ
          ! {  /    実 季     } i
          ヽ`ー,'   ●    ●  ゙ー'ノ  < シゲコの兄か弟サネ
           ` !      ┬     l"
            `ヽ.     ┴    ノ
              /`==ァ'⌒ヽ=='ヽ

              【 藤原 実季 】

茂子の生年が不明なので、兄なのか弟なのか不明にょろ。


465 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:43:52 ID:dcoQvEgk

実はこの茂子、後三条天皇即位の6年前に亡くなっているにょろ。

            ,r::r、\       ,.-,.-ァ
            \::\  ヽト,.--,.// >::>
              ゝ ::>_,,ヽ「7´ー-  _/::/    モ コ
             /           `'ー'ヽ.  < しげこタン、
            〃 {ハ_ハ_,!V ハ レ'、i l │ |     天国にインしたお
            レ!小(◯),  、(◯)从|  |
           'ヽ|(   ̄ 'ー=-'  ̄ 'く/| }><{

貞仁親王9歳の時にょろ。
               _ - 、 __ , -、
              /::::::::::::::::::::::::::ヽ
              }:::::,、:::::::::::::,、:::::{
             J;;;ノ-ヽ:::::::/-'、_;7
              〈,〉┃ `゙´ ┃〈,〉
              〈  、___,   〉
               ` ー -- ‐ '


466 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:44:38 ID:dcoQvEgk

そこで即位の翌年、頼通のすぐ下の弟・頼宗の末娘が入内するにょろ。
摂関家非主流の娘にょろね。
後冷泉(ゴレイゼイ)天皇の妃の話で触れた、嫁に行ってない方の娘にょろ。
(>>332)
              /´_,,,..      ..,,,_    ゙{;;;;;;;i
              f''"゙  、  . '   ゙゙゙"`   'i;;;f ヽ
              l ;-。= .}     =。-、    |:;l .;:!
              }  ̄ ;       ̄     1{ bl
              !、  .,.,,,,、      ノ  、ソ
              'i   ' `゛  `        i;;;
              ヽ _,.=ニニニ=__,、     ' l;;'
               i   `¬―'´     ノ  |
                'i,        ,/   |
                 )`ー---― '"

