2011年12月02日

やる夫が日本に呪いをかけるようです OP

1 :1 ◆.qh1IqzafM:2010/04/21(水) 02:24:02 ID:41qybhFU
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                            ┃
┃ や る 夫 が 日 本 に 呪 い を か け る よ う で す .┃
┃                                         .┃
┃             オ ー プ ニ ン グ               .┃
┃                                            ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3 :1 ◆.qh1IqzafM:2010/04/21(水) 02:26:08 ID:41qybhFU

      この番組は、作者もおびえながら書いている
    平安時代についての、おおざっぱな歴史読み物です。

          もし、途中でエタったりした場合は、
     「ああ、あいつは祟られたな」と笑ってやってください。

            用量(つっこみレス数的に)
            用法(内容の信頼度的に)
          を守って、正しくながめてください。4 :1 ◆.qh1IqzafM:2010/04/21(水) 02:26:58 ID:41qybhFU

慶応2年12月25日(1867年1 月30日)、時の天皇、孝明帝が死去。

            ┗0=============0┛
 \===========[_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_]===========/
 /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
   0 │ |∞∞∞ |::|∞∞田田∞∞|::|∞∞∞ | ::|  0
 .[二] | ::|       |::|┏━━━━┓|::|       | ::l [二]
 ..|□|.│ |┌┬┐ |::|┃/    \┃|::| ┌┬┐| ::|. |□|
  )三(´| ::|├┼┤ |::|┃ ∧_∧ ┃|::| ├┼┤| ::|`)三(
  ..|:::| | ::|└┴┘ |::|┃(´∀` ) ┃|::| └┴┘| ::| | ::| 
 ┏━━━━━┓|::|┃(.    つ┃|::|┏━━━━━┓
 ┣┳┳┳┳┳┫|::|┗━━━━┛|::|┣┳┳┳┳┳┫
  .○    ●        ∫∬∫∬        ●    ○ i
 ○○  ●●      iiiii iii ii iiii       ●●  ○○
  ̄ ̄] [ ̄ ̄]   ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)    [ ̄ ̄] [ ̄ ̄
 ._○_|  .|_○_|     |_____|     |_○_|  .|_○_|
 ∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_
   )(,    )(,,    )    ,,)(    )(    )(,




5 :1 ◆.qh1IqzafM:2010/04/21(水) 02:27:48 ID:41qybhFU

皇太子であった睦仁親王が即位(践祚)。
第122代天皇となる。

   ◇       ミ ◇
   ◇◇   / ̄|  ◇◇
 ◇◇ \  |__| ◇◇
    彡 O(,,゚Д゚) / 
       (  P `O 
      /彡#_|ミ\
       |リ   oY( '∀' )
         O|__Y_|    ヽ(ーー' ニO
          |_|_|       |ー┬―|
    0O⌒)γ(__)_)     (_(__)
   彡彡/@ヾ                            /)  /)
  (__/ノノノノ ミ       ∧∧∧∧∧∧∧∧∧       /  ⌒  ヽ
  |( | ∩  ∩|)|     <             >      | ●_ ●  |
  从ゝ_▽_从     <   即位       >     (〇 〜  〇 | /|
  / .<  V  >  ̄|⊃Y <             >   Y⊂/       | 〉〉
  | ハ. \A/ ノ     <  おめでとー!   >     |     |_/ |〈〈
  ヽ/_).  8  <      <              >    /⌒\    /_/
    ,n▲9,       <             >   (  /⌒\__)
    彡 ' ー'ミっY      ∨∨∨∨∨∨∨∨∨     | (・∀・ )
  *〜ミ" "'ミ                           /⌒\⊂ |
  ∧_∧                          (^人^  )⌒)ノ
  (  ・∀)                         |  つ  |
  | ̄| ̄ニ]つY                          ヽ(⌒)  |
  |_,、_|                            |    |
   |_|_|∧Å∧ Y                        Y⊂(∀・  )
  (_(_(   ^)O                ∧ ∧    )   (
       (~ ̄~ 'ノ        ∧Å∧   (从ニ从ゞ  (_Y_ミミミミゝ
       〉   〈        YO(〜・  )   (д゚;;川  ∧ ∧Y(´   )
      く__λ          `(    ) Y⊂l   | Y(・,  ,)⊂    )
       (_(_~)       | | |   /__@⊂/  ヽ | | |
                   (__)_)    U U  〈___し(__)_)