              【道長の次男 藤原頼宗】

後三条天皇の妃は、即位直後はこの頼宗の娘のみだったにょろ。
双方異なった思惑の婚姻のせいか、子供はいなかったにょろ。


467 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:46:01 ID:dcoQvEgk

後三条天皇の即位から数年後。 働く天皇の面目が躍如どころか暴走するにょろ。

   ,r'"'',、''~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::`、ヽ;;ミ;; |iiii i;;;;i i;;;i、;;;、、;;;;;;;ヽ;i;;;;)i;;;;/彡;;;;;;;;;;;r'~i;;;;;;;;ミ,,
   / ,r~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::ミこミ彡 t;;;ヘ;;;t t;;tヽヽ、t;;;、'-;;;;;;ー、 ~' 、;;;;;/''i i;;;;;;;ミ'
  iヽ/;;::::::;;;、-ー;;'''' ~~~~;;;~;;~'';;-、ヽこ三;〈::(;;;;;;、;ヽ、ヽ、ヽ、-'~;;;、-ー-zr''  リ;;/ア' ノ;;;;;;乙
  t;;i;;;;;;;;;;r" ,, ::: ;; ヽ::::: ;;;リー;;ヽ:t;;;;;;;ヽ;;;t:::'t'''ヒテ,、;、(;;;;~',r'''モテン彡   |/"''r";;;;;;;;;;;;;、
   tt;;;;;;;ノ :(ノ  ;;リ   ,, リ   ヽ;;;;;;;;;; 、;t:::::~""";;;| ,i彡";;;;;;"      、,,ノ'イ;i、;;;i;;ヽi
   ヽ,ゝ' ,,   ;;;/   i| i  ,,,, 、、i t;;;;;;;;;;;;;; t:::::::;;;;;;;;;| i  、,,,,    ::::  ,    ::リ::)ノ;;
   /,,,r",, ,、:'r/ー-、;;;;リ-i ~   }ノ'i;;;;;;;r'''" ヽ::::::;;`〈 ヽ,r-' ヽ  ::::   i"   ::":r";;;;;
  /" /  ' r;;i"  ::r';;;;;;|' ~~ f:i; ヽr'  ,,、-t:::::::::,,`、,,,,,,,,,,_       ,'     ::ノ;;;;;;;;
. /-、/,,,,,,,r::/;;;i '''''ー::/;;;;;;;;t rー 、:i ::::リ::::: `ti;;;;;t:::::::i` '''''''''"`}    r':彡   r";;;;;;;;;;
. /  i   ):/--ir⌒j:/''"~' 、t'ーー':i;; ヽ::t:::::::::r'ii;;;;;;;;t::::t、,,,,,,,,,zソ   , ':::::彡 ,、-'~;;;;;;;;、-';;
/''''' i'i⌒) /  {, ̄ノ    ヽー't'';;; '-リ、::::::|;;ti;;;;;;;;;t:;;;;こ二ン  /リ:::彡r";;;;;;;;;;;、-';;r":
こ),rt二r'"   ~~        t;;;;   `t::/;;;;ヽ;;;;;;;;;t;;て   ,-'::::: i ,r";;;;;;;;、-';、-'":::::
ー''"                 ヽ:::::  ::t;:;:;:;:;:ヽ;;;;;;;`;ー-- ''"::::: ,、-'";;;;;;、-' '";;、-';;;;;;;,

宮中で働く女性、まあ今でいうメイドさんにょろね。
これに手を出して、妊娠させちゃったにょろ。


468 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:47:23 ID:dcoQvEgk

         _
        /O \
         |. °  |
        \_,/
          |
    / ̄ ̄ ̄ ̄ \
   /            \
.  /               ヽ
 /              |
 |    ⌒    ⌒     |  さあ、みなさん御一緒に。
 ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /
  \_ /⌒l        /
   l/  /三三三三三l.
  / |   l   ___ ヽ



  (,;_ 、  l          ::::i 'i、          __________
 r'´    i'   _,   _,.:_:::i  il!        ./             /|
 ヾ ,r  -';! '''r,.,=,、" ::rrrテ; ::lr ))      ./             /  |
  ! ;、 .:::;!    `´'  :::.   ' .::i: ,i'      ./  満 淫 御 所  /   /
  `-r,.ィ::i.      :' _ :::;:. .::::!´     ./             /   /
     .l:i.     .__`´__,::i:::::l    ./             /   /
     r-i.     、_,.: .::/   ∠_________/   /
      !:::;::! ::.、     .:::r,!    |              |  /
     l::::::::ト __` 二..-',r'::::-、  |              |/
     l;::i' l:     ̄,.rt':::::::/   `  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ソレナンテ=エ=ロゲ[Sorenant et Roage]
     (1599〜1664 フランス)


469 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:48:42 ID:dcoQvEgk

         _
        /O \
         |. °  |
        \_,/
          |
    / ̄ ̄ ̄ ̄ \
   /            \ 
  /               ヽ
 /                |
 |    ノ    `ヽ     |   ………
 ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /
  \_ /⌒l        /
   l/  /三三三三三l.
  / |   l   ___ ヽ



         _
        /O \
         |. °  |
        \_,/
          |
    / ̄ ̄ ̄ ̄ \
   /            \ 
  /               ヽ
 /                |   …これが全ての始まりだった、
 |    ノ    `ヽ     |
 ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /    と言えるかもしれないにょろ…
  \_ /⌒l        /
   l/  /三三三三三l.
  / |   l   ___ ヽ


470 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:49:26 ID:dcoQvEgk

このメイドさん、名は源基子(ミナモトノモトコ)。
藤原氏の娘ではなかったにょろ。父は源基平(ミナモトノモトヒラ)。
皇族が皇族としての身分を離れる、いわゆる臣籍降下(シンセキコウカ)した人物。
つまり、元皇族。
             , ,,、,,,        (ミミ|ii((;;;、;;;;;リ、;;;;;彡ミ彡
           /"彡彡~'' 、     ゝ;|;(('ツr=='' ~'i;;;r、;;;;;ト、
          /从;;;;;"ii,,r彡、;;ヽ,,    '('i'ヲ"`~ヽ、 "j/ィリ;;;;ミ
          /;;/リ;;;从从;jr'ー、;i;;'i     ',`:,__   ,r''イ;;;;、;;{
         ,/;;;;彡;;;;ノノノノリ  リ;;;ソ      ',´'''` ,、 ':::::::::::::>ヽ、
        /ノノ;;r";iiァツごア,,rノ;/       'ー-'":::::::/::/;;;;;;;;;;ー;;、-ー '' """
      //ノ;;;;;;;;;;iiリ:  _ i'アi'"    、,,,,、,,,,,,、r', 、:::::/::::/;;;;;;;;;;;、-'",,,,、、- ''' "~
     /;;;;;/;;;;イiii'|||ii|、 ー:, '´;;t,    i;;;;;;;;;''";;;rtヽY,,r'<''"r"oO O ,,,、-ー''""
  ,、-'~;;;;;;;//;;;;リiiiii、,,ii::::'ー';; ((iii、|),,,, 、、-{;;;; ;;;;r"''''/"/;;;;;;;;;~''-、"""~リ {{:::::: ''''''
, '",、-'"""//;;;;r'"''~~ヽ~'' 、;;;;ヽ,"~ : ,、 '";;; ;;/:: / i'Ci、";;;;;;;;;;;;Oi)、 ii,{,,,う:::::::::::::::
//;;;;;//リリ;;;;     t:ヽ;;ヽ从ヽ::ソ:イ;;;;::::: ;;/:: /:   |、;;;;;;;;;;;;;;;;/~ヽ、ヽ;;;" ~''' 、;;;
/;;;;;;;;//;;;;;;ノノ|;;     ミ:: ))从ヽヽ;r:::|;;;; ;;/:: ::i ,{O}リ;;;;;;;;;;;;;;/";;;;;;;;;;;;;;;t{:::::   ::
;;;;///;;;///リ.、::: ,r 、,, i::  i  ヽヽi|;;;;;;;〈:::  i:   ノ;;;;;;;;;/;;;;;;;;; 、 - ''''""~~~~~
;//////;;/;リ:リ/ イ") i::.....ノ     ヽ;;;;:::',::  ::t  (;;;;;;/、- ''~ r.、-、r ''' ー、ツノ
/ ||/"/リリイ;ノ,' ,/ /') {::r'      リ;;;;;;;;'、;;〈{Cy'~,、-'"   rヽ| i ',:::r.、::: tノ 
" |;;// /ノ/i ( " ,r'~,/" ,j:::::---ーー::::r';(;;;:: ;;;、,、-zri"    ,r'''i,, i|" 't,, 'i|: t::ヽヽ、
//;;;イイッリ;;;| { Y  イ;;/)ノ '''''''''''''''''' "" ~~  ,、 '" t、i|   /'イ'| ,、'Y i  i:、t、| | ヽ

では、そのかつては皇族であった源基平の父が誰であったかというと…


471 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:50:47 ID:dcoQvEgk

こ の 人 。



  .|::::::::::::/  _,,=.}.ili f__,,,...:::----:::.,,,,..____   ̄` - 、._   `''ー.、:::::::::::::::::::::l
  l::::::::/ , ''´ ,ィ "-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄''''‐-- 、__゙'''-、   `'、:::::::::::::::|
   \::〉´ :''´7:::::::::::::::::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;ニ三-ェ==‐-、;; O/   ゙'''-、  ヽ;::::::/
    .`l,..::´/./:::;;;;;;;;;;ェ.-=''''´/ /  o   ヽ`ヾ '';:;:;:;.,`''ー.、   ゙' 、,{/
    ノ:::::/_ァ''´ o ヾソ    (.  l     /  〃'';:;:;:;:;:;:;:;.,`''ー、   {
    /:::/ l     lf    ヽ ゙ー---‐''      ';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ‐-'、
   .l;;/ |;:トlヽ、_,,. -i !      =         .:;:;:;:;:;:;''"/./T .ヽ
      .l;|     ト,.i´\              ミ'' / ./ / `':::ヽ l
    (`ヾ| ",,   .l l. ヘ,,>                  l  〕つ:::ノ./
     iヽ,|     丶l/                  ,,.,ノiッ,Y.ノ
     ヽ .|                   /iz,, /彡ノ' '   彡
      ヽl.    ,ィ''" ̄`  二ニニニ=   i  '´
       丶    !>.-'''''  ̄       ,,,ッ"
        ヽ           ,, ツミッ''