これによって明治天皇の即位が公式に発表され、
元号も「明治」と改められた。


11 :1 ◆.qh1IqzafM:2010/04/21(水) 02:32:08 ID:41qybhFU

9月6日、勅使一行が京都に帰着。
宣命の相手である、ある人物の霊も京都に帰還した。

          ∩
        _| |
        |_ _| ∩  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (´∀`*// <  うぃーす、連れて帰ってきたよー!
    ⊂二     /    \_____________
     |  )  /
    口口/    ̄)
   御霊 ( <⌒<.<
       >/

この、御霊となって京に帰ってきたある人物とは…


12 :1 ◆.qh1IqzafM:2010/04/21(水) 02:32:47 ID:41qybhFU

僧侶が「読破」しただけでもお祝いをしたくらいの
長大な経文、大品般若経。

          ∧_∧
         ( ´∀` )Y、    ∧∞∧
         /_| <∞> |リ   oY( '∀' )
         O|__Y_|    ヽ(ーー' ニO
          |_|_|       |ー┬―|
    0O⌒)γ(__)_)     (_(__)
   彡彡/@ヾ                            /)  /)
  (__/ノノノノ ミ       ∧∧∧∧∧∧∧∧∧       /  ⌒  ヽ
  |( | ∩  ∩|)|     <             >      | ●_ ●  |
  从ゝ_▽_从     <   読破       >     (〇 〜  〇 | /|
  / .<  V  >  ̄|⊃Y <             >   Y⊂/       | 〉〉
  | ハ. \A/ ノ     <  おめでとー!   >     |     |_/ |〈〈
  ヽ/_).  8  <      <              >    /⌒\    /_/
    ,n▲9,       <             >   (  /⌒\__)
    彡 ' ー'ミっY      ∨∨∨∨∨∨∨∨∨     | (・∀・ )
  *〜ミ" "'ミ                           /⌒\⊂ |
  ∧_∧                          (^人^  )⌒)ノ
  (  ・∀)                         |  つ  |
  | ̄| ̄ニ]つY                          ヽ(⌒)  |
  |_,、_|                            |    |
   |_|_|∧Å∧ Y                        Y⊂(∀・  )
  (_(_(   ^)O                ∧ ∧    )   (
       (~ ̄~ 'ノ        ∧Å∧   (从ニ从ゞ  (_Y_ミミミミゝ
       〉   〈        YO(〜・  )   (д゚;;川  ∧ ∧Y(´   )
      く__λ          `(    ) Y⊂l   | Y(・,  ,)⊂    )
       (_(_~)       | | |   /__@⊂/  ヽ | | |
                   (__)_)    U U  〈___し(__)_)


13 :1 ◆.qh1IqzafM:2010/04/21(水) 02:33:21 ID:41qybhFU

この大品般若経をはじめとして、
華厳経、大集経、法華経、涅槃経の5つ、
すなわち 五部大乗教 を「自らの血で写経」し

       ____       チ
     /      \      キ
   /  _ノ  ヽ、_  \    シ
  / o゚((●)) ((●))゚o \   ョ
  |     (__人__)'    |  |
  \     `⌒´     /


14 :1 ◆.qh1IqzafM:2010/04/21(水) 02:33:56 ID:41qybhFU

「願はくは、大魔王と為りて天下を悩乱せん!」

     _.. -‐‐- .._
   /:::::::::::::::::::::::::::\
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
.  i::::::/^' ̄^¨ ̄ ̄^ヽ::::〉  チ
  ';::/ ‐- 、  r‐─ i:::l.   キ
  r l' r''oヽ .:  r''o'> l-!   シ
  l l.   ̄      ̄ l. |    ョ
  \l    ん ゝ u レ'    |
   l    _......_   /
    \    ̄  /
     `i-   イ