473 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:52:04 ID:dcoQvEgk

後三条天皇の母、禎子(サダコ)内親王の兄で、空気を(主に藤原家的に)読んで
皇太子位を遺憾ながら放棄した、敦明(アツアキラ)親王だったにょろ。

   / / { 厶    ヽ   /     レ|  |  |     =:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{
 ∠ /|   个  _     _ィf示アヽ!   | ├─┐ :Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
      |     イィfてカ     弋_zソ  リ   ム   ト、_ノ  .{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙
     /  /lハ 弋_ソ            / /´}   !    ::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ
    / / / ハ       ,       // l )ノ   |     ,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::j
   / ′ /   ∧             ィ7厂   |     , .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::
       |    ヘ、    ´`      /  | | |    ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;
       |   / ノ> 、    _ イト、  /  / |   :::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://
       |   |⌒|   ≧ て   / |⌒| ./  j    :::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::

      【後三条天皇の母・禎子内親王】        【その異母兄・敦明親王】

つまり、後三条天皇からみれば母の兄の孫、というわけにょろね。
ちなみに、前回書いた、三条天皇譲位の際に既にいた皇子(>>145)とは別の皇子にょろ。


474 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:53:26 ID:dcoQvEgk

藤原家に退位させられた、祖父・三条天皇から始まった2つの流れ…

         Y'i乙~' 、ヽ;;;(t'、W''';;;;ニ二~ヽ~'ヨ三ヽ
         ヽ;;;''';;;;;;zi''''"'''tiマ"""~~~'''ヽ  i 'ヲ、=
         >ー''"~ ラリ  ~" "''iニ,i~', {''ー、~'| rノ||,ii
         '々r'マ (,リ'"'   ,,,, ヽ ,} 〉ヽt__::{ /ニ'リi|
         〉〉 〉|-(,ヽ、-ー 、,i"  ト、''-'、ー、リ、 ,/||ii
         ti〉,| ノ ノ"::::~'、~ノ    ~'ー|iミ,,,|::~||iij'
         ヽ)|)X  _,,,,,,;;;、、==ァ   i| i:::::リ   ii
          'ヽ,( ヽ `'ヽニ= '''"     リ:::::|||ii  |i
         (( :iヽ |  ,,,;;;;;;;;;''""     /:::::: tii リ

                【 三条天皇 】


475 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:53:44 ID:dcoQvEgk

一つの流れは
藤原家によって皇太子位を遺憾ながら放棄させられた

    .'"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
    ::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐ |
    ::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐‐
          '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l
       '' ;;;;;; ,  ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、
    ヽ , ;,;;;;,,  ,,,    ´            /
     ,,  '''' ,,; ,            __/
    ;    ,  , , , ,  , ,  , ィ, ´, ´ ,,
      '    '             ,У、 ",,
          // ̄, ̄二ニニニニチ./ ,:.:.:.,i  '',,
    ==ミ、  ヾー´ ̄ ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    :`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、',' ',/ /:.:.::.:.i| ,,''