「五部大乗教を以て、悪道に廻向す!」


15 :1 ◆.qh1IqzafM:2010/04/21(水) 02:34:24 ID:41qybhFU

「日本国の大魔縁となり、皇を取って民となし、民を皇となさん!」

      ,、 -───- .._
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
  l::::::::::::i ̄^' ̄^¨ ̄^'^ ̄^ ̄l:::::::::::l
 l::::::::::/             l:::::::::::|  チ
  ',:::::/              ヽ::::::l.  キ
.  l::/ :::::::::::::..... r 、 ..:::::::::::::::: l::/  シ
 ハl  ..:::::::::゚::::::    ::::::::゚:::::.... l⌒!   ョ
 l l     '"     ::ヽ     l /   |
 l. !:..           :::    ..::l /   |
 ヽ_l:::::..      ヾニア    .:::::l'
   l::::::.  :::======::: .:::::/
    \:.      ̄ ̄   .::::/
      \.         /
        i‐-     イ

「人の福を見ては禍とし、世の治るをみては乱れを発さしむ!」


16 :1 ◆.qh1IqzafM:2010/04/21(水) 02:35:48 ID:41qybhFU

律令日本の終焉、武士の世の到来を告げる
予言のような呪いの言葉を発し、日本最大の魔王となった人物。

     /                \
   /     ,ィ三ニヽ/ニ=-、     ヽ
  , '    //          \ li   ',        ┳
. /    / /     メЛ       l li   li l.       ━╋━
/     / /      木又      l li.   li l.        ┛
.     / /:. :.           .: .:: l li   li l      ╋
   / /::..::..::::....        .....:::::..::...l li   li l     ━╋━
. / / ,' ::::::::::::::::::::::....    ..:::::::::::::::::::::: l li   li l
/  / l :::::<...●..>::    ::::く....●..>. l li  li l    ━
 /  l ::::     .:::    :::...    ::. l li  li l    ━ ┃
./   !            ::::       〉 li  li.l   ━━┛
   l:..            :.       :::l li  li
  ハ:::::...       ヾニア      ..::::l li  li     ┓
 / l::::::::..  :.   -=====-、  :.  .::::::l li  li     ┫
./  ハ:::::::::. ヽril'"ュililililililililililiェ /!  ::::::::l .li  li     ┛
   li. li::::::::.   Vl/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;lil/  :::::::/ .li   li
   li ヽ::::::..  \:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;li   ::::/li. li.  li     ┃
   li |l |\:::..   ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/   .::イ li li  li.     ┃
   li li l  \    ヽニ二ニ'  / |  li.li li
  li li l.    \  ‐----‐  /   |  li li li


17 :1 ◆.qh1IqzafM:2010/04/21(水) 02:37:02 ID:41qybhFU

                ,. '"´三二二三`ヽ
              /,ィ彡'"´ ̄  ̄ ``ヾミヽ
              /   /    殺     ', ヽ
            /   /::(         ノ:::)  ヽ
              /   /く´'`ヽ ',从,' ∠'``',   ヽ 
          /    ハ´ ̄`フ.:;;;;;:: ヽ ̄`フ',   ヽ 
            /    /     ,,   ,,      ',    
         /   /::、  /   .;;;;;;'  ヽ   /::ト、  
         ./   //:::::::; l /⌒ー一⌒ヽl ;:::::ト、V 
        /   // 1:::::;  V.:ViiiiiiiiiiiiiViiV  ;:::::ト、V 
      /   // ./.l:::::;. /l /´  ̄ ̄`ヽ  ;_ ___ノ 
       /   // /  l::::; l | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   ;::: ̄\
     /   // /   1::; | |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  ;::! i i 弋
.     /   // /   / l:::;.   |WWWWWW!  /1 | | 
    /   // /   / .|ヾ、  L二二二ニノ / | | | 
.   /   // /   /   |(__ノ\ /xxxxxヽ/   /! ! ! 
.      // /   /  ノ  ',  l}}}}}}}}}}}}}  /| | | |
     // /   /  ハ:::::::::.\ V´ ̄`Vく/  l | | |  
.   // /   /   l  >.-、/   ヽ  ヽ  | | ! ! 
   // /   /    |/ /       \)  l/ | |
  .// /   /    V   〉   '"´  ``ヽ).     | ! 
      /    /  〈    '"´   ``ヽ)    l/ 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                     ┃
┃        崇  徳  上  皇  で  あ  る       ┃
┃                                     ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