                      敦明親王。


476 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:54:05 ID:dcoQvEgk

もう一つの流れは
藤原家によって息子を窮地に陥れられた

      / / /    / / 〉   イ   ',   l
     /  ,' //|__ノレ′厶_/ ! !   |  !
   / / { 厶    ヽ   /     レ|  |  |
 ∠ /|   个  _     _ィf示アヽ!   | ├─┐
      |     イィfてカ     弋_zソ  リ   ム   ト、_ノ
     /  /lハ 弋_ソ            / /´}   !
    / / / ハ       ,       // l )ノ   |
   / ′ /   ∧             ィ7厂   |
       |    ヘ、    ´`      /  | | |
       |   / ノ> 、    _ イト、  /  / |
       |   |⌒|   ≧ て   / |⌒| ./  j
       |   |  |_.へ_ノ     ト、!  ! /  /

                  禎子内親王。


477 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:54:21 ID:dcoQvEgk

その2つの流れが、何十年もの時を越えて、再び一つの流れとなった。
源基子が懐胎した子は1071年、誕生する。

            ..::   ノノノ ノノ ノ ::..
          ..:: /           ヽ、::..
         ..:: /              ヽ  ::..
        ..:: /                ヽ ::..
        ..:: /                 i ::..
        ..:: |          ヽ   γ__,ヽ ::..
        ..:: |        ー― )      'ヽ ::..
        ..:: ヽ(⌒    ::::::::::::  ,(_,_,_)、:::::: i ::..
        ..:: ヽ ヽ__)  ::::::::::::  / ,‐v‐、 :::  i  ::..
         ..:: \          ヽ二ノ  ノ  ̄ ̄ ̄ヽ
          ..::  ヽ、           )ノ
           ..:: / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ..:: /

       皇子だった…  名を実仁(サネヒト)親王という。


478 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:55:41 ID:dcoQvEgk



       辛酸をなめた2つの流れが…

       反・藤原家の2つの流れが…
       
       1つになった皇子だった。




479 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:55:58 ID:dcoQvEgk

実仁親王は、父、そして祖母の溺愛を受ける…



           _ - 、 __ , -、
          /::::::::::::::::::::::::::ヽ
          }:::::,、:::::::::::::,、:::::{    ……
         J;;;ノ-ヽ:::::::/-'、_;7
          〈,〉┃ `゙´ ┃〈,〉
          〈  、___,   〉
           ` ー -- ‐ '




480 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:57:18 ID:dcoQvEgk

一方、貞仁親王は、父、そして祖母に

              冷遇されるようになる…

           _ - 、 __ , -、
          /::::::::::::::::::::::::::ヽ
          }:::::,、:::::::::::::,、:::::{    …
         J;;;ノ-ヽ:::::::/-'、_;7
          〈,〉┃ `゙´ ┃〈,〉
          〈  、___,   〉
           ` ー -- ‐ '




481 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:57:51 ID:dcoQvEgk



   なぜ・・・?

           _ - 、 __ , -、
          /::::::::::::::::::::::::::ヽ
          }:::::,、:::::::::::::,、:::::{
         J;;;ノ-ヽ:::::::/-'、_;7
          〈,〉┃ `゙´ ┃〈,〉
          〈  、___,   〉
           ` ー -- ‐ '




482 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:58:06 ID:dcoQvEgk



   ぼく達は家族じゃなかったの…?



          }:::::,、:::::::::::::,、:::::{
         J;;;ノ-ヽ:::::::/-'、_;7
          〈,〉┃;;;;;;;;;;┃〈,〉
          〈  、___,   〉
           ` ー -- ‐ '



483 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:58:22 ID:dcoQvEgk



   父上が即位するまでの15年…




         J;;;ノ-ヽ:::::::/-'、_;7
          〈,〉;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈,〉
          〈  、___,   〉