18 :1 ◆.qh1IqzafM:2010/04/21(水) 02:37:48 ID:41qybhFU

            _
          /O \
           |. °  |
          \_,/
            |           初めましてにょろ
        / ̄ ̄ ̄ ̄ \       解説を務めさせてもらう
      /            \      ちゅるオプーナにょろ
.     /              ヽ
    /  /      \    | /
    |    ●    ●      | -
    ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   / ヽ
 /⌒ヽ_\    ゝ._)     / /⌒i
 \ /:::::/;l三三三三三三三l /  ./
.   /:::::/ |_     ___ ヘ、__/
.  `ヽ< |  |    |     | ヾ:::彡'


19 :1 ◆.qh1IqzafM:2010/04/21(水) 02:38:22 ID:41qybhFU

             _
            /O \    文系ながら世界史選択だったってのに
             |. °  |    無謀にも日本史の歴史スレを
            \_,/    このアホ作者は立ちあげちゃったにょろ。
              |    
        / ̄ ̄ ̄ ̄ \                    ホンマ、スンマセン> 
       /            \ 
.      /               ヽ 「篠沢教授に全部」くらい
     /  ノ     `ヽ    |  無謀な試みにょろ。  
     |    ●    ●     |
     ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /     ネタガフルスギマス
      \_ /⌒l        /     セメテ、イマイメロノグラビアデビュークライニ>
       l/  /三三三三三l.   
      / |   l   ___ ヽ  それはもっと無謀にょろ。


20 :1 ◆.qh1IqzafM:2010/04/21(水) 02:39:39 ID:41qybhFU

            _
          /O \
           |. °  |
          \_,/        このシリーズで扱うのは
            |          平安時代時代。
        / ̄ ̄ ̄ ̄ \       貴族の世から
      /            \     武士の世に移り変わるまでにょろ。
.     /              ヽ
    /  /      \    | /
    |    ●    ●      | -  基本、物語形式ではなく
    ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   / ヽ  出来事を紹介して
 /⌒ヽ_\    ゝ._)     / /⌒i  それにちゅるオプーナが
 \ /:::::/;l三三三三三三三l /  ./  解説を加えていくような
.   /:::::/ |_     ___ ヘ、__/   形になるにょろ。
.  `ヽ< |  |    |     | ヾ:::彡'


21 :1 ◆.qh1IqzafM:2010/04/21(水) 02:40:10 ID:41qybhFU

             _
            /O \    崇徳上皇をやろうとした際に
             |. °  |   この情弱作者は結構困ってしまったそうにょろ。
            \_,/    
              |         というのも、崇徳上皇が日本最大の
        / ̄ ̄ ̄ ̄ \      魔王になる原因を説明しようとすると、
       /            \    それより前の様々な伏線を
.      /               ヽ   芋づる式にたどっていかなければならない、
     /  ノ     `ヽ    |   という状況になってしまったからにょろ。
     |    ●    ●     |
     ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /   その結果、とんでもない時代から
      \_ /⌒l        /    話を始めなければならなくなったにょろ。
       l/  /三三三三三l.   
      / |   l   ___ ヽ


22 :1 ◆.qh1IqzafM:2010/04/21(水) 02:40:51 ID:41qybhFU

   _
 /O \            なので、
.|     |
 \_,/            「ちゅるオプーナで学ぶ平安時代」
    \
   / ̄ ̄ ̄ ̄\      と言った方がいい内容にょろ。
 /         \    はっきり言って、詐欺スレにょろ。
/             ヽ
|.              .|   ただ、あくまで崇徳上皇が
|     ⌒    ⌒  |   魔王になる経緯・伏線と、
ヽ  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃メ
 ヽ          /    魔王になった結果起こったことを
  > 三三三三三三|    書く予定なのはまちがいないにょろ。
  | _          | 


23 :1 ◆.qh1IqzafM:2010/04/21(水) 02:41:39 ID:41qybhFU

                                    _
                                  /O \
大まかな章立てはこんな感じになるにょろ。        |. °  |
文章だけなら、もう第五章までできているにょろ。     \_,/
                                  /
                     .     / ̄ ̄ ̄ ̄ \
第一章  藤原摂関家       .   /             \
第二章  尊仁親王            /   \         ヽ
第三章  貞仁親王         .  /   ●           |
第四章  祇園女御           | 、_,、_, ⊂⊃        |
第五章  顕仁親王           ヽ {_ノ           /
第六章  体仁親王と重仁親王     \            /
第七章  保元の乱           (`ヽ l三三三三三三三l
                       ヽ、/     ___ ヽ


24 :1 ◆.qh1IqzafM:2010/04/21(水) 02:42:52 ID:41qybhFU

             _
            /O \
             |. °  |
            \_,/
              |
        / ̄ ̄ ̄ ̄ \
       /            \
.      /               ヽ  極力一回の投下で
     /  ノ     `ヽ    |  一章行かせるつもりにょろ。
     |    ●    ●     |
     ヽ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃   /
      \_ /⌒l        /
       l/  /三三三三三l.
      / |   l   ___ ヽ


25 :1 ◆.qh1IqzafM:2010/04/21(水) 02:44:23 ID:41qybhFU
 
           _
          /O \
           |. °  |
          \_,/
            |
    人  ./ ̄ ̄ ̄ ̄ \      AAの貼りつけとかに
    `Y´/            \     えらい手間取っているけど
     /  \    /     ヽ     がんばるにょろ。
     /   ●    ●     |
     |  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃    |   第一回は、今週の土曜。
    ヽ              /     20:00投下開始予定にょろ。
  /⌒ヽ_\           / /⌒ヽ
  \ /:::::/;l三三三三三三三l /  ./ それでは、第一回まで、
   /:::::/ |_     ___ ヘ、__/  さようならにょろ。
    .`ヽ< |  |    |     | ヾ:::彡'



26 :名無しのやる夫だお:2010/04/21(水) 02:48:03 ID:hXNmfrS.
期待


27 :名無しのやる夫だお:2010/04/21(水) 06:21:39 ID:b4z8/d9s
天狗の王になったお人か


31 :名無しのやる夫だお:2010/04/21(水) 08:53:20 ID:FCqLLgcI
呪いの長さなら、未だにアンタッチャブルな将門に劣るが
及ぼした(とされる)影響ならまさに日本最凶の魔王か
というか、皇族に怨霊はいても天皇経験者に怨霊にまで昇華した人間はいないからねぇ
(無念ならば崇徳と互角であろう後鳥羽や後醍醐も強烈な怨霊となってはいない)
ある意味当然か


36 :名無しのやる夫だお:2010/04/21(水) 18:48:08 ID:NAb.7L.6
天狗じゃ天狗の仕業じゃ


37 :名無しのやる夫だお:2010/04/21(水) 21:01:52 ID:Ej9XHz2E
タイトルから、帝都物語かと思ったら
そんなことはなかったぜ!


40 :名無しのやる夫だお:2010/04/23(金) 01:27:01 ID:uclImoYs
これはたのしみ 舞ってます
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。