484 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:58:36 ID:dcoQvEgk

                 从 从,、、、、、,,
              j,、-''~~iiiiー'~;;""""'''~''-、
         从,,从、r"iiii、、;;;;''"~'-、,, ,,、 '~~~iiiii,,
         ,r'~ ''ヽ 、,,:::::  ,、 '"" iiii'"'''""""'iiiii
    从,,、 ''' " '''"""  ヽ:::::'";;;;;;''" '|ii" ;;;;:::::::::" i|
   ,r''"    iiii、  ,、 "~'t ;;;;::: '' iii  :::::::::  i|
   i~ 、     ''iii"":::::::::: iii| :::::  ' ii,,,,、、、ー '' "" 't;;,
   t;;   、 ,、'ニ"サi '';;;;;;;;:  i| :::,rヽ'"~,,,,,,ヽ :::::,,,::::  t;;
   リ、,}tii、'}iii;;;::  ii ::: ::  i :::t  `'、,,,,,,、ノ  :::;;;;::,, t;;
   i、,,''';;;;t  iiii   ii :: :  リi :: ヽ, 、、、,,  '''"";;r"::::: ヽ;;
   t''~;t ヽ :::   ,i'ー--- '";;~~~;;;;~::'''''''''''t''"";;;;;;;;;;;;;  );
   r;;; ::t::~''ー-ー''";;;;;;;;;;;;;;;;、'";;"";;;;;;;;;;;;;;;;;;''"~'ー-ー '''::::::::リ;;
   i;;; | ii、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、''''''''" ;;;;;  ;;;;;;;;;;       ::::::::::j;;
    i;; | i;;;~'' -―''"    ;;;;;            ii ,,iijii|;;
    i;;;; t'"" '''""             ,,,,iijji '''"iii||||""
    t;;;;,,;;''iii}}},,;;      ,,,iii|i     ''''|||iii,,iii''"
     iiiiiii } iiii、、,    iii||ii}}|_|ii,,,'''';;;;''"|||iiii''"
     |iii |''''ii{{i 、,,iiiiijj,,,ii}}||i||||ii'i '''iiii|||'iii||||i||
.     iii | ,, iiii、 ';;;; ;;;;|||||||||| i||||||||||| |||||| |;;
     |ii||||| |||j  ;;iiiii}}||||||i''  "''iiiii|||| |||||| |;;;
     |ii ||| ii''iiii ||||| ''ii||||、  i '|||| | | i||||||i;
     |ii ||从|||ii||||i  |||| |  || |||, ''i  |||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   辛 酸 を 共 に し た 家 族 で は

                             な か っ た の か … ?
__________________________________
 ii||| i  :::::     :::: :::i| |||||i iiiii|| /'"iiiii
 ;;;   ::: ::       :::::iiiiiiii||||ii|||||||||||
 ;;;;   ;;;         '':|||||||||||||||||||||||||||||
 ;;;;   :::          iiiii||||||||||;;;;;|ii''"  "、
  ;;;;   :::::        :::::: ii||||||;;;;;;;;
  ;;;;;  :::::::       ::::::::::  |||||;;;;;;;;     |;;r'"iiii||;;; ||
   ;;;;;;;;  ;;;;;:::     :::::::::::::  ''''iiii;;;;;;;;,,ii,,,,,,|| |i'iiiiiiiiii''" '''
   t;;;;;;;  ;;;;;;;; ;;;:::::::::::::::::::''    ''' '''ii||、|||||、 i |||jj"
    ヽ、;; :::::  ;;;;;;;;;;::::::::::::  :  ,,,,,  ,,,,,, ,,,,, i ||'


486 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:58:51 ID:dcoQvEgk
.      | ::::::::   ;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;::::;;;;;;ii|
.      i  :::::::::::::   ;;;;;;;;::::::::::::::::::::;;;;;;;;;'''"  ;;;;|||,
      t;; ::::::::::::::   :::::::::: ;;;;;;;;;;;;;;;;::::     iij}}}        ,,、 、,,,、 ,  、
       t;;; :::::::::: :  ::::::::::  {;;;;:::::::::::::      ;;;;|     ,,r'(v" '"  '"" "''"'j-
       t;;;;  :::::  ::::::::::  ii、::::::::::       iiリー、,   i、t vii
        t;;;;;;  :::  :::::::::: iiii::::::::::        ii}  ヽ, ( 从 ,,!!ヽiii,,,,,、z、
        t;;;;     ::::::::::: iii:::::::::::::       ijj  tt从ソ  リiハii ,,r,、-,,,"''''',,""
        ::|::;;;; :::::::::::::::::::::::::::iit:::::::::::::::     iii   ミ,/ i" i::リ}},,;;;;'-、ー'''"ラー
       :::::;i;;;;;;;  ::::::::::::::::::::::::iit::::::::::::: :::::   ,iii|   、,i j't-,i、iyiiYー|;;/7 辷ー
.       ヽ::;;;;;      :::::::::::::::iit:::::::::::::: :::::::  }}   :: |,リ ~'´'-)≧;r'旡-、,z,,之
       ヽ:::;;;;      :::: :: :::::::::t::::::::;;;;;;;:::::::iii  彡 ::リ;;| :::::r'",, ,r;;;"`'''" `'ii
       ヽヽ ;;    ::::::::::::::: ;;;;;:::::t::::::::;;;;;;::::::   彡彡i''| ::::'、;;;、);;      ツ,/r
        ヽヽ  :::::::::::::::::::::::: t;;;;、,;;i:::::::;;;;;;::::::::  ,,,イ''''" | |~'=ニ、,   ::""リ "ニ
         ヽヽ :::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;i} ''' 、;;}}} }i、  ;;;;;;;;iiii| i ~''''''''〉  ''""j'-、、、
          :::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::ii;;;リ    "' """ "フ;;;;;;i '、ェ、 ,,ノ    ,ソ彡 ,,
           ;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ii;;;i,         ii}}};;;i ~''-、"   ,,、- '";;;;彡}}}
             ;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::ii t     ,    iiリ;;~'' 、;;,、- ''":::'" iii}"  iiiii
              ;;;;;;;;;;;;::::::::::r"';;;      |    iii iiヽiii;;;;;;;::''",,,、'" ,、''
                ::::::::::::::i   ;; ’   |  、   } ''}}|  ,,rノ  ,,"iij}、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

               答  え  よ  !

                            父  上  !
__________________________________
                   ヽ :::iiiii   ~'、:::::::::ヽ;;;;ii:::、::::::::::::::::::::'-、""ヽ
                    ヽ;;jヽiiii   ~'tttttミi{{ ;;;;:::::::::::::::::、、,,~' 、
.                     i  ヽ{{{{{ii{{{ ;;;;;ii||}}}ii}、 ;;~''-、ii"      ''''iii;;;;"
                      t  ;;; ~''' ーiiiiii ー'"ヽiii  ;;  `  ヽ,,,
                      t  ;;;;;;;;",,,,,,,,,ヽ,ii  ヽ{{i ~'、    ",,,,,,::::::::::;iiiii"


487 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:59:20 ID:dcoQvEgk

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                            ┃
┃ や る 夫. が 日 本 に 呪 い を か け る よ う で す ┃
┃                                            ┃
┃                 第 .三 章                      ┃
┃                                            ┃
┃              【 貞 仁 親 王 】               ┃
┃                                            ┃
┃                  【 了 】                    ┃
┃                                            ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                            ┃
┃                  次  回                         ┃
┃                                            ┃
┃                       第 四 章                        ┃
┃                                            ┃
┃              【 藤 原 璋 子 】               ┃
┃                                            ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


488 :崇徳 ◆.qh1IqzafM:2010/05/07(金) 21:59:44 ID:dcoQvEgk

           _
          /O \           お疲れでしたにょろ。
           |. °  |
          \_,/           今回は説明オンリーだったにょろけど、
            |             次回はドラマ分増量。
     人   / ̄ ̄ ̄ ̄ \
    `Y´/            \       そして、時代背景説明も終了にょろ
     /  \    /     ヽ
     /   ●    ●       |     五章以降は、ほぼドラマオンリーになるにょろ。
     |  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   |
    ヽ              /
  /⌒ヽ_\           / /⌒ヽ  次回投下は明後日の日曜、
  \ /:::::/;l三三三三三三三l /  ./   21:00からにょろ。
   /:::::/ |_     ___ ヘ、__/
    .`ヽ< |  |    |     | ヾ:::彡'   それでは、来週までさようならにょろ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。